史上最高の利回り商品を手に入れよう!

                                                          

今、この時代の変わり目の中、人々のコミュニケーションもテクノロジーも激しく変化しています。

そしてなんといっても「人々の価値観」が大きく変わり始めています。

様々な変化が重なり合い、もうビッグバンみたいなことが私たちのライフスタイルの中で起きているんです。

もちろんそれは消費行動にも影響を及ぼしています。

今、ビジネスで悩む多くの人は「この時代にビジネスで成功していく上でどんなビジネスモデルを選ぶか」と必死に考えるかもしれません。

しかし、今はそういうことよりもまずは

「私達は一体何をすればいいのか」「どういう自分であればいいのか」

ということを考えた方がいいのではないでしょうか。

▼ 今、一番価値のある投資

僕は、やっぱりこれからは投資の時代だと思っています。

世の中にはたくさんの投資の種類があります。

株式投資、不動産投資、仮想通貨など。

もちろんそういった金融商品的な投資も別に悪くはないと思っていますが、それらって、一般的には利回りが5%から7%なわけです。

大資本家が例えば1億円を投資できるんだったら、利回り5%で年間500万円とかになりますが、1000万だったら50万、100万円だったら年間で5万円にしかならないです。

そんなにお金に働いてもらっても、大資本家でない限りは生活の足しにはあまりならないんです。

でも数ある投資の中でも全く違うレベルの投資っていうのはやっぱり「自己投資」です。

自分への投資というのは利回り5%どころではありません。

例えばセミナーを受けに行くのに1万円払ったらそれを1万500円分にしたいと思って参加する人なんていないですよね。

1万円のセミナーを受けたらそれを10万円や100万円にしようって思います。

10万円の連続講座に通ったらやっぱり100万円や1,000万円に変えたいと思って参加していると思うんです。

それって利回りで言うと100%とか1,000%とかそういうレベルの話なんです。

そんなこと実際に可能なのかというと、十分可能です。

今日はそのことを伝えてくれている方のブログでのメッセージを紹介したいと思います。

▼ 植松努さんのメッセージ

その方とは、僕がYouTubeで観てからすごく尊敬している方、植松努さんです。

彼は北海道でロケットを飛ばすという夢を叶え、「どうせ無理」をこの世の中からなくして「どんどん夢を叶えていこう」ということを伝えるために小学校、中学校、高校等で講演会をなさっています。

(彼の感動的なスピーチはこちらからチェックしてみてください↓)

 

==========

 

大学生の頃、家にお金が無かったから、仕送りを減らしていました。

月に7万円で、家賃も払っていました。だから僕は、食費を切り詰めました。

といっても、食費を切り詰める方法は、業務用食材のお店で買うことです。

 

スパゲッティ。4キロで1000円とか。

米より断然安かった。

おまけに、完成までの時間と、消費するエネルギーがすごく少ない。

最近は、2分とか、4分でゆであがるのもあるもんね。

スパゲッティは、僕にとってはとても大事な食材です。

ちなみに、ケチャップも業務用。安い。

冷凍餃子、200個入り。ものすごい安い。

冷凍鶏もも肉、4キロ、1000円。安い。

全部自炊で、食費は月に1万円ですみました。

 

浮かせたお金で本を買いました。

大学時代から、僕の部屋はカラーボックスの本棚だらけです。

毎月2万円くらいは本に使っていました。

大学時代だけで、100万円くらい本に使っていたはずです。

 

で、今の僕の頭の中には、いろんなことが詰まっています。

それがつながりあって、からみあって、思考になります。

そして、様々な知識が、いろんな人と深くつながるきっかけになっています。

大学時代の4年間に、食費を削って本にかけたお金は、

いま、すごい価値となって僕の力になっています。

 

以前、EXILEの人が言っていました。

売れていない頃、仲間のみんなは長時間のバイトをして、お金が入ったら、

居酒屋などで楽しく遊んでいた。

でも自分は、バイトを減らして、食費も工夫して減らして、遊ばないで練習した。

それが今の自分を作っている。

練習しなかった仲間は、消えていった。

 

ばあちゃんは、「お金は価値が変わってしまうから、お金があったら、本を買いなさい。」と言ってくれました。

考えて見たら、当たり前の事です。

30年も40年も、同じ価値のお金なんてないです。

時間と共に、お金の価値は減っていきます。

でも、自分の知恵と経験になるようにお金を使ったら、それは自分のパワーになります。

1000円の本で得た知識が、何百万円もの価値の発明になることもあります。

この利幅は尋常じゃないです。

下手な金融投資よりも、自分の成長率を信じた方がいいです。

 

でも、すくなからずの人は、

忙しいと言って、費用対効果のよくない食事をします。

仕事にどうしても必要だからと、過剰な機能の携帯電話を使います。

読む時間もないし、お金も無いから、と言って、本を買いません。

人間の体は、加齢と共に劣化します。

ということは、成長する努力をしなければ、自分の価値は下がります。

 

==========

 

とっても身につまされるお話ですよね。

 

お金の価値は下がっていくし、人間も体力という意味では劣化していく。

だけど自分の中に貯めていく知恵、知識、経験値などはやっぱり蓄積され、だんだん貯まっていく。

しかもだんだん貯まったものが結びあって、思考となりアイディアとなり、それが価値に変わっていくということなんです。

それこそが最高に自分というものを使い切った、「成長率を信じた人が夢を叶えていく」ということを表現しているのではないでしょうか。

 

だから僕も今、たくさん本を読んでいます。

ビジネス書だけでも年間に約800冊は読んでいます。僕は速読をやっているのでたくさんの本を読めるというのもありますが、とにかくたくさん読もうとしています。

それはなぜかというと、今すぐ読んだ本が今すぐ価値になるのではなく、「本をたくさん読んだ僕」が過去に読んだ本たちと結びあってそれが価値になるからです。

やがてそれはビジネスなどで成功という結果になり、元手は1400円だった本が数百万数千万数億円に変わっていくんだと信じています。

そしてその過程を今まさに、体験しながら勉強し続けています。

 

やっぱり、こんな変化の時代だからこそ「自己投資」。

自己投資によって自分の未来を信じる力を貯めていく、そのことを僕からもお勧めします*\(^o^)/*

 

勉強最高❤️自己投資最高❤️自己成長最高❤️

 

それでは今日も皆さんの一日が最高な一日になりますように!

せーのっ!いいねー♪

 

ばいばい💕

 

▼鴨頭嘉人の熱量がもっと味わえる日本一熱い🔥オンラインサロン(未発表のシークレット企画やサロン限定な㊙情報などが見れます)はコチラ↓

https://kamogashira.com/onlinesalon/

 

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が届く)はコチラ↓

https://kamogashira.com/kamoline/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。