影響力を発揮したいのであれば、不寛容であれ

 

人と関わるためには必要なスキルである『寛容さ』。

 

でも、誰かの心に深く突き刺さるためには、

 

寛容さよりももっと重要なスキルがあります*\(^o^)/*

 

「影響力を発揮したい人」「発信したい人」は絶対に見てほしい内容です(≧∇≦)💕

 
本題に入る前に、お知らせです*\(^o^)/*

=====
【話し方の学校】の入学体験講座を開催しますっ*\(^o^)/*

リアル参加が難しい方はZoom参加もできますので、ぜひご参加くださいっ♪

6月19日(土)11:00〜13:00(大阪)
7月15日(木)19:00〜21:00(大阪)
7月17日(土)14:00〜16:00(博多)
(※申し込みリンクはこちら→)https://hanashikata-school.com/try/

=====

7月10日 (土)、11日 (日)の2日間で
【鴨頭嘉人のビジネス実践塾2days】を開催しますっ*\(^o^)/*❤️

鴨頭嘉人が10年間で培ったビジネスマインドとノウハウをぎゅぎゅっと凝縮して2日間で学べるというセミナーです❤️

6月10日(木)の講座30日前までに申し込むと「超早割」といって、お得に購入できるという航空チケットのようなシステムになっています❤️

詳しくは下記リンクからチェックしてみてください*\(^o^)/*💕💕

(※こちら→)https://kamogashira.com/business2days/

=====

6月17日に新刊が出ます❣️

『コンプレックスリベンジ』~僕はいじめられっ子だった~

(※こちら→)https://cutt.ly/6nOKmV7

もともと体が弱くて、野球が下手で、いじめられっ子で、

『自分なんて生まれてこないほうがよかった』

と自分を責め続けた過去を赤裸々に書いた本です。

コンプレックスを抱えている方の「希望」になる本です💓

ぜひ、発売の日まで楽しみに待っていてください(≧∇≦)💕

=====

️▼  強烈な内容なので、覚悟して読んでね💓

 

今日はすべての人に向けてのメッセージではなくて

 

「情報を発信をしている人」や「影響力を発揮したい」

 

と思っている人に向けての内容になります。


「影響力は発揮しなくていいや」という人は

 

「へー、そうなんだ」ぐらいで読んで下さい*\(^o^)/*

 

️▼『寛容さ』ではなく『不寛容』

 

影響力を発揮したいならば、やらなければいけないことがあります❗️

それは…「『寛容さ』ではなく『不寛容』であれ」です。


少しわかりづらいと思うので僕が開催している

 

「自社のビジネスを YouTubeで発信する人を育てる学校【ビジネスYouTuberの学校】」を

 

例に挙げます。

 

 

《YouTubeを活用して、ビジネスを盛り上げたい方はぜひ覗いて見てね💓》

 

(※【ビジネスYouTuberの学校】はこちら→)https://kamogashira.com/businessyoutuber/


コンテンツを発信する時に、いろんな意見に対して

 

「あなたの意見も確かにそうだよね」「こういう方の意見もありますよね」

 

と多様性を受け入れる「寛容さ」は一般的に良い印象です。


ところが、情報発信するときには多様性への「寛容さ」ばかりを発信していると

 

影響力は手に入らないです。


多様性への「寛容さ」の逆は

 

「自分の意見に対する、強烈なコミットメント」つまり、言い切りです。

 

その時は、多様性への「寛容さ」は減り「不寛容」になります。


例えば

 

「あー…っ…確かに…これは慎重に判断すべき問題ですね」

 

「色々模索していく必要があります」

 

「まぁ…あくまで可能性の一つなのですが…」など

 

煮え切らない意見や情報発信だと、受け取り手は重要視してくれません。

 

「どっちつかずの意見を言うのは誰でもできる。結局お前はどっちなんだ!!」

 

となります。

 

情報の受け取り手というのは、情報発信者に対して

 

ある意味、「自分の意見を言え!」と突きつけていると言う事なんです。


「双方の言い分は、よくわかります」

 

「世の中を良くしていきたいですよね」

 

「たくさんの人の意見に耳を傾けましょう」

 

など、善悪の指針を曖昧にしている意見は、誰の心にも刺さらないです。


炎上もしないけど、バズることもないってことです。

 

️▼ ハッキリ言い切ること!!

 

テレビで活躍しているマツコデラックスさんや有吉弘行さん、

 

インターネット上で活躍している堀江貴文さんが

 

なぜあんなに強烈な影響力を持っているかと言うと

 

「正しさの追求」ではなくて「言い切っている」からなんです。


「何を言っているんだ。おかしい」

 

「俺はこう思う」

 

とハッキリ言い切っています。


やっぱり言い切っている人じゃないと、影響力は持てないんです。


情報を受け取る人は、複雑で曖昧な意見よりも

 

シンプルで、言い切る意見を言ってくれた方が、反応しやすいんです。

 

ここはあくまでも、受け入れやすいとは言っていません。

 

情報発信なので、反応しやすいということなんです。

 

言い切ることで、メリットもデメリットも大きくなるという意味です。


「ズバリ、俺はこう思う」「私はこう思います」とハッキリ言い切ると

 

情報を受け取る人は「私もそう思う」と強く思ってその人の意見を採用する場合もあれば、

 

「何を言ってるんだこいつ」と嫌われる確率も、両方とも上がるということなんです。


情報発信者となり影響力を獲得したければ

 

「その通りだと」強く思う人と

 

「そんなわけないだろう」と強く思う人の

 

両方を獲得しなければ、何者にもなれないということです。

 

▼ グサッ!!!誰かの心に深く刺さるには。

 

先ほど紹介した【ビジネス YouTuber】 の学校に

 

「企業チャンネルをやりたい」という方が何人か入学されるんです。

 

僕はその方に「企業チャンネルは伸びません」とハッキリ言います。


なぜ伸びないかと言うと、企業というのは「言い切れない」から

 

全ての人に受け入れてもらうような発信になってしまうんです。

 

つまり、炎上しないように発信するんです。

 

それだと、誰の心にも刺さらない意見になってしまいます。


SNSやインフルエンサーの発信だけではなく、ファッションのブランドもそうです。


例えば、デニムで有名な 「DSQUARED2」というイタリアのブランドがあります。

 

パッと見ただけでは「 “DSQUARED2″のデニムなんて履けない!!」と

 

思ってしまうような、そんな感じのブランドなんです💓

 

足が細くて、スタイルが良く、かっこいいトータルのコーディネートができて

 

自己主張できるような人じゃないと、履けないようなデニムをリリースしてるんです。

 

だ・か・ら…刺さるんです

 

もちろん、嫌いな人は嫌いです。

 

でも、大好きな人は「 “DSQUARED2″のデニムしか履きたくない!!」となるんです。


このように、誰かの心に深く突き刺さるのは

 

「汎用性」ではなく「不寛容」とハッキリと言い切る態度なんです。

 

だから、慎重な意見や、誰にも嫌われない意見を発信して

 

影響力を獲得することは難しいということです。

 

▼ 自分ぼ影響力で変えたい!と思うなら・・・

 

もしもあなたが

 

「この会社を変えたい」

 

「この業界を変えたい」

 

「地域を変えたい」

 

と、影響力を発揮した生き方をしたいのであれば

 

誰もが受け入れられるような意見を言ってはいけない。

 

強烈に刺さる「不寛容」な言い切りが必要なのだということです。


今日の話は、生き方によっては必要がない人もいますが

 

影響力を発揮したいと思ったあなたにとっては、超重要な内容になります💓

 

そして、僕もビビりながらも、言い切っていこうと思っています*\(^o^)/*

 

それでは今日という最高の一日に、、、

せーのっ!いいねー💕

 

=====

夢を追いかけろ!!

 

諦めるな!!

 

人は変われる!!

=====

 

ばいばい💕

 

▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています*\(^o^)/*

まだ聴いたことがない方は、ぜひ聴いてみてほしいです

(※こちら→)https://voicy.jp/channel/1545

▼僕のVoicyチャンネルでは「〇〇さん大好き」と鴨頭嘉人に肉声で言ってもらえる個人スポンサーを毎日一名募集しています*\(^o^)/*

(※こちら→)https://kamojapan.thebase.in/items/41401204

▼実は…鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」限定の社内報Voicyを始めました

「何それ気になる!」「鴨頭嘉人ともっとつながりたい!」という方は、ぜひ一度 鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」を覗いてみてください

(※こちら→) https://kamogashira.com/onlinesalon/

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が毎日届く)の登録はもう済んでますか??

(※こちら→) https://kamogashira.com/kamoline/


ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。