鴨頭嘉人公式|ビジネスのアイディアは「経験」からしか生まれない[1]

仕事ができない人がやりがちな考え方

本記事の動画はこちら▶正直やばい…仕事ができない人がやりがちな考え方

アイディアは「経験したこと」の中からしか生まれない

 

アイディアって普段考えている人のところにしか降りてこないんです。

 

だから普段何も考えてないのに急にアイディアだけ降ってくるってことはないです。

 

だから日常考えている思考があって、初めてアイディアが降りてくるようになってくるので、だから今回のビジネス実践塾全体を通して言えることなんですけど、日常いつも考えていること、そして日常インプットしていること、要はインプットしてないものからアウトプットって出る?

 

出ないよね。

 

見たことも聞いたことも感じたこともないことができるみたいな話でしょ?

 

多分ないと思うんだよ。

 

やっぱり自分自身が色々動いて情報をゲットして、刺激を取りに行って学んで実験して、それを繰り返している時にいっぱいアイディアが生まれるような自分になるんだと思います。

 

有名な話ではありますが、孫正義さんがお若い時にやってた実践が1日100個のビジネスアイディアを生み出す。

 

1日100個だって。

 

で、実はビジネス実践塾を半年間の塾形式で少人数でやってた時っていうのは、Facebookの秘密のグループページに「1日1個新しいビジネスを生み出して書き出しなさい」って宿題出してたんです。

 

かなりこれで鍛えられてました。

 

これはみんなできるんじゃない?

 

1日1個、孫さん100個なんで100分の1ぐらいはできるんじゃない?

 

多分、それぐらいは。

 

次回:2)有効的なビジネスアイディアは〇〇の時に思いつく!?

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。