お金のメンタルブロックめっちゃ強いなって感じたときに読むこと

 

昨日夜 ボス

飲んでたんですよ!!

藤本孝博


僕に対するお金

トレーニングを
一番してくれた人は

ボスなんですよ!

ボスって

マクドナルド時代に

僕を育ててくれた
大阪 西成っていう

日本で唯一法律の通用しない国で

生まれ育った人なんですけど
そのボス

ボス マジで本当に

めんどくさい人なんですけど

例えば一緒に

「おい嘉人

 今日

 吉野家行くぞ」

とか言うわけですよ

牛丼屋さんね
吉野家行きますわ

「ご注文は?」

って言われるでしょ!

「並と卵と味噌汁」

って言うわけよ
そうしたら

「はあん? 嘉人

 何考えとんじゃボケ」

「えっ 何がっすか?」

「何で吉野家来て

 並と卵と味噌汁やねん」

って言って
何がいけないかわかる?
俺もわかんない
その後ボスはこう言うわけよ

「ええか?嘉人

 吉野家っちゅうのはな
 安いことに

 価値があんねんぞ」


「そりゃそうですわね」


「安いとこ来て 

 追加注文とは

 どういうことやねん」

「並だけでええんじゃ ボケ」

って言う人なんですよ

昼 吉野家食って

夜飲む機会があって行くわ
そしたらボス

「おい 嘉人もう一軒行くぞ」

とか行って
どこに連れていってくれるかというと

京王プラザの

京王プラザホテルの

くっそ高いバー

座っただけで数万円っていうバーに

連れてってくれるんですよ!!

俺 酒飲めないのよ!

バーテンダーの人が

「何なさいますか?」

とか言うと
「僕の雰囲気にピッタリな
ノンアルコール」

って注文するわけですよ

それで1時間くらいボスと

一緒にそのバーで

「嘉人 お前結局

 何になりたいんや?」

みたいな話をするわけですよ!!
話しして それでお会計が

多分俺とボスだけで
俺 ノンアルコールで

4, 5万はするわけですよ!!

そうなんですよ!

もう謎
何で昼間 吉野家で

卵と味噌汁頼んだだけで
あんなに怒られたのに

ボスが 俺が飲んだ何だか

ようわからんドリンクに

何で4~5万払って

平気な顔なんだと思わない?

思った それで

ボスに訊いたわけですよ

「ボス ちょっと意味が

 わからないです」


「何で昼間あんなに

 ケチったのに
 夜こんなに

 払わなあかんのですか?」

ボスが言ったのは

「お前な 体験以上に

 価値あるものは

 あるんか?」


「ええか?逆に考えてみい
 バーに行ってケチケチして

 吉野家で贅沢して
 お前ほんまに自分で

 考えた人生やと

 思っとんのか?

 吉野家行くっていうことは

 目的があんのやろ
 安く上げる

 短い時間で飯食うって
 何でそんなことも

 気が付かへんねん
 逆にバーに行って

 ケチケチするんやったら
 行ったらあかんやろうが

 バーっちゅうのは

 ケチケチせんで
 『俺はここにおるに

  ふさわしい人間じゃ』
 っていうことを

 味わわんかったら

 意味がないやろが
 だからバーでは

 めっちゃ払わな

 あかんねん
 ええか?

 二流のバーなんか

 絶対行くな
 行くんやったら

 一流に行け
 お前 一流に

 なりたいんやろが?」

 

って言われるんですよ!

そうなんですよ!!

正直に言うね

その時に俺は全部は

わかってないわけよ!

だから

メンタルブロック

残ったまま独立したわけ
でも やっぱり教育って

全部わかってなくても

残ってはいるんだな

それは後付けよ

その時わかってないよ

「ああ残るんだな」

とかないよ
全然もう

「変わった人やなあ」

ぐらい
いや本当 本当

「俺 そんな別に

 どうでもええわ」

みたいな

「酒も飲まんし別に

 バー行かんでも

 死なへんし」

みたいなそんな感じ
だからわからないわけ
ボスのその人生の幅とか

人間の器がまだないから
わかります?

だから人間っていうのは

自分の感性とか器の分しか
どんな素晴らしい

教育

受けても受け取れないわけよ!

だから これぐらいだったわけだな

それでボスの器

めっちゃでかい

ぶわー

しかも どわーとか

来るやんか
ほとんどこぼれてるけど
ほんのちょっとは

残ってたってこと

ほんのちょっとは
多分 独立した時に

「あ そっか 俺

 お金のメンタルブロック

 めっちゃ強いな
 しかも今までお金を

 使う時に真剣に

 考えてこんかったな」

それは怒られてたからわかってるわけ
ボスとか本当に醤油とか塩とか買うのに
その辺のコンビニで絶対買わへんからね!

最低でも成城石井に行って
ものすごいたくさんある中で

こんなしながら見て
だから調味料は一番うまい

調味料しか買わないから

自分も料理する人なので

徹底的にこだわるわけよ!!

だから何にこだわり

何にこだわらないか
それをめちゃめちゃ

教えてくれる人だったので
だから自分もお金の面は

その中の一部よ

他にもいっぱい

教えてくれたことあるから
その中のほんの一部だけど

お金に関しても使い方の

ポリシー持てってことよ!

「嘉人なりの

 お金の使い方を

 覚えろ」

っていうことを
多分 教えてくれてたのよ!!

でも その時はわからなかったけど
独立したら否応なしに

お金に対して
向かい合わざるを得ないわけですよ!

独立するってことは
お金とどう付き合うかっていう

勉強なんだよ!!

だから独立起業しておいて

「人生はお金じゃねえ」

とか言うやつは絶対に 無理

「人生は金だ!」

っていうことを1回落とし込んで
本当にあふれんばかりに

お金が入ってきて
税金も満額払った後に初めて

「人生は金じゃない」

って言う日が来るぐらいじゃないと
独立起業する意味ない
でも あえて言います!!

 

そんなこと言うのは後付けです!

自分がお金

メンタルブロックがある間は
こんな説明つかなかったし

自分が満額の法人税とか

払えるようになるまで

「『人生は金じゃねえ』

 って言うべきじゃない」

なんていうことを
他人様の前で偉そうに語るのは

やっぱできなかった
自分自身が乗り越えてないことって

やっぱしゃべれない!

でも まだまだ乗り越えたいものとか

乗り越えてないものが
もう星の数ほどあるとは思うけど

僕はお金に関していの

メンタルブロック

標準レベルは
やっと満たしてきたなっていう

感覚があるので
偉そうに語ってみました!

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。