鴨頭嘉人公式|変化を恐れるな!リーダーに教えたい人材育成の重要性[52]

本記事は動画の【1:55:07】辺りから▶ビジネスで結果を出し続けるリーダーは何を考えているのか?【超一流の思考回路】

リーダーは「スキル」「考え方」どちらが欠けてもいけない

 

そして第6校目はビジョンの伝達力。

 

プレゼンテーションをしようと思ってます。

 

僕の専門領域でもあるんですけど、自立型人材しか作れないような組織を店長のプレゼンテーションで作ろうと。

 

そして人を思いどおりに動かす力、伝達力を習得し、それができればやっと休みを確保し、業績を伸ばし続ける、という状態を店長自身が作っていけるようになるという完成形ですね。

 

それを最後の授業として提供をしようというのが、今回の店長力アップ研修のすべてのプログラムになっています。

 

とにかくスキルから考え方まで全部やろうという風に思っています。

 

なぜならば店長には考え方とスキル両方がないと、とてもじゃないけど今の状態を変えていく力は身に付かないからです。

 

この店長力アップ研修の特徴をまとめます。

 

これはノウハウ、知識応報論ではなくドゥーハウである。

 

実践的で具体的なアクションを身につけることができる。

 

だから得られるメリットが離職率の低下や採用力の向上、売上アップ、適正利益の確保、時間外労働の削減と休日の取得、評価アップお客様からの信頼向上というような、まさに現場でしかでない成果。

 

これを獲得ができる人を育てようっていう研修になっていますので、ぜひ活用してください。

 

次回:53)リーダーが学ばなければ組織は変わらない!リーダーが学ぶことの重要性とは?

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。