つまらない人生を一瞬で変える3つの方法⑧|鴨頭嘉人(公式)

脳が疲れる(脳疲労) なんて大間違い!使うから生き生きと動いてくれる

こういうこというとこういうふうに反論する人がいいですよ。

“「いやでも、脳が疲れちゃうじゃないですか。」”

はっきりいっていいですか?脳は疲れません。

脳はね余裕ぶっちぎりなんですよ。だって人間の脳っていうのは、まあ昔からいわれているのは10%も使ってないと言われてるんですけど、最近のナノテクノロジーとか色々な分析によるとですね。実は1%しか(脳を)使ってないらしいんですよ。

あと99%を使わないで死んだって人間って。後99%も使ってない奴がいるんだって。余裕ですよ、余裕ですよ!

脚の筋肉とかあかんよ。たとえば24時間歩くとどうなる?もう筋肉痛で歩けなくてもブチブチになるよね。だから休まないとダメでしょ?

じゃあ脳は?

“「脳は寝ている時に休ませていますよ」”

とか言う人いるんですけど、とんでもない勘違いですよ。脳は寝てるとき動いてますからね?

寝てるとき脳が止まってたら、それ脳死だからね。そうでしょ?それ 死んでるよ、寝てんじゃないんだよ 。

脳は1回も休まずに動き続けても余裕なんですよ。脳は疲れないです。あなたの気分が疲れたと設定しているだけ。

脳は疲れないですよ、いくら使っても。大丈夫、大丈夫、余裕ぶっちぎりだから。もっと使ってあげたほうがいいですよ。

そうすると、

  • スピーチ力も上がるし
  • もちろん知識情報量も増えるし
  • 伝達力だって上がるし
  • アイデアだって浮かんでくるし
  • ビジネスだって成功率上がるし

脳を使わないと返応的 (感情的) に。楽をすると話すことがどんどん面倒になる!

人間関係だって脳で考えて選択しているんだから。

もし脳使わないでやったら全部返応的になるからね。黒鴨頭(くろかもがしら)ですよ。反応的なんですよ。

相手が横柄な態度だったら横柄になっちゃうんですよ。これ、脳使ってないから楽なんですよ。

“「テメェよ!」「テメェにテメェっていわれる筋合いねえ!」”

これね、何も考えなくても言えるんですよ。だからちょっと怖いこといってですか?

コミュニケーションは面倒くさいんです。疲れるんですよ。

だから私たちは楽がしたいので、コミュニケーションのレベルを時々下げようとします。そうなんです 。

次回:9)鴨頭嘉人が実体験で語る。「脳を使う・使わない」で人生は180度変わる!

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。