居酒屋業界の革命児‼️ 大嶋啓介という男️

 

今日は、僕の人生に大きな影響を及ぼしたある人物を紹介します。

 

それは・・・「居酒屋業界の革命児」と言われた男、大嶋啓介さん‼️

 

12年前に出会った時も、今も。

 

変わらない彼の凄さについてお話しますっ❤️



本題に入る前に、お知らせです*\(^o^)/*

 

=====

 

お知らせ1つ目


3月20日のオンライン夫婦講演会は現時点で1,126名の方が参加予定です❤️

 

本当にありがとうございます*\(^o^)/*💓

 

夫婦で楽しみながら講演会をやりたいと思います❤️

 

こちらはオンラインの講演です。

リアルタイムでみれない方も3月27日(土) 23:59まで視聴できますので、後日ゆっくりご覧いただけますのでぜひご参加ください💓


「日本初のYouTube講演家 夫婦が語る!仕事・パートナーシップ・人生を思い通りに生き抜く極意!」

2021年3月20日 (土)

13:00開演 14:30終演予定

(※こちら→)https://kamo320.peatix.com/


=====

 

お知らせ2つ目

 

3月22日 (月)、23日 (火)の二日間で、「鴨頭嘉人のビジネス実践塾2days」が開催されますっ*\(^o^)/*♪


がっつり鴨頭嘉人のビジネスの考え方やノウハウを持って帰ってもらうと言うガチガチのビジネスの勉強会があります❤️

 

鴨頭嘉人が今まで行ってきたビジネスについてのメソッドを一気に提供します‼️‼️


今回は最新のビジネス哲学だったり、アフターコロナのビジネスモデルについても触れていこうと思いますので、ビジネスを発展させたいという方はぜひぜひご参加ください*\(^o^)/*💓


3月22日(月)11:00〜18:00

      23日(火)10:00〜17:30

 

※3月22日はセミナー後の19:00〜20:30に、西野亮廣オンラインセミナーをライブ配信限定で視聴することができます❤️

 

 

詳しくは下記リンクからチェックしてみてください❤️

(※こちら→)https://kamogashira.com/business2days/


=====


▼ 大嶋啓介という男


昨日は、大嶋啓介さんと1年以上ぶりに直接お会いし、対談をさせて頂きました‼️

 

大嶋啓介さんの事を知らない方の為に少しだけ紹介させて下さい。

 

大嶋さんは「居酒屋てっぺん」という日本一元気な朝礼をする居酒屋の創業者です。

 

この朝礼は一大旋風を巻き起こすこととなり、彼は「居酒屋業界の革命児」と言われました。

 

居酒屋のみならず、外食産業の全てにインパクトを与えました。

 

その後は「居酒屋甲子園」と言う全国の居酒屋が1200店舗程エントリーして、自分たちの取り組みや思いを伝える場を作り出しました。

 

居酒屋甲子園の決勝大会ではパシフィコ横浜を満席にする程の規模で、開催しています。

 

僕が大嶋さんの存在を知ったのも、この居酒屋甲子園がきっかけです。

 

その後も「予祝」を世に広めるために奔走し続けています。

 

ちなみに予祝とは、「予め」「祝う」と書きます。

 

つまり、自分がなりたかった状態をもうすでに達成しているかのようにありありと思い浮かべながら言葉にすることによって、本当にその現実が引き寄せられていくというものです。

 

(これは実際に、ソフトバンクの孫正義さんなんかも会社の中でやってることです。)


彼は、いつも社会に対してみんなが元気になれるコンテンツを生み出し続けているんです。

 

僕よりも年齢は若いのですが、ものすごく影響を受けた人物です。

 

▼ 僕は大号泣のキモいおっさんだった⁉️(笑)


大嶋さんと初めて会ったのは、僕がまだマクドナルドで働いている時です。

 

人生で初めて受講したセミナーというのが、大嶋啓介さんのセミナーでした。


僕はそのセミナー中、最初から最後まで泣きっぱなしでした。


後から大嶋さんに

 

「あの時のかもさんは本当に気持ち悪かった!

 感動的な話じゃないところでも大号泣してるおっさんが、一番前に座っていてマジで引いた!!(笑)」

 

と言われています❤️(笑)


でもね、僕は悔しかったんです。

 

とにかく悔しかった。

 

僕はマクドナルドの会社の中ではある一定の評価を得ていました。

 

でも、大嶋さんと自分の見ている世界が違いすぎて。

 

例えばさっき言った居酒屋甲子園というのは、居酒屋さんの経営者たちが集まり

 

「共に学び、共に成長し、共に勝つ」

 

という事をコンセプトにしていたんです。

 

そして、それぞれの店のノウハウを全部同業者にシェアしまくっていたんです。


当時の僕はマクドナルドにいながら「打倒!競合!!」って言っていたんです。

 

「ライバルを叩きのめせ!」ということです。


もちろん、マクドナルドの発展のために頑張ることは間違っていませんし、ライバルを倒そうとするのも資本主義の原理としては間違っていません。


でも、大嶋さんは「みんなで勝とう」って言うんです。


最近では、「お互い力を合わせて困難を乗り切ろう」というような概念も普及してきましたが、おそらく日本で初めて「みんなで勝つ仕組み」を作ったのは大嶋啓介さんです

 

その視座の高さ、、、。

 

彼の、世の中を見るときの目線の高さに、僕は悔しくて泣いたんです。

 

▼ 僕調べ‼ 大嶋さんのすごいところ3選‼️


それから2年後、僕は講演家としてハッピーマイレージという「サービス業で働く人を承認する仕組み」というものを広げるために講演家になりました。

 

その活動が今、日本にチップ文化を普及する活動につながっています。


言ってみれば、僕が独立した頃から今までやってきたことは、大嶋さんとの出会いが大きく関係しているんです。

 

そんな大嶋さんと昨日対談をさせて頂いて、

 

「あぁ、やっぱりすごいな」

 

と思った点が三つありました。



大嶋さんのすごいところ一つ目 「すぐメモ」

 

対談は、大嶋さんと僕の他にインタビュアーとして進行の方もいました。

 

対談中、進行の方がふと言った一言を、大嶋さんはサッとメモをとっていました。

 

普通、自分に質問をする側のインタビュアーの言ったことを、メモするとは考えないです。

でも、大嶋さんは当たり前のように。

 

自分が「これだ!」と思ったことは、すぐにメモをとっていました。



大嶋さんのすごいところ二つ目 「できていないことを受け入れる力」

 

対談中、武田双雲さんの話になりました。

 

武田双雲さんは「感謝」について25歳から追求しているという話題になったとき、大嶋さんは

 

「僕は、まだできていないんです!!!」と受け入れていました。


「セミナーにいくと、自分のできていないことが見えてきてヘコむよね。

 でも、だからこそセミナーに行く価値があるよね」

 

とも言っていました。

 

セミナーに行って、ヘコむことに価値を覚えているんです。

 

でもそれは、大嶋さんの「できていないことを受け入れる力」があるからこそだな、と思いました。



大嶋さんのすごいところ三つ目 「宣言して、即行動」

 

大嶋さんと僕の対談が終わった後、大嶋さんは対談中に学んだことを仲間に伝えながら「うちもすぐやろう。いつからやろうか。」って話し合っていました。

 

大嶋さんは昔からそうで、自分がセミナー等で学んだことがあると、自分の会社「居酒屋てっぺん」のメンバーにすぐ伝え、会社をより良くするためのアクションをとっていました。



大嶋さんが本当に世の中に価値あることを提供し続けている、その理由。

 

一つ目「すぐメモ」

 

二つ目「できていないことを受け入れる力」

 

三つ目「宣言して、即行動」


この三つでした‼️


大嶋さんと僕でやっている人間力大学では、3月22日(月)19時〜21時にキングコングの西野亮廣さんのオンライン講演会が開催されます。

 

こちらは通常参加3000円のところ、明日3月17日までにお申し込み頂くと800円で受けられる特典付きになっています‼️

 

ぜひ、チェックしてみて下さい❤️

http://unbouncepages.com/nishinoakihiro

 

それでは、今日という最高の一日に、、、

 

せーのっ!いいねー❤️

 

ばいばい💕



▼鴨頭嘉人の熱量がもっと味わえる日本一熱い🔥オンラインサロン(未発表のシークレット企画やサロン限定な㊙情報などが見れます)はコチラ↓

https://kamogashira.com/onlinesalon/

 

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が届く)はコチラ↓

https://kamogashira.com/kamoline/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。