鴨頭嘉人公式|信頼関係を築くには「聴き力・洞察力・承認力」を磨け![30]

本記事は動画の【1:01:59】辺りから▶部下から尊敬される上司が行っている、たった一つの方法

鴨頭が東京のスーパーバイザーに赴任して出会った藤本さんとは?

もう1つは僕自身がマクドナルドでスーパーバイザーと言って、店長10人くらい担当している時に、その時の営業本部長から教わったことです。

 

実はですね、僕マクドナルドで東北エリアで店長として日本一の結果を出して東京に引き抜かれてスーパーバイザーなったんですよ。

 

その時ね、東京だけがマクドナルド赤字。他全部地方の黒字で会社がまわってたという時代があったんですよ。

 

マクドナルドの場合はわかりやすいんですけど、売価、売価が全部一緒なわけです、全国共通でね。だけど家賃とアルバイトの時給が高いんすよ、東京は。

 

例えば渋谷センター街なんてお店は家賃が月間で700万すね。

家賃700万なんで3000万売って赤字なんですよね、あのお店って。そういうお店が結構東京はあって、まあそれちょっと言い訳もあって赤字店舗がいっぱいあったんですよ、東京には。

 

で、それ何とかしろって当時の社長原田泳幸がブチギレて、原田泳幸さんって「がっちりマンデー!!」とか見てるとずっとコメントニコニコ笑ってるけど、ほんとは笑ったことないような恐ろしい人なので。

 

ブチ切れて「東京なんとしろー!」って「人入れ替えろ!」みたいになったんですよ。それで大胆な人事を切って営業本部長も入れ替え、部長も入れ替え、スーパーバイザーまで入れ替えたんですよ。

 

で、その時東北店でめちゃめちゃ、あの結果出してたんで東京に呼ばれて来たんですよね。

でその時に営業本部長として九州地区を担当していた藤本さんっていうすごいカリスマな人がいたんですね。

 

もう今はソフトバンクの社食とかやってんすけど、あの孫正義が1回募集してるあるじゃないですか。

ソフトバンクアカデミアって孫正義の後継者を育てるとかいう塾の第1期生の最終スピーチまでやったようなすごいおっさんなんですけどね。

 

大阪の西成という唯一日本で法律が通用しないような街の草履屋の息子で、もうやばい人なんですけど。

 

その人が東京に来てあまりにもすごい人だったんで、僕ね、一発で心を射抜かれたんですよ。やばいこの人って。

次回:31)鴨頭嘉人が推奨!自分の能力を上げるためにやった方がよいこととは?

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。