鴨頭嘉人公式|変化を恐れるな!リーダーに教えたい人材育成の重要性[40]

本記事は動画の【1:23:41】辺りから▶ビジネスで結果を出し続けるリーダーは何を考えているのか?【超一流の思考回路】

店長が育てば、店舗や企業の成長に繋がる

 

 絶対に伸び続ける会社ってのは理由がありますから。

 

そういうのを研究するっていうのを教えます、僕店長に。

 

だから自慢します。

 

店長力アップ研修は店長力アップ研修の期間だけ、成長するんじゃないです。

 

店長力アップ研修が終わったあとも店長は成長し続ける考え方を教えています。

 

それが僕のやり方なので。

 

是非そのことはイメージしておいて欲しいと思います。

 

つまりまとめますね、前半ね。

 

真のリーダーとは何か「正しい努力の方向性を示す」

 

経営者で言えば経営方針ビジネスモデルの方向性を示すこと。

 

じゃあ店長で言えば、それは運営方針や業績向上に対しての正しい方向性を示す。

 

それが店長の仕事ですね。

 

これがぐちゃぐちゃになっちゃダメですね。

 

さっきで言うと客単価を上げるなんていうのは、経営方針、ビジネスモデル側なので経営者がやることですね。

 

逆に従業員が元気な挨拶をしようとか、お客様とのつながりを作ろうは、運営の方なので社長の仕事じゃないです。

 

店長の仕事。

 

こういうのがちゃんとわかってないと、ぐじゃぐじゃになっちゃうんです。

 

経営者の仕事を店長にやらせたりとか店長が経営者の仕事に口出したりするのは最悪です。

 

潰れます。

 

ちゃんと自分の役割を果たすということを、その各役割、もちろん管理職には管理職ありますけどね。

 

その各役割をみんなが果たせば組織力になるんです。

 

絶対に良くなります。

 

まとめるとシンプルですよね、複雑じゃないす、決して。

 

つまり店長の成長=企業の成長です。

 

ところが店長が成長しない理由というのが、3つあります残念ながら。

 

次回:41)何がダメ?店長が成長できない理由その①

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。