鴨頭嘉人公式|変化を恐れるな!リーダーに教えたい人材育成の重要性[49]

本記事は動画の【1:41:22】辺りから▶ビジネスで結果を出し続けるリーダーは何を考えているのか?【超一流の思考回路】

ベースができれば、売上はぐんぐん上がる

 

次いきます。

 

3回目。

 

いよいよここから攻めです。

 

もう攻めに入ってくるとかなり楽しいですね。

 

売上を上げるって事です。

 

意図的に成果を作る攻める力。

 

売り上げを生み出すリアルブランディングの構築方法。

 

そしてSNSを駆使したお客様の営業マンカー。

 

ここになるとを技術的なことを教えていきます。

 

要は本質的なものを1回目、2回目やって、もう部下が動ける状態になれば、攻めがめっちゃ楽しいんで。

 

ちょっと言い方不謹慎に聞こえるかもしれませんけど、事実なんで言いますね。

 

売上上げるのがシミュレーションゲームに上げられるようになります。

 

ベースが出来ていれば。

 

ところがベースができてないときに売上を上げると地獄です。

 

だって従業員は「なんですかこんな忙しいのにそんなんできませんよ」とか言ってたり、

「なんかアルバイトの○○くんが今日来ないんですけど」「どうしたんであいつ何で来ないの」「やめさせてもらいます」とか言ってるのに売上が上がっていったら地獄じゃない?

 

店長が辞めますよ、こんな事やってたら。

 

だけどアルバイトスタッフとか社員さんとの人間関係が良くなって「仕事楽しいっす」ってなってて、人が辞めなくってちゃんといる状態で、売上上げるのはゲームレベルなんですよ。

 

「やった、また売り上が上がっちゃったのー」みたいな感じで。

 

これを味わってほしいんですよ。

 

それが3回目の売上アップです。

 

だから1と2のベースができて初めて、この攻めるのが楽しいという見地をつくっていくっていう。

 

この順番すごい大事になっています。

 

次回:50)売上より先に組織力を上げること。あの、マクドナルドでさえ大切にしている法則

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。