【知らないと損!】口にするだけで前向きになれる言葉 ナンバーワン「せーーーの!」「いいね👍!!!!」

この前

立花さんと講演した時に

「国会議員になれ

 国会議員になれ
 国会議員になれ

 国会議員になれ」

って言われて
全然やりたくなかったんだけど

1回だけ心が一瞬動いた

セリフがあったのよ!!

何かというと

「鴨頭さんは

 国会議員に出馬して
 政見放送 NHKの放送の

 枠が取れるわけ

 じゃないですか
 あそこで

  『せーの いいね!』

 を連発すれば通る」

って言われたんですよ!!

それはあり得るなと思って

「しかも

 『せーの いいね!』を

 流行語大賞にできる」


だから それちょっと一瞬 心動いたの
それはいいことだなと思って

ただ流行語大賞

「せーの いいね!」

が選ばれるためだけに
俺の多大なストレスを

取るのはちょっと嫌で

「そのストレスが

 あったら他のことでも

 できるな」

と思ったんであれなんですけど

でも

「せーの いいね!」

みたいなのがさ
流行語大賞になったり

ちょっと本当は合わないけど
今年の漢字

“いいね”

とかさ
いや 一文字になってないから

絶対無理なんだけど

ちょっと一歩引いているような言語

流行り過ぎじゃねえかなとちょっと思ってて

ONE TEAMはいいけど

誰も言ってないし使わないし
はっきり言ってぬるいし
今のは無なかったことにしてください!!

違う 違う マクドナルドって

「ONE TEAM」

って言ってたのよ!!

めっちゃ言ってたのよ!!

また これも ちょっと話ずれるけど
ぬるい人が言うと響かないね!!

いやラグビーのあの人たちが

言ったら響くから悪くはないんだけど
何て言うの?
要は 責任取りたくない人が

「みんなで決めましょう」

みたいな組織でさ

「ONE TEAM!」

とか
「ONE TEAMだから

 みんなで話し合って

 決めよう」

とか言われると
「ぬるいな」


「お前責任取りたくねえじゃん」

みたいなちょっと気分で
もうONE TEAMという言葉が

俺嫌い過ぎて
というか うちのボスも

嫌いだったんですよ!!

「ONE TEAM言うな ボケ」

って
「お前の言葉やないやんけ
 何で上から降ってきた言葉

 自分の言葉のように使うねん

 恥ずかしくないんか ボケ」

って怒られるから使えなくて
流行ってるからいいっていう

言葉もあるんだけど

「いいね」

とか俺いいと思うんですよ!!

使い方を間違えようがない

「いいね」

って言った瞬間

になるから

救われるし 勇気づけられるし 強くなれるし
でも 複雑な言葉って いいよ?

 

誰が言うかによるなと
例えばちょっと極端な例だけど
中学1年生になったばかりの男の子が

「自己中心的利他で生きてます」

とか言われてもさ
「はあ?」

みたいな
「単なるわがままだろ お前」

みたいになるじゃない?
やっぱりいろんな経験をしてね

人に迎合した経験とか過去もあって
そんな自分にすごく反省して
でも やっぱり自分を大切にしないと
やっぱり自分って幸せになれないし

自分を満たせない人は

やっぱり誰の役にも立てない

とかいう経験がぶわあとあって最後に

「自己中心的利他で生きる」

って言って初めて
言葉に何かエネルギーというか
力が乗るんじゃないかなと思ってるので

なんか

「せーの いいね!」

を流行らせるは
すごい心動いたんだけど

なんか

いい言葉

いい情報

それを増やすということは
すごくやりたいし

これからもやり続けようと思ってるけど
そのためには でも

YouTubeだな

YouTubeが一番それに強力な

プラットフォームなので
すごくいいと思ってるんですけど
誰もができるし

響く人から響かせればいいので
無理やりテレビを使ったりして

全国民に

「必ずこれ言いなさい」

みたいにやる必要もなくて
響いた人が使えばいいので
そういう意味では言葉って

文化だったりとか思想だったりとか
ある時はその言葉によって

世の中の仕組みを根底から

変えることもできる!

それぐらい言葉って力が

あるなと思っているので
どんどん

いい言葉

プラスの言葉

人が喜ぶ言葉

自分の脳が

快になる言葉

それをインナーワードも

アウターワードもいっぱい使って
自分のをご機嫌を取ってあげて
周りのご機嫌も取ってあげて

大袈裟に言うと

世界とか人類とか地球の

ご機嫌も取るぐらい

言葉って価値が

エネルギーが

パワーがあるんだっていうのを信じて

言葉を使ってあげて欲しいかな

という風ふうに思いますね!!

ABOUTこの記事をかいた人

☆ 鴨頭嘉人プロフィール ☆ YouTube講演家 鴨頭嘉人 株式会社東京カモガシラランド 代表取締役社長 高校卒業後、東京に引越し19歳で日本マクドナルドにアルバイトとして入社 4年間アルバイトを経験した後、23歳で正社員として入社。 30歳で店長に昇進。32歳の時にはマクドナルド3300店舗中、 お客様満足度日本一、従 業員満足度日本一、 セールス伸び率日本一を獲得し最優秀店長で表彰される。 その後も 最優秀コンサルタント。 米国プレジデントアワード、米国サークルオブエクセレンスと国内のみならず全世界のマクドナルド表彰も全て受賞する功績を残す。 2010年に独立。現在は組織構築・人材育成・セールス獲得についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える「炎の講演家」として活躍する傍、株式会社3社の経営とNPO法人1社の経営、出版社も運営。 著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に12冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍。 2013年、伝わるコミュニケーションスキル・伝えるスピーチスキルを身につける「話し方の学校」を設立。現在7,000名以上に【目的が達成できる伝達力】を教えている。2016年、出版社「かも出版」を設立。2018年、プロ講演家、セミナー講師として自ら成果の出た「自分の売り方」を体系化し、講師業に特化した「プロ講師の学校」を開校。 有料オンラインサロン人気ランキング日本第5位 良い情報を撒き散らす仲間を増やすコミュニティ「鴨Tube研究所」、日本第6位 良質で最新のビジネス情報を共有できるコミュニティ「鴨Biz」を主宰。 また、【良い情報を撒き散らす】社会変革のリーダーとして発信しているYouTube(通称 鴨Tube)は、登録者59万人を突破。講演家、自己啓発部門では日本一の影響力を発揮している。 世の中のサービスパーソンを元気にする活動『ハッピーマイレージ』の創始者。