会社を辞めたいと思ったら真剣に考えるべき「退職理由」|鴨頭嘉人公式[7]

会社の正しい辞め方

本記事は動画の【12:00】辺りから▶会社を「辞める」と言い出せない人に伝えたい話

後戻りができない状態にしてくれた宇宙一のカミさんの存在

 

驚いたけどね、会社辞めて半年間仕事がゼロ。

 

だけど今となったらあの時辞めさせてくれた上司にも感謝しているし、何よりも僕がその辞めるって決めた時に一回も相談しなかった宇宙一のかみさんアキコに、アキコって僕のマクドナルドの店長時代の部下なんですよ。

 

で彼女もマックの社員なんです、その時も。でその彼女に

 

「アキコ、俺どうしてもやりたいことできたから会社辞めるわ」

 

って言った時にアキコは即答でこう言ったんです。

 

「あなたが生きたいように生きたら良いじゃない」って。

 

(会場に拍手が起こる)

 

ありがとうございます。せーの、いいね。

 

その瞬間僕の後ろの扉が音を立てて閉まりました。こんだけカッコ良いこと言って、こんだけ男らしく良いのよって言われて、後戻りできないなと思った瞬間でした。

 

今会社を辞めようと思っている人へ。反面教師の鴨頭が想いを伝える

 

だから僕はラッキーだったんですよ。もう戻らないっていう風に自分の中で決めていたので、前に向かっていくしかないという状態で会社を辞めることができたから、それが僕が会社を辞めようと思った経緯ですね。

 

だからある意味ちょっと良い子は真似しないでくださいねっていう注釈が必要な感じではあります。

 

できれば次にどうやって経済を回していくかは考えたほうが良いです。

 

今思っても僕の辞め方はリスクが大きかった。実際半年収入ゼロだったんです。

 

僕がラッキーだったのは退職金がありました。

 

社員として20年以上働いていると退職金が満額出るんです。それがなかったら僕はキャッシュアウトしてた。

 

退職金1000万持ってたんで。だからもったんですよ。

 

だからお金がないのに無謀な起業をする人はキャッシュアウトして、恐らくアルバイトしたりしなきゃいけなくなると思うので、だってお金がなかったら私達は生活できないんだから。そうですよね?

 

だから経済のこと、お金のことは絶対に考えなきゃダメです。

 

次回:8)お金は幸せになるための最上ラインではなく最低ライン!その納得の理由

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。