鴨頭嘉人公式|信頼関係を築くには「聴き力・洞察力・承認力」を磨け![37]

この記事は本動画の【1:17:02】辺りから▶部下から尊敬される上司が行っている、たった一つの方法

## 5つの承認力【その②】プロセス承認

 

で、次のレベル、あっ3つ目までましたね。2つ目と3つ目いきます。

 

2番目が「プロセス承認」、3番目が「行動承認」になります。

 

で、「プロセス承認」は結果を出せた子に対して結果だけを認めるのではなく、その結果に至るプロセスを認める。これが「プロセス承認」になります。

 

例えば一つの例ですがこんな感じ。「コンテストトップだったね」って認めた後、さらに「結果が出せたのって声がけを頑張ってたからだね!」みたいな感じね。

 

「ロープレ頑張ってたからだね」とかね。「ちゃんと顧客リストを作ったからだよね」みたいな感じ。

 

結果はコンテンツのトップだけど、なぜその結果が出せたかというプロセスを承認するですね。

 

ちょっと細かい情報ですが男性脳と女性脳は少し違いがありまして、特に報酬系に違いがあって、女性は男性に比べると「結果承認」より「プロセス承認」された時の方がよりドーパミンという幸福を感じるホルモンが流れやすくなっています。

 

男性は結構ね「結果承認」でドーパミンが流れやすいという傾向があります。

 

なので女性の部下がいる場合、絶対に「結果承認」で終わらせないでほしいんです、「プロセス承認」までした方がいいですね。OKですか?

夫婦関係でも要注意。女性は「プロセス承認」までしっかりしよう!

夫婦関係なんかもね「結果承認」だけやってると亀裂入りまくりよ。

 

例えば奥さんがね。家のお掃除とか洗濯とかしてくれて、家に帰った時に「おー。今日も掃除できてるじゃん」、最悪だよね。終わるっしょコレ。絶対やっちゃダメですね。

 

「今日も掃除をしてくれて嬉しいな」と思ったら「今日出来てるじゃん」って言っちゃダメなんですよ。

「いつもありがとね」って。「俺が外に出ている間に家のことをしっかりやってくれて」って「ホント助かってるよ」って言われた方がいいですよ、女性はね。プロセスを認めてもらえてる方が。

次回:38)間違っちゃダメ!「褒める」と「承認する」はイコールじゃない、一部なだけ

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。