公式|人生に生きがいを感じている人の倫理観と行動力の原理原則[2]

本記事は動画の【02:31】辺りから▶何をやってもうまくいく人に共通する「思考習慣」

見えていない世界の力をつければ不幸になる方が難しい!

 

でもこの根っこの部分をグーッといつも見えない世界の、この根っこを生やす勉強をしておけば、

 

いざ何か問題が起きた時にも、ずっと栄養分を吸収できる自分の状態になっているから、木の実をいくらゲットしてもまたどんどん生えてくるってことじゃないですかね。

 

つまりこの倫理法人会では見えない世界の力を使えるという力をつけていきますから、問題がたとえ起きたとしても、またその次のステージに行けるようになります。

 

例えば売上や利益で言うと、とってもとってもガンガン来るってことです。

 

もう儲かりまくりでございます。本当ですよ。

 

もし今まで売上が良かったり利益が良かったりするけれども悪い時もあった、良い時もあれば悪い時もあったという方は、倫理法人会で学べばずっと良くなります。

 

また仕事がうまくいってるけど家庭がぐちゃぐちゃというような方は、倫理法人会で学んで実践すると両方整う方が当たり前ってなります。

 

この学びをやっていくとうまくいくほうが当たり前、不幸になる方が難しいという状態になります。

 

欲しくないですか?これ。欲しいです…、もう心から欲しそうな顔になってますよね。

 

それ、できるようになっていきます。

 

見えている世界ばかりを追い続けるとエネルギーはマイナスに働く

 

でもあくまでこれ見えている世界のことばっかりをやってるとできないんです。

 

例えば昨日ちょっとお話させてもらいました、売り上げの目標を達成しそうにない、今月、全然いかないと。

 

そういう時に多くのこの心の勉強してない経営者の方は、見える世界でなんとかしようとしますから、営業マンを集めてこう言うんです。

 

「おい!お前ら何やってんだ!ちゃんとやれ、全然目標いってねえじゃねえか!やる事やってねえんだろ!」

 

っていう風にやります。

 

すると従業員さんのこの心、心って見えない所にあるエネルギーですよ。

 

この従業員さんの心のエネルギーは今のように関わると、プラスになりますか?マイナスになりますか?

 

マイナスとなりますよね。

 

完璧に繋がっているので、売り上げは?そう、落ちるんですよね。

 

次回:3)見えない世界を社長も社員も大切にし続けている福島県の「ゴミ屋」とは!?

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。