次元上昇しても元に戻ってしまう危険な落とし穴が2つあります!

 

今日のテーマは、次元上昇です。

 

本題に入る前に、2つお知らせをさせてください*\(^o^)/*

 

2月27日の土曜日に大阪にて、「話し方の学校」と「ビジネスYouTuberの学校」の入学体験講座が開催されます*\(^o^)/*

 

2月27日(土)

11:00〜12:30 話し方の学校入学体験講座

15:00〜17:00 ビジネスYouTuberの学校入学体験講座

 

ぜひぜひ興味のある方は下記リンクからチェックしてみてください❤️

(※こちら→)https://kamogashira.com/#try

 

どちらの体験講座も僕が直接お話させて頂きますので、ぜひぜひ!会いに来て下さい*\(^o^)/*❤️


お知らせ二つ目は、鴨頭嘉人と鴨頭明子の夫婦コラボのオンラインセミナーです!

 

「日本初のYouTube講演家夫婦が語る!仕事・パートナーシップ・人生を思い通りに生き抜く極意!」が、開催されますっ!!!

 

今、仕事やパートナーシップや人生、、、全体的に、少し生きづらを感じやすい社会になっているような気がしています。

仕事なんて、特に分かりやすいですよね。

今はコロナ禍で緊急事態宣言があって、もうビジネスのスタイルも思いっきり変えなきゃいけないとか、あとはリモートワークが多くなってパートナーシップの問題に今こそ取り組まなきゃいけないとかね。

「今後の人生をどう生きていくか」そんなことを考える時期なんじゃないかと思いますので、あくまでこれは鴨頭嘉人と鴨頭明子のが二人が思うことですが、

「こんな風に生きていったらいいんじゃないですか」という、ちょっと心が軽くなるような、もしくは心が強くなって元気になるような、そんな講演会にしようと思っておりますので!

ぜひぜひ心を元気にしたい方はご参加ください*\(^o^)/*❤️

 

「日本初のYouTube講演家 夫婦が語る!仕事・パートナーシップ・人生を思い通りに生き抜く極意!」

 

2021年3月20日 (土)

 13:00開演 14:30終演予定

 

詳しくは下記リンクからチェックしてみてください❤️

(※こちら→)https://kamo320.peatix.com/

▼ 次元上昇とは

次元上昇の僕の定義はこうです。

 

「これまでにいた場所から、一段上のステージに次元そのものが変わってしまうこと」

 

今までとは全然違う世界に自分が入ったなと感じること、これを次元上昇と言います。この次元上昇のことを「あ、こういうことなんだ」と僕に教えてくれたのは大ベストセラー作家の本田健さんでした。

本田健さんはこの「次元上昇」という言葉をよく使っていらしたようで、僕はこの言葉を彼の講演会の Q & A コーナーで聞きました。

本田健さんは Q & A でのお話が上手な方で、素晴らしい Q & A をやられているんですが、その時はある50代になったばかりの男性が本田健さんに質問されました。

 

「健さん、私はこの数年間学び続けてチャレンジし続けております。しかし私の妻も多くの仲間も体験した『次元上昇』が私には起きないんです。それはなぜでしょうか?」

 

これ、すごい質問ですよね。(笑)

自分は次元上昇していない、そしてそれはなぜかということを本田健さんに答えさせるということです。(笑)

そしたら本田健さんはその質問に一切うろたえることも考え込むこともなく、すごく軽い口調でその質問者にこう質問したんです。

 

「次元上昇をしていないって、本当ですか?」

 

って。

その男性は本田さんの連続講座の受講生だったので、彼のことを知っていたみたいなんです。で、男性も「えっ?」ていい意味で不安になったんですよね。(笑)

「俺、次元上昇してるの?!」って。

 

本田さんは優しく、こう仰いました。

 

「◯◯さんは去年本を出版されましたよね。それって次元上昇ではないんですか?

これまで出会ったことのない方に、あなたの考えを伝えるというステージに去年入られたんじゃないんですか?」

 

そう優しく仰った時に、その男性の顔がぱっと明るくなって

 

「そうでした!私、去年次元上昇を体験していました!!」

 

そして思わず会場からも拍手が巻き起こりました。

▼ 自分の次元上昇に気づいているか

ここで僕が気づかされたことは何かと言うと、多くの人は次元上昇をしたいと思っているんですが、実は実際にしている時には気づかない場合が多いということです。

もちろんものすごくわかりやすい次元上昇の場合は気づくと思うんですが、さっきの男性のように、本を出版したとしても「思ったように売れない」という現実を前にすると、「あれ、自分は結局何も変わってない」と思ってしまうことが多いんです。

 

しかし本田健さんはこう仰っていました。

 

「本を出版し、『今まで会ったことのない人にまであなたの考えを伝える』という次元上昇が起きませんでしたか?」

 

そこで質問者の方は「そうだった」と。

それって過去の自分のステージでは起きなかった、新しいステージに自分がいることの証だと気づくことができたんです。

 

このように次元上昇の一つのポイントは、

「次元上昇しているけれど、本人は気づかないことがある」ということです。

 

次のステージにいる自分を自覚しないと、元の自分に戻ってしまうことがありますが、これはすごくもったいないことですよね。

これは、気をつけたいポイントです。

▼ 次元上昇したあとの心境の変化とは

そして次元上昇には、もう一つ大きなポイントがあります。

これは僕自身が感じていた事でもあります。

それは何かというと、

「次元上昇は自分で頑張ってするのではなく、引き上げられるもの」だということです。

自分自身が何かを行ったことによって起きる次元上昇もなくはないんですが、多くの場合引き上げられています。

この「引き上げられる」というのはすごく深い概念なのですごく分かりにくいのですが、その中でも一番分かりやすいのが、次のステージの人との出会いなんです。

 

自分よりも高い、次の次元にいる人と出会うということは、もうその次元に引き上げられているということなんです。

ただ、ここに落とし穴がありまして。

一言で言うと次の次元に引き上げられた瞬間は、実はものすごく居心地が悪いです。

この矛盾分かりますか? 自分が望んでいるんですよ、次元上昇を。

 

なのに、実際に次元上昇をすると、その瞬間の感情は「最高だ!!!」とはならないんです。大抵の場合、居心地が悪くなるんです。

例えば僕の場合2020年からたくさんの次のレベルの方に会ってきました。

ホリエモンこと堀江貴文さんとか、オリラジの中田敦彦さんとか、キングコングの西野亮廣さん、そしてYouTuberで言うとてんちむとかです。

もうとてもとても憧れだった人たちです。

僕が行きたかった場所に既に先に行っていた人に出会っているんです。

もう、、、とても居心地が悪いですね。(笑)

 

「なんだホリエモンのこの知識の量!深さ!」

「中田敦彦さんの、この伝える力!一つの事に集中する力!」

「キングコング西野さんのアナロジー思考力!そして伝達力!そして徹底的に自分を追い込んででも目標を達成していく力!!」

 

、、、もうね、居心地悪いです。

 

では、自分はまた元のステージに戻りたいのか?

いいえ、僕は戻りたくないです。

 

せっかく次の次元に引き上げてもらったのだから、その自分が望んでいたステージでまた活躍していきたい!

そう思っているので、この居心地の悪さを受け入れる!!

 

そういう心構えが、次元上昇したときに元に戻らないための重要なポイントだなという風に感じています。

▼ その上で、次元上昇し続けよう

今日は、次元上昇には二つのポイントがあることをお伝えしました。

 

一つ目のポイントは「次元上昇しているけれど、本人は気づかないことがある」です。

自分は成長できていない、次元上昇できていないと焦っているあなたへ。

 

それは、本当ですか?

もしかしたらもうあなたは、次元上昇しているのではないですか?


二つ目のポイントは「次の次元に引き上げられた瞬間は、実はものすごく居心地が悪い」ということです。

今、周りの人がすごい人たちばかりに見えて、居心地が悪い思いをしているあなたへ。

 

居心地が悪いからといって、元に戻ろうとしていませんか?

過去の自分に戻ろうとしていませんか?

 

このポイントを押さえていてください。

 

僕も、この居心地の悪さを受け入れることで、さらにさらにステップアップしていきたいと思います!

みなさんも一緒に、居心地の悪さすらも受け入れて、自己成長をしていきましょう! 

 

それでは今日も皆さんの一日が最高な一日になりますように!

せーのっ!いいねー♪

 

ばいばい💕


▼鴨頭嘉人の熱量がもっと味わえる日本一熱い🔥オンラインサロン(未発表のシークレット企画やサロン限定な㊙情報などが見れます)はコチラ↓

https://kamogashira.com/onlinesalon/

 

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が届く)はコチラ↓

https://kamogashira.com/kamoline/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。