日本の未来は、1人1人の「幸せ度」上がる世界になっている

安全性で言うとぶっちぎりの

100点満点に近い

まあ99点と一応

言っておいてもいいよね!

だけど例えば経済の

成長率とか労働生産性の歴史

この失われた15年とか

20年とか言ってるけど
この20年の進化度合いで言うと
むちゃくちゃ点数低いよね!!

 

マジで

本当に10点とか7点とか

なのかもしれないね

経済の成長度合い

労働生産性の向上っていう

視点で見た時には
はっきり言って

高度成長の時代の今でいうと

70歳とか80歳の方達の積み上げてきた
過去には全く焼け野原だった所から

これだけの経済成長

したという努力に対してよ

我々50代とか40代の体たらく
マジで40代50代はもう

アホしか居らんからね!

ちょっと40代50代に当てはまる人

手を挙げてもらっていい?

ほらほらアホ面しか無いやんか!

俺も50代だけど
本当にしょうもないからね!

思わない?自分で
だってさ何か生み出した?

50代に絞るか
50代手を挙げろ50代

何か生み出した奴

手挙げろ!!

居ないじゃん誰も

ああ手が挙がってるか

ほとんど何も

生み出してないんだよね
それぐらいこう

まあもちろん

高度成長の時代
いわゆる

就職活動だったりとか

社会人1年目

迎えてしまったっていう

環境的不幸は

あると思うんですよ
だって世の中浮かれてたし

ただ会社に入れば絶対に

収入は上がるって思ってたし

なんなら僕らの

就職活動の時代って
会社が中華料理の

フルコースとかを
学生に振る舞ってたっていう
意味わかります?

それで学生が

「んーどこに

 しようかな
 ここ」

みたいな感じだったんだよ
それぐらい会社の方が

学生より

下だったんだよね!!

とにかく人が増えれば

会社は成長する
人数さえいれば絶対売上が上がる
という時代だったので
その環境に馴染んでしまった僕らは

本当にサボり続けてきたので
そういう意味では

経済成長とか
労働生産性の向上の面だけに

焦点を当てると

でもな それ俺が語れるのかな
自己反省なんだよね!!

今どう思っているかというと

「日本の未来って

 どうなるか?」

っていう観点で
質問を勝手に変えちゃってるけどね

「日本の未来が

 どうなるか?」

という観点で言うと
たぶんね
俺次第なんだよね!!

と思ってるんで
全てっていうのは

言い過ぎかもしれないけど
でも自己認識としてはそうで

例えば今日ね

灼熱ライブで話したような
「働き方改革って

 本当は

 こういう事なんだよ」

っていうのを
知ってた?

僕に会う前から

知らないよね!

でも僕は情報をゲットできたし
そこからある程度自分で考えて
みんなが理解できるようにするには
こういう話し方をしたらきっと

背景まで理解できて
そして理解だけじゃなく

今後どのような考え方と

行動を選択すればいいかっていう
ガイドする

メッセージを作れるのは
多分僕なんですよ!!

もちろん政治家の皆さんは

僕より先にわかってたんだよ
当たり前だよね!!

じゃなかったら

「働き方改革法案」

っていうのを企画する機関って
平成28年より前だからね

僕は平成28年まで

「働き方改革」

という言葉も知らないし
考えた事もなかった

「日本ってイケてる」

と思ってました
だけどその

「働き方改革」

という言葉を聞いた時に

「なんか変だな」

と思ったわけ
言葉を聞いた時じゃないや

「働き方改革は

 残業を減らす事だ」

とか

「有給休暇消化する事だ」

みたいな感じで
マスメディア

流している時に
疑ったんですよ!!

「おかしい」

って
「そんなわけねえだろ」

って
「働きたい奴は

 どこまでも働けて
 働きたくない奴は

 働かなくても

 大丈夫になる世界の方が
 いいに決まっているのに
 なんで一律でみんなが

 休まなきゃいけないんだ
 意味がわからない」

って思ったわけ
いいよね?

働きたくない人は

働かなくていいと思うんですよ!!

週休3日だろうが

週休4日だろうが
社会保障に乗っかって生きたって

人間なんだから

別に価値が無いと思わないんですよ
でもむちゃくちゃ働きたい奴居るし
働きたい時期もあるでしょ!!

 

なのになんで一律でみんなが休んで
一律でみんなが残業を減らして
幸せになるわけないじゃん!!

と思ったんですよ!!

もっともっと働きたい奴
もっともっと稼ぎたい奴が

もう死ぬほど働いて
そこそこでいい人はそこそこの収入で

もっと働きたくない人は

働きたい人に乗っかって生きていけば
ダイバーシティ

みんなが幸せになりやすいなぁと

思っているのに
どうもマスコミから来てる

メッセージ
違う感じに聞こえて

でもみんなもそれで

納得してるように見えて

「おかしい

 これは俺が考えなきゃ

 いかんのじゃないか?」

みたいな気持ちになって
調べたりとか本読んだりとか
インターネットの情報を見て

「偏りがひでえな」

とか
だから全てが

良い情報じゃなかった!

「こんなの嘘やろ」

って
「こいつわかって

 ないんちゃうか」

とか
いっぱい疑いながら
自分の中で自分の答えを

導き出そうと思って
たくさんの資料とか

あとは政府が出している情報と

マスコミが流れている情報って

えらいズレてるなとか
そういう事を検証しながら

自分なりの考え方を作って

灼熱ライブ

ようなもので喋ったり
年に1回やってる

「鴨頭嘉人の働き方革命」

で喋ってるんですよ!!

あの内容がどっかに

載ってるわけじゃないので
あの内容は自分自身が

情報をゲットして 色んな
それは正しい情報だけじゃなくて

偏った情報も含めてだよ
全部を自分なりにゲットした中から

「ここが中心軸だろう」

とか

「ここが本当の

 ソリューション
 解決方法だろう」

という事を
自分なりの考えで

自分の責任で喋ってるわけだ
だから完璧じゃないかもしれない
だけど僕の中ではきっとこれが
自分が考える最適な

答えだと信じて喋ってるんですよ!!

僕はもちろん

政府の人間じゃないので
議員じゃないので

全ての国民に対して

コミットメントする
役割も責任も無いけれども
鴨Tubeを観た人達には

影響を与えられるんじゃないかと

思ってるわけだ
だからこんなふうに

鴨Tubeを観て

脳がちょっとおかしくなった

人達に対しては
きっと届くんじゃないかと

信じて喋って
その中で

「うん!」

って納得いって

「よしやってみよう!」

という人の数が増えた分だけ
日本の未来

変わるに違いない!!

とそう信じて

灼熱ライブ

やってるし

働き方革命

やっているので

だから

「日本の未来は俺次第」

っていうのは
別に傲慢な気持ちで

言ってるんじゃなくて
ごくごくリアリティのある事

だなと思って
やってるんですね!!

これだけのたくさんの人が僕の

鴨Tubeを観て
こうやって会いに来てくれる

この影響力を日本の

未来のために

使えないわけがない
っていうのが

僕の考え方なので

これからもっともっと

日本の未来

良くするためには
鴨Tube

どんどんたくさんの人が

観てもらえるように

努力をしながら
そしてこうやって

リアルに出会えた時には

もっと深くもっと繋がれるような

そんな

コミュニケーションを取りながら
一緒になって

日本の未来

変えていこうぜ
っていうのをやっていこうと

思ってるんですよ!!

だからこうやって

ライブに来てくれて

僕は全力で喋る理由は
みんなで変えていこう
みんなで良くしよう
みんな輝こう

みんな自分の事を好きになろう

みんな好きな事で生きていこうって

ことを伝える事によって

日本国民の1人1人の

幸せ度

上がる事を目指しています!!

ガチで言ってます!

この前 N国党のね
立花さん

講演会やって
マジで僕はずっと

押されてたんですよ!!

もう講演会の最中10回は言われたね!!

「国会議員になれ」

って言われたんですよ!!

でもマジでやりたくないんですよ!!

やりたくない理由は

もちろん枝葉はいっぱいあるよ!

勉強が足りてない

政治の勉強が足りてないのと
あと なっても人気者になれそうにない

嫌われそうじゃん!

日本人って議員が嫌いでしょ
そうだよね?

政府が嫌いなんでしょ!!

そういうレベルなんですよ!!

 

日本の民族性というか
要は代表者として頑張っている人の事を
こき下ろすっていう国民性

要は国民性のレベルが低いんで

人気者になれないんですよ!!

だって人気ある?

国会議員って
ないでしょう
国会議員

講演会やるって言ったら

お金払って行く人って
ごくごく少数でしょ!!

ほとんどの人は無料で喋ってても

聴きもしないわけじゃんか!

応援しないんですよ!!

国会議員
応援されない立場に行っても

日本を変えられないんじゃないかな
っていうふうに思っていて
でも僕 今

講演家なんですよ!!

講演家って

もちろん国会議員のような

国家権力ゼロ
全く権力ないんですね!!

ないよね?
一般市民だから

だけどこれだけたくさんの人と一緒に

「何かやろうぜ」

って言った時に
心が動く事が起こせる

すごくいい

ポジションだなと

思っていて
だから僕はこの

いわゆる一般市民でありながら

影響力を持った

この講演家という

ポジションのまま
どれくらい日本の未来に対して

貢献できるかという事を

どこまでいけるかっていうのに

チャレンジしてみようかな
というふうに今思っているので
だから一緒にやろう!!

ありがとうございます!

僕が一緒にやろうっていう

「一緒にやろう」


実は投票してもらう事

じゃないんですよ!!

僕が言っている

「一緒に日本変えよう」

っていう本当の意味は

「勝手にやって」

なんですよ
この会場に居る1人1人が
自分でテクノロジーを活用して

情報発信者になって
多様性 ダイバーシティを生み出したり
労働生産性を向上させる

パラレルワーカーになって
今までよりも

生産性が2倍になったり
仕組みを作れるようになって

生産性を10倍とか

100倍にできるような人が
ここから生まれてくる事が
日本全体に対してのインパクト

そう考えると

「一緒にやろう」

といっても
僕の所に来て欲しいんじゃないですよ!!

全然来なくていい
勝手にやって欲しいんですよ!!

僕はそれができる職業なんですよ!!

なんせ講演家なので
講演家ってあなたの会社に

入らないんですよ!!

あなたの家庭に入って

いかないんですよ!!

ただただメッセージ

届けるって役割なんです!!

そして講演家の価値は
喋った事に価値があるんじゃない

そのメッセージ

受け取った誰かが
アクションを起こして初めてその時に
価値に転換されるんですね!!

 

だから僕はこのやり方の方が
最も効果的に
革命を起こせるんじゃ

ないかなって

思ってるんです!!

ちょっとオーバーな言い方すると
もはや僕はもう

講演家よりは

思想家

やや近いんじゃないかな

というふうに
自分のポジションを

捉えているんですね!!

もちろん

「講演家」

って言い続けると思うけど
本当は思想家

近いような気がしていて
なんでかというと 僕は

あなたの行動を無理矢理

変えにいかないからですよ!!

だから僕の考え方を喋るんですよ!!

そして皆さんが

それぞれの考え方を
自分で考えて変えていくんですよ!!

行動を変えるのも自分の

行動しか変えないんですよ!!

誰かを変えようとする必要全くない

ただただ僕は

メッセージを発信して
受け取った人が

自分で自分の行動を変えていく
その事が結果的に

日本の経済だったりとか
家庭のあり方だったりとかに

影響を及ぼす
この方法で僕は

日本の未来
変えていく…

ちょっと優等生な言い方だけど

「貢献したい」

って思っています!!

だから

「今の日本は

 何点ですか?」


答えられない

それはこれからの

俺次第
っていうふうな

心境です!!

以上です!

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。