「日本の政治を改善する宿題」ガチで議論しました️

 

リッツカールトン沖縄に宿泊してる時に・・・

 

強烈なサービススタッフさんに出会っちゃいました(≧∇≦)❤️

 

その子は若干21歳にして、僕の想像を遥かに超える考え方の持ち主でした‼‼


本題に入る前にお知らせです*\(^o^)/*

 

=====

 

【ビジネスYouTuberの学校】の入学体験講座@東京を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

5月12日(水)11:00〜13:00(池袋)

5月26日(水)11:00〜13:00(池袋)

 

(※申し込みリンクはこちら→)https://kamogashira.com/businessyoutuber/


【話し方の学校】の入学体験講座@東京を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

5月12日(水)19:00〜21:00(池袋)

5月22日(土)14:00〜16:00(池袋)

 

(※申し込みリンクはこちら→)https://hanashikata-school.com/try/


地方の方は、Zoom参加もできます♪

 

話し方の学校入学体験講座は、なんと40名以上の方にお申し込み頂いております❤️

 

当日、直接お会いできるのが楽しみです(≧∇≦)‼️

 

=====

 

講演会のご案内ですっ*\(^o^)/*💓

 

5月28日(金)18:30〜20:00

 

宮崎県宮崎市で無料講演会をやります‼️

 

無料の講演会は初です❤️

 

今まで講演会に参加したことがない方も無料のこの機会にぜひっ*\(^o^)/*💓

 

宮崎でお待ちしています🔥🔥

(※申し込みリンクはこちら→)https://miyakamo2021.peatix.com/

 

=====

 

▼ 強烈なサービススタッフさん❤️

 

沖縄にきてからというもの、すばらしいサービススタッフさんにたくさん会えて本当に幸せです❤️❤️

 

そして、今日は・・・

 

またしても強烈なサービススタッフさんに出会ったので、どうしてもそれをお伝えしたいです*\(^o^)/*💓

 

彼女はリッツカールトン沖縄に宿泊している時に出会ったMinamiちゃんというスタッフさんです(≧∇≦)❤️

 

(※リッツカールトン沖縄の情報はこちら→)https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/okinawa


僕がルームサービスを頼んだとき、やってきたスタッフがMinamiちゃんでした。

 

Minamiちゃんが部屋に入り、食事を運んできてくれたタイミングで少し話をしました。


【鴨頭】

 

「GWのピークっていつまでなの?」


【Minamiちゃん】

 

「昨日まで忙しかったのですが、今日からは少し落ち着きました。

 

 でも落ち着いている時もあれば、逆にスタッフが足りなくて大変な時もあるんですよね。」


【鴨頭】

 

「ちなみに、今回のコロナ渦でインバウンドの人(海外からの旅行客)が来られなくなって、ホテル業・宿泊業って大変だと思うんだけど、働く人にとっても大変だよね。

 

 例えば、お客様がすごく少なくなるとスタッフを減らさなきゃいけなくて、

 

 急にGWみたいにすごく忙しくなると、今度はスタッフが足りなくなったりするよね。」


【Minamiちゃん】

 

「そうなんですよ‼‼

 

 サービス業全体が世の中の状況に振り回されていて、めちゃめちゃ困っていると思うんです‼‼」


と真剣に答えてくれたんです。

 

▼日本って変!?

 

Minamiちゃんが真剣に答えてくれるので、調子に乗って僕は話を続けます💕


【鴨頭】

 

「でもさぁ、若い人はコロナにかかってもあまり重症化していないし、死亡者もほとんどいない。

 

 だから元気な若い人は活動させてあげて、逆にもともと基礎疾患のある方や高齢の方などリスクのある方はおとなしくするという風に、

 

 エビデンスに基づいて判断や行動をしてくれると、経済ももっと良くなるよね。」


【Minamiちゃん】

 

「そうなんですよね‼‼

 

 日本って変ですよね‼‼」


よくよく聞いてみると、

 

Minamiちゃんはスイス生まれ。

 

日本には7年か8年住んだことがあって、今もスイスに住んでいるそうです。

 

今は、インターンシップとしてリッツカールトン沖縄で半年間、働いているのだそうです。


【鴨頭】

 

「やっぱりスイスと日本って違うんだ。」


【Minamiちゃん】

 

「全然違います。

 

 スイスは行政に対する不満がものすごく少ない国でした。

 

 でも日本はほとんどの人がその政治に不満を持っているし、政治家に対して不信感を持っている。

 

 しかもメディアは正しく情報を伝えなくて、各メディアが自分たちの恣意的な何か自分たちに寄せた情報の発信をしている。

 

 メディアの公平性が全くないから、日本の人はみんな迷っているんだと思います。」


この回答を聞き、だいぶ意識が高くて勉強している子だなと思いました。

 

▼それ、私の宿題にしてもいいですか?

 

そして、話は「政治を改善するにはどんな方法があるか?」という話になりました。


【鴨頭】

 

「すぐにできるわけじゃないけれど・・・

 

 もう高齢者は年金をもらうようになったら選挙権をなしにするのはどうだろう。

 

 そうすれば、高齢者だけに忖度した政治じゃなくて若い人にも合ようなバランスのとれた、不自然じゃない政治になるような気がしない?」


【Minamiちゃん】

 

「それめちゃくちゃいいアイディアですね‼‼」



【鴨頭】

 

「日本は大統領制じゃないから、すぐにはできないけれどね。」



【Minamiちゃん】

 

「そうですね。確かにすぐにできないですね。」


その後、彼女はこう続けました。



【Minamiちゃん】

 

「それ、私の宿題にしてもいいですか?」


【鴨頭】

 

「えっ!!!」


【Minamiちゃん】

 

「ちょっと1日考えさせてください。

 

 自分なりの答えを出して明日、答えさせていただきます。」


と言って、部屋を後にしました。

 

僕は

 

「この子はなんてレベルの高い子なんだ‼‼」

 

と驚きました‼(笑)

 

▼Minamiちゃんの答え


そして次の日。

 

またルームサービスを頼んだら、Minamiちゃんが来てくれました。


【Minamiちゃん】

 

「宿題の答えを考えてきました。

 

 スイスのように、日本も政治を少しずつ変えられるのではないかと思いました。

 

 スイスの政治は国民がめちゃめちゃ政治に参加しています。

 

 政治に参加するために、スイス国民は政治を勉強します。

 

 日本は選挙で候補者=人を選びます。

 

 そして各施策については国会で国会議員だけによる投票で決まります。


 でも、スイスの政治は違います。

 

 スイスは選挙では候補者=人も選びますが、各施策についても国民がそれぞれ投票をします。

 

 スイスは人も決めて、その後に各施策も国民が決めます。

 

 だから少なくとも年に4回ぐらい国民投票があります。

 

 しかも年に4回の投票では1回につき、4つほどの施策について投票を行うので、

 

 国民はそれぞれの施策について自分で勉強をしていないと投票ができません。

 

 スイスも18歳から投票できますが、18歳の学生が

 

 『今回の施策はA案とB案のどちらがいいと思う?』

 

 『私はA案がいいと思う。』

 

 という議論を繰り広げます。

 

 それぐらい、スイスは国民が政治に参画しています。

 

 

 でも日本人は、『政治は政治家のやるもの』として、自分たちは勉強しないし、政治家の言うことも信頼していません。

 

 日本は国民の生活と政治が分断されているから、『不満』や『不安』がいっぱいになってるのだと思います。

 

 日本の政治を解決する方法としては、スイスの良い所の一部である 『施策に対して投票する』を採用すれば、今よりも国民の皆さんが政治を勉強するようになると思います。

 

 そうすれば、仮にマスコミが偏った情報を発信しても自分で判断することができるので、マスコミの情報に引きずられることが減り、もっと生きやすくなると思います。」


僕は思わず、ブラボーと拍手をしてしまいました(≧∇≦)❤️

 

▼ 自分の人生を自分で選ぼう

 

Minamiちゃんに、将来の夢を聞きました。

 

「一時期、中学生の頃に日本にいたことがあり、その時は政治家になったほうがいいかなと思ったことがありました。

 

 なぜなら、日本の政治には問題があるからです。

 

 ですが、自分がやりたい事はサービス業です。

 

 サービス業に興味があるから、まずは自分が大好きなサービス業で働きたいと思っています。

 

 そのために今はホスピタリティーの学校に通い、こうしてホテルでインターンシップをやっています。」


僕は素晴らしい答えに感動しながらさらに続けて、これからどんな国で働きたいかを聞きました。


「今は中国に興味があります

 

 なぜなら、最新のことをどんどん取り入れている国だからです。

 

 そんな中国から学びたいです。



Minamiちゃんは、自分で考えて生きていました。


そこが素晴らしいと思い、僕はMinamiちゃんの大ファンになってしまいました(≧∇≦)💕


Instagramもお互いのことをフォローして、友達になりました❤️


このように21歳のMinamiちゃんが、自分の国だけではなくいろんな国のことを勉強し、選択肢を増やした上で


『自分の人生を自分で選んでいる』


ということに本当に感動したし、尊敬しました(≧∇≦)❤️


僕もMinamiちゃんを見習って、自分の選択肢を広げて「自分で選ぶことができる」大人になろうと思います💓


それでは今日という最高の一日に、、、

 

せーのっ!いいねー❤️

 

ばいばい💕


▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています*\(^o^)/*

まだ聴いたことがない方は、ぜひ聴いてみてほしいです❤️

(※こちら→)https://voicy.jp/channel/1545


▼僕のVoicyチャンネルでは「〇〇さん大好き❤️」と鴨頭嘉人に肉声で言ってもらえる個人スポンサーを毎日一名募集しています*\(^o^)/*

(※こちら→)https://kamojapan.thebase.in/items/41401204


▼実は…鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」限定の社内報Voicyを始めました💓

 

「何それ気になる!」「鴨頭嘉人ともっとつながりたい!」という方は、ぜひ一度 鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」を覗いてみてください❤️

(※こちら→) https://kamogashira.com/onlinesalon/


▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が毎日届く)の登録はもう済んでますか??

(※こちら→) https://kamogashira.com/kamoline/

 

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。