CATEGORY カモブログ

最新記事

師匠の衝撃の一言・・・

僕がやってるハッピーマイレージはバタフライエフェクトどころじゃなく!!
個人の価値観やその人に出会った人の気分や深層心理に必ず影響を及ぼしている・・・!!
だから!絶対世界は変わっている!!・・・間違いないって思ってます。
そういう意味で「世界を変える男」っていうのは、僕の中ではストーンと落ちてて、笑われようが引かれようが普通に言える状態なんです。・・・と、ここまでは確信に満ちた話ですが、最近、その確信を「根底から覆される」ような大事件が起きてしまったのです!!

最新記事

師匠からの『愛のメッセージ』

師匠はファミリーレストランのビッグボーイが大好きなんですが、この前家族で行ったときのことです。ご飯食べてる途中に急に師匠が「今日は一番幸せな日になったね~」って言ったんです・・・!!その瞬間に・・・ぞくぞくって来ちゃいました!!何となく食事をしていた僕の意識と感覚が変わりました!!

最新記事

マクドナルド教わった大切なこと1『肩書きではなく、仕事の価値は自分が決める』 〜その5〜

緊張の糸がとれた僕は電話を切って「楽勝~!」と仲間に向かってピースサインをしながら、マージャンを再開していました。
《そうだよ、たかがアルバイトなんだから、休みぐらいどうってことないよな…》。
その時の僕は、そんな考え方だったのです。
しかし、そのツケを大いに感じさせてくれたのは、次の日のアルバイトで店舗に行ったときのことでした。

最新記事

マクドナルド教わった大切なこと1『肩書きではなく、仕事の価値は自分が決める』 〜その4〜

じゃあ俺は1日も早くあのスィングマネージャーになってやる!
そこに到達する為の道筋もハードルも知らずに、ひとり心の中で誓ったのです。
友人に誘われていやいや始めたマクドナルドのアルバイト初日はこんな風に波瀾万丈なスタートでした。
今から振り返ると、この時から僕の“日本一のマックバカ”はスタートしていたのかもしれません。

マクドナルド写真最新記事

マクドナルド教わった大切なこと1『肩書きではなく、仕事の価値は自分が決める』 〜その3〜

僕はトレーナーの川内くんが他のオーダーのフォローにいってしまった瞬間でも自信満々でハンバーガーのドレスを完成させ、諸先輩方に負けじと大きな声で「バーガーズアップ!!」と12個のバーガーをプロダクションコーラーに差し出しました。
…と、その直後でした。
目にも留まらぬ速さで僕が出したバーガー2個が、私に向かって飛んできたのです。

最新記事

マクドナルド教わった大切なこと1『肩書きではなく、仕事の価値は自分が決める』 〜その2〜

その男性はフライヤーに入った揚げ物を数秒ごとにコントロールしながら、何かのブザー音に合わせて、パンにタルタルソースをショットガンのようなものでカシッと打ちつけながら、目にも留まらぬスピードでバーガーを完成させて「バーガーズアップ!」と叫んでは、流れるような動作でラップをする担当の場所に運んでいるのです。
心の中で「あんなの出来るようになるまでに、いったい何年かかるんだろう。あの人は社員なのかなぁ?」と思いながら、呆然と見ていたのです。