「なぜ、あなたの話は響かないのか」表面的なスキルだけではもう通用しない

 

みんな発信する時
人前で話す時
いい事を言いたいんでしょ?

そうだよね?
ちょっと違う人いる?

いや私はもっと
悪意
広げたいんだみたいな

社員を集めて
「お前らクソだ!
 お前らよ
 いらねぇんだよ!」

って言いたいって人いる?

 

その為に
話し方の学校
時間お金
費やしましたみたいな
そんな人いないよね?

やっぱねいいことを
言いたいんですよ(^_−)−☆

社員さん
元気になってもらいたいとか

子ども達
「もっと自分を
 大好きになって
 いいんだよ」

って伝えたいとか

初めて会った人に
「もう一度
 会いたい」
って
お互いにそんな
気持ちになりたいとか

「もっとより良い
 日本を作ろう!」
って仲間を集めたいとか

「大好きだよ」
ということを歪まないように
ちゃんとストレート
伝えられる様な私になりたいとか

皆いいことを
言いたい訳ですよ!!!

だからここに来たんですもんね?

じゃあ良いことを
言う為には
良いマインド
作っておかないと
ズレちゃうって
ことなんですよね!!

例えば

「多くの人に
 メッセージを
 受け取って欲しい!」

っていう強い思い

でもどうせ私の話なんか
誰も聞きたくないに違いない

という分離した
気持ちのままに話ても
聞き手
受け取りづらい
ということなんです!!!

僕いつもこう思ってます!!

今日も
僕のメッセージ
皆が受け取って
どんどん幸せになるって

何故そう思えるかというと

日常からそういう
マインド
生きているからなんです(^_−)−☆

例えばこれいい例か
どうかわかんないけど

僕 昔帽子被ってたんですよ
プライベートでは

結構帽子好き
子どもの頃から
小学校の時から授業中
帽子被ってよく
怒られる子だったんですね(^_−)−☆

マジで大好きなんですよ!!!

でも今僕ね
プライベートでも
帽子被るのやめたんです!!
理由は

街中で僕に会った人って
とっても幸せな気持ち
なるだろうと思ったんです(^_−)−☆

だから見つけやすいように
ほら見つけやすいじゃない?

だからその為に
脱いでるんです!!

僕は被るの
好きなんですよ(^_−)−☆
結構似合うんですよ
被り物

帽子もいっぱい
買ったんですよ!!
何百個も!!

だけど今もう
全部使ってないんです!!

それは皆が
見つけやすい
だろうなと思って

何なら普通に
新幹線の乗り口とか
羽田空港とかで何か遠くのほうから
僕のことをじーっと
見てる人がいると

「あっ!」

「もしかして
 見てくれてる?」

「写真撮りますか?」

って言って

「いやそれは
 いいです」

って断られたりしますよ!!

わかります?

それくらい僕は
普段からプレゼント
渡すっていうモード
できてるってことなんです(^_−)−☆

わかります?
つまり僕にとって
講演会
アウトプット

でも日常から
プレゼント
を渡すモード
生きているから
恐らく僕の講演
届くんだと思っています(^_−)−☆

つまり僕の講演
本番で決まってるんじゃない
日常で決まっている
ということです(^_−)−☆

それを話し方の学校
入学できた
ラッキー
全ての人に

体感してもらいたいと
思って作られた
プログラム
話し方の学校
になっています(^_−)−☆

日常
スピーチの時が
一致してる

これが一番伝わる
スピーカーになれる
という事なんです(^_−)−☆

言ってみれば
こちらの
インプットって
日常なんです(^_−)−☆

 

こちらは

スペシャルです!!

 

そして日常
スペシャル
一致している人の話が
伝わるスピーチ
なんです(^_−)−☆

 

テクニック
ではありません!!

 

あくまで
日常
話している時
スペシャル
場面の一致

ここが
話し方の学校
一番大切にしている
ポリシー

ABOUTこの記事をかいた人

☆ 鴨頭嘉人プロフィール ☆ YouTube講演家 鴨頭嘉人 株式会社東京カモガシラランド 代表取締役社長 高校卒業後、東京に引越し19歳で日本マクドナルドにアルバイトとして入社 4年間アルバイトを経験した後、23歳で正社員として入社。 30歳で店長に昇進。32歳の時にはマクドナルド3300店舗中、 お客様満足度日本一、従 業員満足度日本一、 セールス伸び率日本一を獲得し最優秀店長で表彰される。 その後も 最優秀コンサルタント。 米国プレジデントアワード、米国サークルオブエクセレンスと国内のみならず全世界のマクドナルド表彰も全て受賞する功績を残す。 2010年に独立。現在は組織構築・人材育成・セールス獲得についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える「炎の講演家」として活躍する傍、株式会社3社の経営とNPO法人1社の経営、出版社も運営。 著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に12冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍。 2013年、伝わるコミュニケーションスキル・伝えるスピーチスキルを身につける「話し方の学校」を設立。現在7,000名以上に【目的が達成できる伝達力】を教えている。2016年、出版社「かも出版」を設立。2018年、プロ講演家、セミナー講師として自ら成果の出た「自分の売り方」を体系化し、講師業に特化した「プロ講師の学校」を開校。 有料オンラインサロン人気ランキング日本第5位 良い情報を撒き散らす仲間を増やすコミュニティ「鴨Tube研究所」、日本第6位 良質で最新のビジネス情報を共有できるコミュニティ「鴨Biz」を主宰。 また、【良い情報を撒き散らす】社会変革のリーダーとして発信しているYouTube(通称 鴨Tube)は、登録者59万人を突破。講演家、自己啓発部門では日本一の影響力を発揮している。 世の中のサービスパーソンを元気にする活動『ハッピーマイレージ』の創始者。