公式|「キャリアプランを考えるな!」鴨頭嘉人流「人生設計の立て方」③

トップを狙うならまずは「新しいものを取り入れていく」

講演家として一番若いわけじゃんか。デビューしたてだからさ。
経営者としても一番若手だよな。
後発なわけ。わかる?
社長で最後発。講演家で最後発。
ということは最新のものを使わない限り、絶対に並ぶことはできないし抜くことはできないわけよ。
当たり前だよね、そんなんね。
だからとにかく新しいものに飛びつくって決めてたわけ。
周りは言うよ。
「お前新しいもんに飛びついてんじゃねーよ」
「へへっ!飛びつく!」
飛びつく以外に追いつく方法なんかあります?
無いよ。
とにかく新しいものに飛びつく。
これだけ決めてたわけ。
だからFacebook来たらFacebook、Twitter来たらTwitter。
「ようつべ」「よし」みたいな感じ。
いやマジでその感覚だよ。
今TikTokまでやっているんだぞこのオッサンが。アホか、と。
Instagramで自撮りバンバンあげてるわけよ。
普通に考えたらイタいオヤジだよ。

新人なら戦術を考えるな!全力投球で行け!

それでもやっぱりね、最後発からトップを狙うんだったら、新しいものに全力投球する以外の戦術なんかない。
だから一番自分がやりたいこと、エネルギーがMAXになるもので勝負するってことよ。
戦術的に「優先順位をこう変えて」とかは、もっと能力が高くなって、資産も余りに余って、王者の戦略。
相撲で言うと横綱相撲。
俺たちは、違うんだよ、デビュー戦やから。
野球でいうと、初めてのマウンドに上がって、チェンジアップからいくか?
全力しかないっしょ。
全力が投げるようになった後に、後々チェンジアップが投げれるようになるのはありかもしんないけど。
俺なんか最後発。
もう最後発にまだ並んでないからね。
並ぶ前やからさ。
そんなん戦術なんか考えるタイミングじゃないよ。
戦術なんかジジイが考えろ。

「燃えるもの」は当たり前に変化していく

俺若者。いやいや経営者としても講演家としてもまだまだよ。
だって10年経ってないもん俺9年目やからさ。
まだまだフレッシュ。
フレッシュオヤジやからさ。
いやピチピチっすよね。
ピチピチテカテカやで。
いやいや本当本当。
今一番自分が燃えるものに全力投球。
で、燃えるものなんて変わるに決まっているんだよ。

次回:4) 「志は常に変化しても良い!?」鴨頭嘉人が考える成功への道筋の作り方

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。