教師の働き方革命「学校の先生へ届けたいメッセージ」

結論から言うと

何も教えたくないですね !!

 

何にも教えたくないですね!!

というか中学生に教えられることが

あると思ってる時点で

だいぶ頭おかしいなと思ってる!

 

だって中学生って

大人の言うことを

聞きたくないもんね!!

 

中学生の時に大人の言うことを聞いて

「あー ほんとだ」って

素直に何か聞けたっていう人

大体 何割くらいる?

中学生

いたいた 1人

これが現実です!!

 

でもね だから先生って

価値がないとは

全く思ってなくて

だから めっちゃ価値が

あると思うわけ

当たり前と言えば

当たり前なんですけど

子どもが大人になっていく

上の情報源って

大人の姿しかないわけですよ!!

 

子どもたちが必ず見る大人って

お父さんお母さん

学校の先生だけなんですよ!!

 

それ以外の大人は

会わなくてもいいし

全く会わない子もいるわけ

例えばアルバイトとかしないで

社会人になれば

学校の先生

お父さん

お母さん

以外

会わないわけよ!!

 

極端に言うよ!!

 

極端に言うと

超少ない情報量なわけ

だからその超少ない

情報源がどんな人間かによって

初期設定が決まるんだよ

めっちゃ重要じゃない?

そういう意味で

学校の先生

役割って めっちゃ大きくて

ちょっと変な言い方になるよ

変な言い方になるんだけど

そういう意味では

もう授業とかどうでもいいと思ってて

じゃあリアルな話

中学校の時の授業の内容覚えてる人?

これが現実です!!

 

授業は役に立たないんですよ ほぼ

だって覚えてないんだもん

使ってないでしょ!!

 

ということは意味がないわけ

だけど

その時に会った大人の

ごくごく一部は

めっちゃ入ってるんだよね!!

 

これは僕だけじゃないと

思うんですけど

例えば

幼稚園

小学校

中学校

高校ぐらいまで行ったとしようや

何人の先生記憶に残ってる?

「ああ この先生

 こんなだったな」

って

「あの先生

 こんなだったな」

って 記憶に残ってる先生の数

アンケート調査しますからね

今から

だから1人の人 

2人の人 

3人の人って

手挙げてもらいますからね!!

 

よろしいですね!!

 

じゃあ覚えてるのが1人だという人?

覚えているの 2人だっていう人?

覚えているの 3人だっていう人?

多いね

4人

5人

6人

7人

勝負決まったって感じだね!!

 

大体3人ぐらいが一番多いって

ことなんですよね!!

 

それでいいと思うんですよ!!

 

その中の1人に入るということだけ

意識してればいいと思う

結局ね授業なんか覚えてないですよ!!

 

だって今手上げたのだって

授業の内容覚えてないんだよ!!

 

ただ存在を覚えてるんだよね!!

そうだよね!!

 

極端に言うと

その先生の1年間とか

誰も覚えてないと思う!

 

でも ある一瞬を覚えてるんだよね!!

 

ちょっと具体的な事例が難しいけど

例えば学校の中で

ちょっと古いな 例えが

「給食費がなくなりました」

とか

何がおかしいねん?

何で鼻で笑うねん?

お前

古いか 例えが

例えば

「給食費がなくなりました」

その時にみんなの前で

先生が放った一言とかね

「この中に1人

 盗ったやつがいる」

って言った時

「先生ってそんなふうに

 思ってるんだ」

 

とかいう面だけが残っていたりとか

「先生は信じてるよ」

って言った一言が残っていたりとか

僕なんかも小学校の時の先生とか

ドッジボールで思いっきり投げた時に

その先生の鼻に当たって

鼻血が出たのとか

覚えていますもんね!

 

それ どういう記憶かっていうと

「あの先生一番遊んでくれた」

っていう記憶なんですよ!!

 

だって鼻血出るまで

一緒に遊んでくれる先生

そんなに何人もはいない

ほとんどの先生はドッジボールは

「してもいいよ」

って言ってくれても

一緒にはしてくれないんで

僕の記憶の中でドッジボールしてくれた

先生は

モリタニ先生

1人なんですね!!

 

他の先生いないので

その先生のことは ものすごい

記憶にやっぱ残ってるので

先生が教えてくれた内容なんて

1ミリも覚えてなくて

先生がどんな…

どんなことをしたかじゃないなあ

自分の感情が動いたシーンで

先生を覚えてるかも

僕たちの記憶って

感情が動いたとこしか

残ってないらしいんですよ!!

 

大きく感情が振れた時の

記憶だけが残っていて

まだ死んだことはないんで

想像ですけど

死ぬ瞬間に走馬灯のように

よみがえる映像は

心が動いた瞬間

心が動いてない瞬間のことは

わざわざ思い出したりはしないので

だから 心が振れた瞬間を

どれぐらい先生を通じて

記憶しているからだと思うので

先生が 何だろうな

好きな先生に出会えた子が

自分を好きになれる量が多いのかも

好きな大人の数が

最初の初期設定かも

 

例えば

お父さん

お母さん

大好きで

学校の先生が大好きな子って

セルフイメージ

低くなることは

ほぼ考えられない

うち イチカっていう

長女がいるんですけど

彼女は今高校1年生ですけど

嫌いな先生が1人もいないっていう

かなり変わった子なんですよね

先生大好きで 学校大好きで

「私 小学校の

 素晴らしいところ

 しゃべり始めたら

 3日3晩どころ

 じゃない

 1週間はしゃべり

 続けるけど

 本当に大丈夫?」

 

とか言うような子なんですよ!!

 

友達のことも大好き

先生のことも

大好きみたいな

でもそれって多分

みんなだったら

わかると思うけど

自分が好きな状態なんですよね!!

 

自分が好きな状態の時って

先生が好きになれたり

お父さん

お母さん

好きになれたり

友達が好きになれるんだよね!!

 

やっぱり自分のことが

嫌いになると

みんな嫌いになっちゃう

 

特にそれが大人に

向かうっていうのが

あの年頃

中学生ぐらいの時の

特徴だと思うので

だから ちょっともう

先生やられてる人だったら

 

十分わかってると

思うんですけど

中学生ぐらいが

「あの先公よ」

とか言ってる時は

先生が嫌いなんじゃなくて

「ああ今

 自分のことが

 どうしても認められない

 タイミングなんだな」

っていう

愛情で向き合ってあげていると思うので

それぐらい

「大人のことが

 好きって思える」

って

「自分のことが

 好きって思える」

 

とすごくつながっていると思うので

だから子どもに好かれる大人になること

これ以上の教育はないかなと思って

でも これ子どもに好かれる大人って

そんな口で言うほど簡単じゃないじゃん

 

「仲良くしようよ」

とか言うと

「うぜーんだけど」

とかなるわけじゃない

絶対なるよね

100%なるよね!!

 

だから そんなに簡単な

ことじゃないんだけど

でも何か一つ共通して

言えるかなと

僕が思うことは

やっぱね全力で生きている大人は

その時に好かれなくても

絶対記憶に刻まれる気がする

 

手抜いてる大人が

記憶に残ることは多分なくて

マジ全力やな

この先生って

そういう時って

「なんか

 暑苦しいんだよな

 あの先公」

と言われるんだけど

「マジ熱苦しいんだけど

 あの先公」

 

ビシッみたいな

記憶には刻まれてるような気がするので

何か生徒に

「一生懸命勉強しなさい」

とか

「一生懸命運動しなさい」

とか言う暇があったら

自分が一生懸命勉強して

自分が一生懸命運動して

自分が一生懸命授業

楽しんでる姿をさらすこと

これ以上の大人になった時に

役立つ教育はないと思うので

もちろんね

お父さん

お母さん

本当にアホやから

「今の学校の成績

 上げてくれ」

みたいな

どうでもいいことを先生に

要求してくると思うけど

そんなのマジで

無視してほしい

マジで

どうでもいいもん

そんなの

言われるでしょ?

ほんまアホやから

お父さん

お母さんほど

子どもにとって障害になっている

存在ないと僕は思っているので

そんなの

「そうですよね」って

「もちろん全力を

 尽くしますよ」

 

って言って軽くスルーして

いやマジで

だって知ってるもん

先生のほうが

どういう

教育が本当に

大人になった時に役に立って

どういう教育が今しか役に

立たないかっていうことを

お父さん

お母さんより

知ってるわけだから

もう全然親の言うことなんか無視して

俺 マジで

学校の先生には

いつも言うんですけど

親がね

「先生ちゃんと

 やってください」

みたいな

「うちの子は

 こうなんですけど」

 

とかって言ってきたら

マジで言ってればいいんだよ!!

 

「うるせえ」って

 

「あんたはたかが

 1人や2人しか

 育てたことない

 素人だろ」

 

って

「私は何百人も

 育ててきた

 プロなんだ」

 

って

「あんたは金出して

 うちに子ども

 預けたんだから

 黙って従っておけよ」

って

「嫌なら学校変えろよ」

って言えばいいんだよ!!

 

それがプロじゃないの?

マジでそう思うけど

俺 そういう先生にうちの子を預けたいけどね

たかが親ごときが 1人や2人しか

見たことないくせに

心配になって学校の先生

文句言いにいって

 

「そうですね

 お父さんお母さん

 そのとおりですね」

 

って本気で言ったら

「こいつマジで

 アマチュアだな」

って 俺だったら思うけどね!!

 

プロだったらそんなこと

言わないだろう

こっちはアマチュアなんだぜ

だって医者がね

「俺はタバコ

 吸ってたほう

 がいいんだ」

「あんな長生きしたって

 意味ねーんだよ」

 

って言った時に

「そうですよね」

って言う医者と一緒じゃん そんなの

違いますか?

医者はわかってるんだよ

そんなことやったら

あんたも不幸だし

家族も不幸だしって

「あんた自分に

 甘えてるだけなんだ」

 

って

わかってるわけでしょ!!

 

「何言ってんだ」

って言ってやるべきじゃん!!

 

それがプロでしょ!!

 

学校の先生だってそれでいいと思う

ただそれ言った時に社会的に

問題になるんだったら

心でそう思っててほしい

「うるせえ」って

 

「お母さんそうですよね」

「うるせえんだよあいつ」

プロとしてよ

俺 それがプロとしての

矜持というものだと思うので

ぜひそういう志の高い先生で

チャレンジしまくって

ほしいと思います!!

以上です!

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。