公式|人生に生きがいを感じている人の倫理観と行動力の原理原則[1]

本記事の動画本編はこちら▶何をやってもうまくいく人に共通する「思考習慣」

プロローグ~鴨頭嘉人式 倫理法人会の勉強会スタート~

 

皆さん~おはようございます!もうやっぱり倫理法人会最高ですね。

 

朝この時間帯からこの表情、このエネルギー、この声のトーン、他にあります?

 

これちょっとでかすぎじゃない?音、なんかキーンみたいな。

 

僕思うんですよ、沢山の学びっていうのが世の中にはありますけど、一番深い学びってやっぱり心の勉強会だなってすごく思います。

 

なぜなら私たちは心を現実化して生きているからです。

 

倫理法人会学んでいくとですね…、昨日のセミナーを受けてない人って今日どれくらい来てます?ありがとうございます、

 

OKです。大丈夫です、今から約1分で昨日の2時間分喋りますんで。

 

見えないところの「根っこ」が大事

 

一言で言うと、私たちはずっと見える世界のことばっかり考えて生きてきて、うまくいかないことだらけになって不幸感を味わって死んでいくと。

 

例えば見えるところで言うと、木の幹や、枝ぶりや、葉っぱや、木の実のことです。

 

一応聞いてみるんですけど、多分皆さん求めてると思うんですけど、売上もっともっと上げていきたいという方手を挙げてもらって良いですか?そうですよね?

 

利益、もっと出していきたいっていう方、はいそうですよね。

 

影響力というのは良いものがあったらおすすめし、良くないものがあったらやめたほうがいいよっていう風に、

 

やっぱり人に関わっていきたいっていう思いがある方、そうですよね。

 

 

それから家や車もあった方がいいなって方…、これ挙げていない人置いて帰ってもらっていいですか(笑)

 

それから旅行などの家族との思い出、たくさん作ってからこの一生を終えたいなって方、そうですよね。

 

この前小林麻央さんもずっとこれやってましたもんね。

 

とにかく家族との思い出、一番近しい人との人間関係、愛をどれだけ伝えるかという風に生きていらっしゃいます。

 

そんな風に私たちはたくさんの木の実を欲しいと思っています、が、ほとんどの場合はこの木の実をゲットするために枝葉の部分ばかりを勉強してきた。

 

どうでしょうか?もしもこの木の根っこが、幹が立派、枝ぶりが立派、木の実はなるときはなるけど、根がチョロチョロだったら?

 

何か問題が起きた時、この木ってどうなりますかね?

 

そうですよね、ぱったり倒れちゃいます。

 

だから大きな会社であっても急になくなったりするんです。

 

リーマンブラザーズもそうでした。

 

今、東芝さんも危ないですよね、そうですよね。

 

次回:2)見えない世界と見える世界の力はどちらをつけるべき!?

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。