【悩める上司必見!】主体的に動く部下を育てるためのマネジメント法|鴨頭嘉人公式⑫

お客様からの支持を集めるために一番大切なことキャンペーンの内容ではなく「思い」

だから、アルバイトスタッフさんがお客様のことを思って考えたキャンペーンは、お客様に支持され、しかも自分が考えたキャンペーンをお客様におすすめしてるんです。

店長にやれって言われたんじゃなく、自分や仲間が一生懸命お店のために考えたキャンペーンを目的もちゃんと理解した上で伝えるんです。

だからお客様に届きます。

思いがあるからです

僕はこの店で初めて知りました。

売上を上げるキャンペーンは企画の内容なんか関係ないって。

ディスカウント率じゃないって。

実際にマクドナルドでは、3700店舗で同じキャンペーンをやったりしますが、同じ売上の成果にはならないです。

お店によって売上がどんどん上がるお店もあれば、同じキャンペーンをやっても売り上げが全く上がらないお店もあります。

その違いは全部、働いているスタッフがこのキャンペーンをどんな思いを持ってやっているかです。

この弘前の店は、日本一1個1個のキャンペーン対する思いが強いアルバイトスタッフの集団のお店でした。

次回:13)最高の組織のモチベーションを保つために鴨頭がとった「たった3つの行動」を伝授!

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。