人生の質を上げる身につけるべき能力【結論:スピーチ力が最優先】

プレゼンテーションって
理論がわかったから喋れるかというと
喋れないんですよね!!

話すことって運動なので
理屈がわかって喋れるように

ならないんです!!

例えば水泳の本を読んで
バタフライの泳ぎ方を

学んだとするじゃないですか!!

「おお バタフライって

 こんな風に

 上腕二頭筋を

 こう使って」


「息継ぎはこんな

 タイミングで

 これくらいやって」


「下半身はこんな風に

 使うと推進力が

 こうなるんだ

 なるほど」

バッチャーン!
泳げないですもんね!!

自転車だってそうですよね!!

「なるほど

 自転車っていうのは
 ペダルとチェーンがこうなって

 駆動がこうなってるんだ」


「ブレーキはこうやって

 右側が前輪で左側が後輪で
 こう止まればいいんだ」


「推進力が高まっていくと

 安全性が高まっていく

 なるほど」

バターン!

ですよね!!

そうなんですよ!!

話すことも一緒で

運動なので
スピーチの本を読んだからといって
スピーチ力

1ミリも高まりません!!

スピーチの本を読んだことが

あるっていう人います?

スピーチの本を買ったことがある人?
はい

ありますよね きっとね!!

そうでもないですか?
スピーチの本って

今すごく多いんですよ!!

世の中の……
これ ちょっと話脱線しますけど

本屋さんに行くと
今 世の中の人が何を求めているか

大体わかります
面積です 面積

今 一番面積が多いのはね

 

「伝え方・聴き方」

なんですよ!!

要は 世の中の人が一番悩んでいる

求めているのがね!!

話し方と聴き方

なんですね!!

一昔前は

「リーダーシップと

 マネジメント」

でした
何となく記憶あるよね!!

リーダーシップ マネジメント

の本が
すごくいっぱいあったんですね!!

いつも安定して何割あるのが

心理学ですね!!

心理学は 細々とずっと

トレンドなんですよね!!

あとのは流れがあるんですけど

今ね本当に日本人の人 特にね
日本人の人が多く求めてるのは

話し方 聴き方

すごく求められています!!

何でかというと

話し方と聴き方
人生の質のかなり大部分を

占めているからです 大部分

例えば 今日もこの後

自己紹介してもらおうと思ってますけど
経営者の方だったり 管理職の方
要は部下の方がいらっしゃる方であれば
ほとんど部下の方の

例えばモチベーション

を上げてあげたり
部下の方の

何て言うんでしょうね!!

成果を上げるための

コミュニケーションっていうのは
何で取るかですよ!!

ほとんど スピーチ

話すことじゃないですか?

例えば

「一言も部下と

 話さないけれども
 うちの部下モチベーションを

 上げるの 俺 超得意」

います? いないですよね
やっぱり話すんですよ!!

それは1対1で

フェイス・トゥ・フェイス

時もあれば
1対大人数で 朝礼とかミーティングの場合
それはシチュエーションは変わります!!

でも 全て話すことなんですよ!!

メールだって言葉を使ってますよね!!

なので 全て私たちは言葉を使って

コミュニケーションによって
相手の人のモチベーションを

上げたり下げたりしてます!!

そうですよね!!

だから僕 本当に

思ってるんですよ!!

経営者の人とか

管理職の人は
全員スピーチ

学ぶべきです!!

必須
僕が今 文部科学大臣だったら

学校教育に入れちゃう
だって使うもん!!

だってアメリカ人の人って

平均値よ!!

アメリカの人の平均値の

スピーチ力
日本人の平均値は
全く違いますからね!!

レベル 格が違いますよ!!

TEDって知ってます?

TED
何の略か言えないけど
TEDって世界的に有名な

スピーチ大会ですよね!!

「世界を変える

 アイデアを

 スピーチしよう」

っていうムーブメントがあって
TED名古屋とか

もありますね!!

この前 名古屋の大学にも

「TEDに

 来てください」

って
僕 学生から来て

「行きたくない」

って断ったんですけど それは
スケジュールとかもいっぱいあって

行けなかったんですけど

いっぱいあるんです!!

TEDの審査員の人たちが
ちょっと僕 知り合いなんですけど

アメリカ人の人たちね!!

その人たちがみんな

こう言うんですよ!!

「なぜ日本人は

 あんなに勤勉で

 頭が良くて
 素晴らしい技術を

 持っている人が

 いっぱいいるのに
 あんなに

 伝えられないんだ?
 もしも我々アメリカ人が

 日本の皆さんのような
 知識や勤勉な働き方や

 技術を持っていたら

 世界を席巻できる」


それぐらいアメリカ人の人は

伝えるのが上手なんですよね!!

日本人は素晴らしいものを

中に持っているけど
伝える力がないんです!!

でも伝えられなかったら

その素晴らしいものって
世界に存在しないのと

一緒なんです!!

だって知らなかったら

その価値得られないですよね!!

そうですよね!!

だから

伝えられる能力

身に付けるということは
自分の夢とか自己実現と同じだし

社会貢献とも同じです!!

そうですよね!!

皆さんがお仕事だったり

社会貢献の活動だったり

時には 優しさとか

思いやりのような心があったとしても

それが相手に伝わらなかったら

存在しないのと一緒ですよね
すごく悲しいことじゃないですか!!

なので

伝達力

スピーチ力

プレゼンテーション能力
それは全ての人が学んだ方がいいことだな
っていう風に思ってます!!

ただ 学校教育 なかったんです!!

だから

「スピーチが

 私は苦手」

っていう人 いっぱいいますけど
それは何もおかしくないです!!

だって学んでないんです!!

学ばないのにできるように

なることなんて

ほとんどないですから

学校教育であった人います?

スピーチ

話し方
いらっしゃらないですよね!!

今 あるんですよ!!

いや 全ての学校じゃないですよ!!

うちの子どもたち ありますからね!!

3分間スピーチとかやってますよ!

だから うちの子すごいですもん
うまいですもん

スピーチ
抜群です

やってるからです!!

例えば

「次のスピーチは

 “大切な物”

 っていうテーマです」

って
宿題が出るんですよ!!!

その授業の時には

「大切な物を

 持ってきてね」

って
「高価なものはダメよ」

って言われるんですけどね!!

大切な物 例えば

「私はこのバナナに

 見える筆箱が

 大切な物」

とか言うと
これを持って3分間喋るんですよ!!

「これ 私にとって とても

 大切なんです
 何で大切かっていうと
 去年の夏に

 亡くなった

 おばあちゃんに

 もらった物だから
 おばあちゃんは

 本当に優しくて

 いつも言って

 くれたんです」

って
「『あんたは私に

  似て優しく

  べっぴんね』

 って
 そのことが

 すごく嬉しくて
 だからこの

 バナナを見る度に

 私は温かい

 気持ちになる!!

 だから大切なんです」

みたいなスピーチ

やるわけですよ!!

すごいよね!!

めっちゃ伝わってくるでしょ!!

ありがとね!!

そんな風にスピーチっていうのは
学んで実践していくと
どんどん

レベルアップ

していきます!!

ABOUTこの記事をかいた人

☆ 鴨頭嘉人プロフィール ☆ YouTube講演家 鴨頭嘉人 株式会社東京カモガシラランド 代表取締役社長 高校卒業後、東京に引越し19歳で日本マクドナルドにアルバイトとして入社 4年間アルバイトを経験した後、23歳で正社員として入社。 30歳で店長に昇進。32歳の時にはマクドナルド3300店舗中、 お客様満足度日本一、従 業員満足度日本一、 セールス伸び率日本一を獲得し最優秀店長で表彰される。 その後も 最優秀コンサルタント。 米国プレジデントアワード、米国サークルオブエクセレンスと国内のみならず全世界のマクドナルド表彰も全て受賞する功績を残す。 2010年に独立。現在は組織構築・人材育成・セールス獲得についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える「炎の講演家」として活躍する傍、株式会社3社の経営とNPO法人1社の経営、出版社も運営。 著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に12冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍。 2013年、伝わるコミュニケーションスキル・伝えるスピーチスキルを身につける「話し方の学校」を設立。現在7,000名以上に【目的が達成できる伝達力】を教えている。2016年、出版社「かも出版」を設立。2018年、プロ講演家、セミナー講師として自ら成果の出た「自分の売り方」を体系化し、講師業に特化した「プロ講師の学校」を開校。 有料オンラインサロン人気ランキング日本第5位 良い情報を撒き散らす仲間を増やすコミュニティ「鴨Tube研究所」、日本第6位 良質で最新のビジネス情報を共有できるコミュニティ「鴨Biz」を主宰。 また、【良い情報を撒き散らす】社会変革のリーダーとして発信しているYouTube(通称 鴨Tube)は、登録者59万人を突破。講演家、自己啓発部門では日本一の影響力を発揮している。 世の中のサービスパーソンを元気にする活動『ハッピーマイレージ』の創始者。