苦しむ店舗の皆さん!もう少しだ!頑張りましょう!

 

本題に入る前にお知らせをさせてください*\(^o^)/*

明日の2月11日の木曜日に大阪にて、「ビジネスYouTuberの学校」と「話し方の学校大阪校」入学体験講座が開催されます*\(^o^)/*

2月11日(木)
11:00〜12:30 話し方の学校大阪校入学体験講座
16:00〜18:00 ビジネスYouTuberの学校入学体験講座

ぜひぜひ興味のある方は下記リンクからチェックしてみてください❤️
(※こちら→)https://kamogashira.com/#try

▼ 元ショップ店員が語る「うざいショップ店員」(笑)

今日は、かなり有名なある方を紹介しようと思います!

その方とは、ファッションバイヤー MB さんです!

知らない方のために簡単にご説明すると、MBさんは元々は関東に50店舗程あるナショナルチェーンのショップで販売員をやられていた方です。そこで一生懸命に仕事をされ、その結果全国ナンバーワンになりました。
そして全国ナンバーワンになった時の自分の年収が、なんと、200万円台…という事に衝撃を受けました。
そこでさらに努力を重ね、会社で副社長のオファーを受けるまでになりました。
しかし、この業界自体に限界があると気づいてから違う道を歩むことを決意、現在はファッションバイヤーとして働いています。
なんと彼のメルマガは有料であるにも関わらず13000人以上の購読者がおり、書籍の累計販売数も100万オーバーしています。

おそらくアパレル業界でこれだけ認知され、影響力の大きい方はいないのではないでしょうか。
そんな若きアパレル業界のエースと呼ばれるMBさん。
彼は「 MB チャンネル」という名前でYouTubeもやっていまして僕もたまにチェックさせて頂いてるんですが、彼が二日前にあげていた動画に僕はものすごく心が震えましたのでご紹介したいと思います。

タイトルは「うざいショップスタッフあるある」(笑)です。
全部で7つあるんですけど、今日はそのうち6つ、ざーっとご紹介しようと思います。

 
その1「いらっしゃいませー!どうぞご覧くださいませー!」って言ってくる。

・・・・・耳障りだ!!!!!
と。(笑)

もう何回言うねん何百回言うねん何千回言うねん!!!
言わない定員いないのか!
心こもってないやんけ!!!


その2「良かったら試着もできますので」って言ってくる。

いや知ってる!!!!!!
試着できること知っているからお店に来ているんだよ!!!!
もうそれ心込めて言ってねーじゃん!
もう形骸化してるでしょ!!!


その3 試着室入って少しすると「お客様、着られましたか?」って言ってくる。

早すぎるだろ!!!!!
声をかけるのが早すぎるよ!
もうちょっと待ってくれよ!!!


その4「あ、これ私も買ったんですよー」って言ってくる。

よかったね!?!?
そうなんだ、買ったんだね?
でも、それは私が買うかどうかの基準にならないから!!!


その5「これラス1なんですよ」って言ってくる。

お願いだから「最後の一点なんです」と言ってくれ!!!!
業界用語で接客すんなよ!?!?


その6 お会計が終わった後「お見送りさせて頂きます」って言ってくる。

いらない!!いらない!!!
全員いらないと思っているよ!!!!!


はい、、、こんな感じで。(笑)

めちゃくちゃ面白かったです。(笑)

(※MBさんの動画はこちら↓)

 

彼自身が元ショップ店員なので、店員さんたちの事情も組みながらお話しされていました。(例えばお会計後のお見送りは店員たちもやめたほうがいいと思っているけれども、先に辞めた店からクレームが来てしまうため、やめられないようです)

そんな面白い動画なんですが、、、
この動画の最後、10分40秒を過ぎた辺りで、 MBさんはこう言ったんです。

「うざいショップスタッフのあるあるフレーズはもう耳タコだ。
 何度も聞きたくないと思っている!
 、、、でもコロナがやってきて、今となってはこの耳タコのフレーズを聞きたい!
 是非聞きたい!!」

そう、仰っているんです。
もちろんMBさんは、これを明るいトーンで仰っていますよ。

でも僕はね、なんだか涙がこみ上げてきたんです。

僕はマクドナルドにいたから知っているんです。
例えばマクドナルドでは「リモデル」といってお店の改装をしたりすると、お店が2か月ぐらいお休みになるんです。
そうするとアルバイトの子達はみんな言うんです。

「いらっしゃいませって言いたいです」

って。

「最近、『いらっしゃいませ!』って言えてないです!
この前コンビニで立ち読みしていて他のお客さんが入ってきた時に、間違えて『いらっしゃいませ!』って言っちゃいましたよ!(笑)」

とか、言うんです。

MBさんは、やっぱり10年以上アパレル業界にいて、今は客観的な立場ではあるけれど、ショップのスタッフさんが一生懸命頑張っていることを知っている。
だからこそ「もうちょっと頑張って欲しい」という思いもある。

そんな中で、このうざいショップスタッフあるあるという動画をあげて、
「みんな、頑張ろうぜ!もっともっと、本当の心を込めた、自分の気持ちを込めた接客をしようぜ!!」
って言いたかったんじゃないでしょうか。
それが、「今となってはこの耳タコのフレーズを聞きたい!」という言葉に含まれているような気がしました。

そして最後にショップで働く店員さんに、こんな勇気の出る言葉を仰っていました。

「ショップ販売員の皆さん、
コロナが明けたらきっとお客様は帰ってきてくれます。
きっとバブルが来ると思います。
そこで心のこもったおもてなしをしてやりましょう。
そこまで何とか踏ん張って乗り切りましょう。」

・・・僕は、もうこれはアパレルスタッフだけではなくて、全ての店舗ビジネスの皆さんに言いたいと思いました。

あともうちょっとだけ、頑張ろう!!!って。

緊急事態宣言、あと一か月なんとか頑張ろう!
きっとこの後春になって、暖かくなってきて、感染症に対する過剰な反応は少し落ち着く日が絶対来るから。
それまで何とか乗り切ろう。

経営者の皆さんは、
お客様が来なくても、営業時間削られても、家賃は発生する。従業員さんを守りたかったら、給与も発生する。
食べ物や洋服など、消費期限のある在庫を抱えて、売れないだけでなくその破棄処分までコストがかかる。
本当に大変だと思う。

でも。もうちょっとだけ、頑張ろう。
踏ん張ろう。

僕も、今苦しい状況で働く全員に言いたいと思いました。

もう少しで、僕はコロナ禍で苦しむ飲食店を救おうというクラウドファンディングを立ち上げます。
今週おそらく立ち上がると思います。

今大変な思いをしている人たち、働くスタッフも、その働くスタッフを守りたいと思っている経営者も、そういう人たちを元気づける活動をします。

僕も元々サービス業で働いていて、今は客観的にそれを語れる立場になりました。
MBさんと同じように、それを応援する。そんな立場をとって行こうと思います。

クラウドファンディングが立ち上がったらまたお知らせしますので、
ぜひ皆さんの力を貸してください。

みんなで、頑張りましょう!!!

それでは今日も皆さんの一日が最高な一日になりますように!
せーのっ!いいねー♪

ばいばい💕

▼鴨頭嘉人の熱量がもっと味わえる日本一熱い🔥オンラインサロン(未発表のシークレット企画やサロン限定な㊙情報などが見れます)はコチラ↓
https://kamogashira.com/onlinesalon/

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が届く)はコチラ↓
https://kamogashira.com/kamoline/

 

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。