公式|「働きたくない・やる気が出ない」から脱却するための習慣術[3]

モチベーションを維持し続ける習慣術

本記事は動画の【03:53】辺りから▶「疲れた、仕事したくない、やる気が出ない」からの脱却法

成功体験を得れば続けることは全然苦にはならない。それが習慣のパワー

 

そしてその後トイレ掃除必ずします。トイレ掃除を、ありがとうありがとう…とか言いながら。

 

だいぶ危ないやつやります。ありがとうありがとう…ホントですよ。

 

僕、独立した頃半年間売上ゼロだったんです。

 

その時はありがとうありがとう…って素手で便器を掃除して涙が出るまでやるっていうのやってました。

 

売れたくって売れたくって。

 

もう何やっても売れないのでとにかく自分の状態変えるしかないって言って、だって変えるしかなかったんです。食えないんだから。

 

ありがとうありがとう…って、今は泣くまでやるとかやってないです。

 

もう自然に普通に、あートイレ掃除してれば絶対売れるし俺ってなっちゃってるんで、もう成功体験担っているから。

 

トイレ掃除したらうまくいくってカチーンって入っちゃってるんで。それが習慣のパワーなんです

 

それでその後コップに浄水器の水を汲んで、ベランダに出て、できるだけ太陽の光を浴びて、腰に手を当ててオロナミンCのCMばりにプハーってやって、で靴磨きです。

 

「今日も素敵な人に会わせてくれてありがとうキャサリン、チュッ」とか言いながら。

 

いやマジですよ。だってこんなの心のセットアップだもん。しかも1円もかかんないし。

 

言わないだけで成功者は朝にテンションを上げる習慣を必ず実践している

 

結局日常の生活習慣の中で良い習慣を持ってる人ってホント強いんです。しかも朝のパフォーマンスを上げていくってめっちゃ大事なんです。

 

何でかって言うと朝凄くローに始めたとするじゃないですか。ローテンションで。

 

朝はだってさ、眠いしさ、私低血圧だしとか言ってどんどん自分に言い聞かせてローテンションで始めている人いるじゃないですか。

 

その人が今日一日ハイパフォーマーになろうと思ったらずーっと坂道登んなきゃいけないんです。一日終わったらクタクタですよね。

 

ところが朝一カーン!って行くと結構楽。わかります?本当ですよ。

 

だから朝一番のテンション上げるってめちゃくちゃ大事なんです。

 

ハイパフォーマンスの人はみんなやってますから。言うかどうかは別、言わない人もいるけど。

 

絶対朝のセットアップやってるんです。テンション高い人とか、状態の良い人とか、成果を出しまくる人って絶対やってますから。

 

営業マンなんかでやらない人いないです。やらない人は売れない人なので。それくらい結果に結びつくので。

 

朝をとにかくテンションを上げるっていうのをやってます。でそれが一個目の答え。

 

次回:4)モチベーションを維持する方法【その②】「いいね!」という言葉が持つ力

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。