人のことを想うだけで変わる日常と思考

 

「ずっと意識してる」

って言えば

かっこいいんだけど
ずっと意識したら

疲れるね!!

要は エピソード

気づくっていうのは
ただ 今日で言うと

わかりやすいので

今日で言うね!!

今日は 話し方の学校の
大阪 月曜クラスの初日の

授業だったじゃん!!

だからね みんなのことを

想像してた
歩いてる時に

「ああ みんなドキドキして

 待ってんだろうなあ」

とか

「ああ 多分 前日ぐらいに
 『キャンセルしようかな』

 とか迷った奴も

 来てるんだろうなぁ」

とか
「なんなら当日の朝

 目が覚めて
 『体調悪かったことに

  しようかな』

とか
心の中で思った

そんな子も

来てるんじゃないかな」

とか
今までも いっぱい

聴いたことがあるので

「会場まで来て

 エレベーターに乗るのを

 躊躇した話」

とかね
結構 聴いたことがあるので

「ああ そんな子たちも
 勇気を振り絞って

 待ってんだろうなあ」

っていう

アンテナ

ビンビンな状態の時に
言葉が飛び込んできたわけだ

まずはな

「億の近道」

とか出てくるわけじゃん

「おもろいな」

って アンテナ

ビンビンだからさ
言葉

ドバーッと入ってくるわけだ
それを見ながら

「うわあ」

って
それで いっぱいいろんなこと

考えるんだよ!!

「俺 宝くじとか

 絶対買わないな
 だって くじより俺の方が

 当選確率高いだろ」

とか
いろんなこと考えてるんですよね!!

そんな時にふと

そのお父さんが目に入るわけですよ!!

「何? 子ども5人を

 連れてるお父さんいるんだ
 全部自分の子かな?

 男3人 マジ大変やなあ」

とか
最初そんなもんですよ!!
そうしたら言葉が入ってくるんですよ!!

「3億円 見に行こか?」

「『3億円見に行く』

 って おもろいな」

みたいな

「子ども めっちゃ

 はしゃいでるな」

とか
「行ったら何て

 言うんだろう?」

「あそこに3億円あるで」

「ないやろ!」

とかね!!

「でも子どもたちめっちゃ

 喜んでるな

 ワクワクしてるな」

それで

「ええか?」

って

「人はいつでも

 金持ちになれるんやで」

「めっちゃイケてるな

 このおっさん」

って
「でも俺は買わへん」

「えっ どうして?」
「俺は投資する先が

 決まってるからや」

「かっこええなあ

 『自己投資』って

 言うんかなぁ」

 

「競馬や」

「マジ?」

みたいな
それだから最初のアンテナは

みんなだったんだよ!!

わかります?

「みんながドキドキしながら

 期待と不安で胸いっぱいで
 待ってくれてるんだろうな

 俺のことを」

っていうと
もうブワーっていう感じ

アンテナ
そこに言葉が入ってきて

そこに人が入ってきて

そこに出来事が起きて

ってなってるから

最終的に これ

話し方の学校

繋がっちゃうんです!!

 

わかります?
出発点が

話し方の学校のみんなだから
だから

「この出来事って

 話し方の学校の

 みんなに繋がる」

って
なっちゃってるのよ

思考
一見 全然関係ない話なのに
だって単なる

エピソードでいうと
おとっつぁんが 5人の子どもの前で

「宝くじ買わないで

 競馬に行く」

って言ったんだよね!!

でも 僕のアンテナは違うんですよ!!

「みんなが待ってる」

ってアンテナ

それ聴いちゃってるから
そこから繋がりにいくんだよね!!

「そうか」

って

「投資先を決めてるんだ

 みんなもそうだな
 でも みんなの

 投資先って

 素晴らしいな
 だって くじじゃない

 馬じゃない
 自分の未来に

 投資してるんだ
 なんて素晴らしい

 子たちなんだ」

エレベーターみたいな感じ
何となく わかりました?

最初の起点に繋がっちゃうんですよ!!

だから エピソードトーク
あえて言うよ!!

達人になりたかったら

「いつも 人のことを

 想ってること」

だね
だってスピーチって

人に届けるものだから
だから 人のことを想ってると
その人に届けたいことが

後から入ってくるんだ
例えば ホワイトデーにね!!

「ホワイトデーに

 彼女に思い切って
 ブーツを贈ってあげよう」

と思うと
やたらブーツの情報が入ってくるんだ

「ああ このブーツ可愛いなあ
 今年 こういうのが

 流行りなのか」

とか

「でも 彼女って色何が

 好きだったっけな?」

とかって
バンバン入ってくるでしょ!!
でも それ起点は

「ホワイトデーに

 彼女にブーツを

 プレゼント」

なんですよね!!

要は 彼女のことを

想ってるわけ

だから 彼女にとって

必要な情報が
自分に入ってくるという風に

なってるので
日常から

「人のことを想う」

っていうのをやってると
エピソードが その人に

プレゼントするものとして
向こうからやってくる感じ

ヤバいでしょ!!

今日の例は そういう意味では
すごくわかりやすかったと思います!!

だからある意味

最初に宝くじありきじゃないんですよ!!

最初に人ありきなんですよ!!

そこに宝くじ売り場が来て

おとっつぁんが来て
そのセリフが入ってきて
みんなに プレゼント

繋がるという風に
元に戻ってきてるので

人のことを想いながら

日常生活を送ってると
いっぱい入ってくるよ!!

エピソード
やってみたら?

はい !!

わかりました!!
ありがとうございます!!

はい!!

ありがとうございます!!

■YouTubeタイトル:大したことない話を「面白い」に変える小さな習慣

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。