部屋に居ても気分をスッキリさせる魔法💓

 

あなたは日頃、「香り」を意識して過ごしていますか?

実は、あなたが意識すべきは視覚より聴覚より「嗅覚」!

 

今日は、そんな「香り」の威力についてお伝えしたいと思います*\(^o^)/*



本題に入る前に、お知らせをさせてください*\(^o^)/*

 

クラウドファンディング

「コロナ禍で苦しむ飲食店を救え」の現状ですが、

 

支援者数 452名!🔥

支援金額 7,556,000円!!🔥

達成率  377%!!!🔥

 

本当に、ありがとうございます!!!

 

クラウドファンディング

「コロナ禍で苦しむ飲食店を救え」

(※こちら→)https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/2521

 

こういう「飲食店を救おう」というような、誰かを応援しようというムーブメントが広がっているのは、すごくいい流れなんじゃないかなという風に思います。

 

もちろん飲食店の方だけが今困ってるわけではなくて、たくさんの付帯する業態の方や、その他にも困っている方はたくさんいらっしゃると思います。

 

でも、そこで誰かを責めたり、犯人探しをしたり、「何でそこだけ特別扱いするんだ」みたいなことを、今このタイミングで言うのは、相手も自分も苦しくなるスパイラルになると思うんです。

 

「とにかく、今自分が出来る支援をやっていこう」

 

そんな気持ちの人が一人でも増えれば、この息苦しい時代を少しでも早く、楽に、気持ちを軽くすることができるんじゃないかなという風に思っています。

 

今回のクラウドファンディングは、そんなムーブメントを起こして下さっている方のおかげで非常に高い成果を出して、盛り上がっております!🔥

 

本当に、本当にありがとうございます!!!

 

▼ いい香りを発しながら、生きよう


別にっ♪ きーみを求めてないけど♪

横にっ♪ いーられるーと思い出す♪

君のっ♪ ドールチェ アーンド ガッパーナーの♪

その香水のせいだよ♪


2020年、これは流行りましたよねー!!!

こちらは瑛人さんの「香水」という曲の歌詞の一部です。

この曲がヒットしたのも、面白いですよね。

 

この曲って、実はCDリリースされていません。

2019年にダウンロード版としてリリースしていて、今でもCDリリースされていないです。

 

この曲はtiktokでバズり、その後YouTubeで再生回数を1億回超えました。

 

まさに、SNS時代に大ヒットしたシンデレラボーイですね。

 

多分、紅白歌合戦に出演したのは自分自身が一番驚かれていたのでないでしょうか。

夢がある話だなと思います。


そして、今日お伝えしたいのは歌の話ではなく(笑)

 

僕の尊敬する北原照久さんがFacebookに投稿されていた中で、良寛さんという新潟のとっても偉いお坊さんだった方の座右の銘「一生成香」という言葉に感銘を受けまして、その話をしようと思います。

 

一生成香は「一生香りを成せ」という意味です。

 

「生涯いい香りを発しながら、生きよう。

 香りは、単に香るだけではなく

 その人がそこにいるだけで

 周りの人を爽やかにしたり和やかにしたり

 幸せにしたりすることである。」

 

この言葉に感銘を受けました。




僕は「香り」ってすごく好きだし、影響を受けています。

 

他にも色々心をリラックスさせるものがある中で、「香り」が僕にとって特別なものなのはなぜだろうと思って調べてみたことがあります。

 

▼ 「香り」だけが強烈に相手に響くわけ


香りについて調べてみると、脳科学的にも香りってものすごくパワフルだということが証明されていました。

どういうことかというと、人間の脳の中には大脳新皮質という外側の脳の内側に大脳辺縁系という部分があります。

大脳辺縁系は人間の本能とか感情をコントロールしている部分です。

だから、この大脳辺縁系というところがパッと明るくなると、感情が明るくなるという仕組みです。

 

そして、その中に海馬と言われる記憶を司る部分もありまして、この香りというのは実はダイレクトに大脳辺縁系の中の海馬に届くんです。

 

ちなみに目で見る視覚情報は、大脳新皮質という外側を通じて、大脳辺縁系に続きます。

 

耳で聞く聴覚情報も、そうです。

大脳新皮質という外側を経由して、大脳辺縁系に届きます。

 

しかし、この嗅覚情報だけは、ダイレクトに脳辺縁系に届きます。

 

だから記憶に残りやすいんですね。

 

瑛人さんの「香水」の歌詞で、

 

「横に居られると思い出す♪

 君のドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ♪」

 

と歌っていますが、これは脳科学的にも正しい歌なんです(笑)


なので、香りというものを上手に使いこなすと、日常が非常に豊かになります。

 

▼ いい香りはプレゼント💓


僕自身、香りをすごくたくさん取り入れています。

 

例えば僕は、講演家なので人前に立つことが多いし、人と近くにいることが多いので、やっぱり香りをすごく気にしています。

 

なんでかと言うと、50過ぎのオッサンですから。

 

ちゃんとケアしていないと、おっさん臭いんです。

 

なので、当たり前ですが毎朝僕はお風呂に湯船に浸かっています。

 

それは健康のためにもそうですが、清潔に保つためにお風呂に入っています。

 

仮に夜ゆっくりできるときには、夜も入りますが、それでも夜寝ている間に汗をかくので、朝は必ずお風呂に入るという習慣を持っています。

 

まずは清潔にするということですね。

 

そしてその後、フレグランス香水をつけます。

 

最近よく「鴨頭さんから良い香りがしますが、何の香水を使っているんですか?」って聞かれるんですが、実は答えようがない状況になっています。

 

というのも、僕はこだわりが豊かになりすぎて、(笑)

 

今、僕は香水ボトルが19本ほどありまして、その中から3つ程の香りを組み合わせて使っています💓


例えば足首につけるのはちょっと重めの、後から上がってくるような香り

 

手首の周りには少し柔らかめのフローラルの香り

 

洋服の襟元とかスカーフなんかには少しスパイシーな香り


このように、その日のテンションとか気分に合わせて香りのブレンドを楽しんでいるんです*\(^o^)/*


これは洋服を選ぶ時でも、レストランでドリンクを頼む時でもそうです。

「自分の今日の気分に合わせる」って事、みなさんもあると思うんですが、僕はそれを香りでもやっているんです。

 

なので、どの香りをお勧めしていいかわからないので、(笑)


今日は、ひとつだけ!!!

 

皆さんに「これはオススメしたいな」というものをご紹介します。


▼ 鴨頭夫婦のオススメ香水はコレ!


僕のオススメは、TOBALIというブランドの香りです。

 

こちらは400年以上の歴史を持つ香水屋さんが出しているものになっていまして、僕が部屋に吹きかけて使っているものです。

 

TOBALIの「サイプレス マスク」という種類になります。

 

この香りが、すごくいいんです。

 

どんな香りか、商品説明はこのように書かれています。


「<気品>高く静かに舞う檜(ヒノキ)、

 <狂気>のごとく変幻自在に研ぎ澄まされた芸術。

  サフランやナツメグのスパイス達の刺激がシダーウッドと複雑に絡み合い、

 気高い香りの芸術が優雅に舞い踊る。」


。。。これ、つまり何と言えばいいのでしょうか。。

 

「能」なんです。

 

能楽師の世阿弥を模した香りになっています。

 

世阿弥はこういう狂気と気品を兼ね備えていたという、気品溢れる檜中心の香り。

 

これを部屋のカーテンだったりとか洋服ダンスの表面なんかにシュッシュと吹きかけると、ちょっとお香の香り風になっていて、檜の香りなのでとっても気持ちが良くなります。

 

ぜひぜひ使ってみて欲しいです*\(^o^)/*💓


、、、ちなみにうちのカミさん、アキコさんはTOBALIの「アイアンウィンド」という香りを愛用しています。

 

アイアンウィンドは、

「鉄の風を纏い、激動の時代を生きて世界を変えた、革命的英雄、織田信長の香り」


、、、アキコさん、強すぎです*\(^o^)/*❤️ 


それでは今日も皆さんの一日が最高な一日になりますように!

せーのっ!いいねー♪

 

ばいばい💕


▼鴨頭嘉人の熱量がもっと味わえる日本一熱い🔥オンラインサロン(未発表のシークレット企画やサロン限定な㊙情報などが見れます)はコチラ↓

https://kamogashira.com/onlinesalon/

 

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が届く)はコチラ↓

https://kamogashira.com/kamoline/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。