ハッピーマイレージプロジェクト誕生秘話

マクドナルドを退職し、独立したての当時僕は…
サービス業の現場を持って経営をしながらハッピーマイレージをやろうとしていました。

大島啓介さんがてっぺんを経営しながら居酒屋甲子園を立ち上げたように、現場とプロジェクトをかさねて経済と使命をバランスさせようとプランしていたのです。

僕がこれからやろうとしている事は、サービス業で世界中の人を幸せに!!

ハッピーマイレージで世界を変える!!

笑顔溢れる豊かな社会を創造する!!

それをやらなければ死ねない!!

そんな真剣な想いです!!
その自分の

『 使命に生きる 』

その後ろの扉を閉めることがメンターの亀井弘喜さんの一言で出来たのです!!

僕は当時3歳と5歳の子供がいる中で、マクドナルドから独立してハッピーマイレージカンパニーを立ち上げました!!一番やりたい事はハッピーマイレージで世界を変える!!この仕組によって笑顔溢れる豊かな社会を創造する!!必ず成し遂げる!!この活動には価値がある!!

 

でも・・・

やり方はわからない・・・。

だから、「とりあえず収入を確保しながらハッピーマイレージを立ち上げよう」そんな風に考えていたんです。
別に変な事ではないと思います。あの大島啓介さんも居酒屋甲子園を立ち上げる前に、自分で居酒屋を経営し業界を変える活動をしてきました。

でも

「 でも・・・これって普通ですよね~。」っていう亀井さんの一言は僕の決意を本物にしてくれた!!

本当~に感謝しています♡
今、本当に思います!!

もしも、あの時サービス業の店舗を立ち上げていたら・・・今のハッピーマイレージプロジェクトはここまで進んでいただろうか・・・?なかなか難しかったと思っています!!

僕は結局2010年9月23日に独立してから11月9日にハッピーマイレージプロジェクトを立ち上げるまでの間・・・1銭も稼いでいません。
そして今、思います。「 だから立ち上がったんだなぁ~ 」ハッピーマイレージは今でもビジネスではありません。単なる世直し活動でしかありません。

それは・・・想いだけで立ち上がったからだと確信しています!!

人は確信を持ったとき

今まで出来なかった事を

成し遂げることができる!!

 

僕は確信を『 持った気になっていた時 』
亀井さんが導いてくれたんです。

本当にありがたい存在です!!まさにメンターです♡

 

こうしてハッピーマイレージプロジェクトは2010年11月9日にスタートしました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。