「えんとつ町のプペル」で世界を変える!西野亮廣×鴨頭嘉人の神対談⑪

これからの時代メインコンテンツに頼る収益化は危険だ!

西野亮廣
西野亮廣
つまりメインコンテンツは無料になって。メイキングとかの方が高い
価値が高い。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
そう価値が高いってなってきたな。ここ気づかないと、ここからだいぶ苦しいだろうな。
そうですね。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
要はずっとまだこれエンタメ業界まだそうなんですけど、エンタメ業界もまだメインコンテンツでマネタイズしてるんですけど。

 

基本的にはもうメインコンテンツは0円で、メイキングとか、そのサイドメニューで、サイドメニューの方が高いっていう。

 

でも実際考えてみたら、僕絵本を売っているんですが。絵本の売上ってたかが知れてるんですよ。

そうですね。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
2000円の絵本は別に著者印税みたいな、たかが知れてるんですね。

 

でもこの絵本が作られるまでの過程をオンラインサロンでやっていて、それで月額1000円で何万人とかってなってきたらこっち(オンラインサロン)の方が収益化していて。

 

ここに早い内に手出さないと結構みんなへたってくるなっていう。

僕はもうメインコンテンツをバンバン0円で出してるんで。

はいはい。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
こういうやつに絶対食われるだろうなっていうのは思いました。

最近そういうテストしてます。

一番良い商品を表に出して広めるからバックエンドも強くなる!

僕もYouTubeやってるから「メンバーシップとかやらないんですか?鴨さんは」って言われるけど1ミリもやる気しなくて。

 

何でかっていうと、一番自分のパフォーマンスが高いものを隠すっていうのって、どんどん弱く映ると思って。

鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
はいはい、わかりますわかります。
一番強いものをやっぱり表に出して、バックエンドを強いものを出すという風に、それしかもうないなと思っているので。

 

だから一番自分の歌唱力が試せるものをライブに来ないと聴かせないよ、みたいな戦略って全然逆だなと思ってるんで。

鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
わかる。

僕メンバーシップも全然逆です。

 

もう自分の本気は0円でバーンって出してメンバーシップは(酒に)酔って寝てるとこ。

でもそういうことですよ、そういうことです。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
距離でお金取るっていう。
そういうことですよね。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
僕、箕輪さんとベロンベロンに酔っ払って、もう寝てるんで。

それでお金取るっていう、さらにいいものとかではないですね。

逆ですよね。
鴨頭嘉人
鴨頭嘉人
西野亮廣
西野亮廣
わかる。

 

そこに手付けないとって言うか、そこを気づかないとちょっとやばいですよね。

最近それをずっとやってるんですよね。

 


次回:12)鴨頭嘉人が成功するために学んできた「大好きな人」の定義とは?

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。