『道を極める』為には理解しようとしていては無理だ。

 

僕はお茶のお稽古を7年半しています。

8年目にして、今やっと「そうか、こういう事だったのか……」と、自分の中で腑に落ちた事がありました。

 

その体験から、万物に通じる「道の極め方」を紹介したいと思います*\(^o^)/*💕


<目次>

1.茶道との出会い

2.相手の命とやり取りができた瞬間

3.『道を極める』ためには


本題に入る前に、お知らせです(≧∇≦)

 

==========

 

【話し方の学校】の入学体験講座を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

7月15日(木)19:00〜21:00(大阪)

 

リアル受講:https://hanashi0715r.peatix.com/

ZOOM受講:https://hanashi0715z.peatix.com/

 

7月17日(土)14:00〜16:00(博多)

 

リアル受講:https://hanashi0717r.peatix.com/

ZOOM受講:https://hanashi0717z.peatix.com/

 

(※体験講座の案内詳細はこちら→)https://hanashikata-school.com/try/

 

大阪は、今日です!!!

なんと‼️【96名】の方がお申し込み💓

これからの飛び入り参加も含めて100名いっちゃいそうですね!!

 

そして福岡も【59名】の方がご参加予定(≧∇≦)💕

 

話し方の学校 福岡校での開催は次の期が最後となります‼️

 

体験講座も次回が最後の予定です💕

 

そのため九州地方の方や四国・中国地方にお住まいの方で「話し方の学校ってどんななんだろう」と興味のある方は、

 

7月17日(土)14時~福岡にお越しください*\(^o^)/*💕

 

==========

 

【鴨頭嘉人と学ぶ!よくわかる出版流通のしくみ勉強会】を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

8月16日(月)19時〜

 

(※お申し込みはこちら→)https://syuppan816.peatix.com/

 

「出版業界を元気にしていこう‼️」ということを伝えたくて開催いたします❤️

 

「本をよく読む!」「出版業界に元気になってもらいたい!」という本好きのあなた💓

 

「将来本を出してみたいな」と思っている、または既に本を出版しているあなた💓

 

そして特別枠として「書店員さんは無料で参加」できるようにご招待させていただきます💓

 

書店で働くみなさんに、ぜひ我々がどんなチャレンジをしようとしてるのか、理解していただきたいです‼️

 

==========

 

茶道との出会い

 

僕が「裏千家」でお茶のお稽古を始めたのは、僕のメンターの1人である大久保寛司さんがきっかけでした。

 

大久保さんは僕に、

 

「鴨頭は次に学ぶなら、書道かお茶だな」

 

と言ってくれました。


せっかく他人から言われてやるなら『自分では選ばない方』を選んだ方が取れ高が高いと思い、僕は「書道」よりも縁遠そうな「お茶」を選びました。


それから千葉の幕張で僕の茶道の師匠である川上先生に出会い、今も川上先生から学んでいます。

 

川上先生は佐賀のお茶の名家の方で、とにかく僕たちにこう教えてくれました。


=====

 

お茶は単に「お茶を立てる」というお点前(おてまえ)の礼儀作法のようなものではありません。

 

「心を磨くことができる」ものです。

 

=====

 

だから、僕がやっているチーム東京武士道会では

 

「心を磨き、世界に通用する男性リーダーを育てる

 

というコンセプトで続けています。


(※東京武士道の詳細はこちら→)https://chanoyu-bushi.com


僕は川上先生に出会ってずっとこの『心磨き』をやっています。


川上先生はいつも

 

「お点前の『手順』に心をとらわれてはいけません。『心』です。」

 

ということを7年半、言ってくれていました。


なんとなく言葉として分かりますし、意識もします。

 

ですが実際にはお点前の手順をしっかり覚えていなかったり、

 

『今、間違ったんじゃないか』とか

 

『今のやり方だと形としてかっこよくないんじゃないか』

 

という方に気が取られてしまいます。

 

実はお手前を立てている時が一番心にフォーカスできていないという面もあったんです。

 

相手の命とやり取りができた瞬間

 

それがとうとう先日、自分の所作「お点前」と「精神世界」が完全一致するという体験をしました。


その日は僕が『茶名をとりたい』と先生に申し出したため、そのテストをする日でした。

 

茶名を取るにはまずお手前がしっかりできていて、兄弟子となったら弟弟子を指導できるようなレベルにならないといけません。

 

なので「心磨き」よりも「お点前の型」をチェックしていただくというテストでした。


テストを受ける時にはうちのメンバーは茶室でスタンバイしていて、先生も茶室から僕を見ている中、お茶をたてました。


そしてお茶をたてる相手が、うちの永遠の新入社員「テラ」だったんです。

 

僕は茶室に入り、柄杓(ひしゃく)を構えて己と向き合った瞬間に

 

テラがうちの会社に来てからの2年半が走馬灯のように頭の中で駆け巡っていったんです。


「入社したばかりの時、どれだけ彼が不安だったか」

 

「この2年半、どれだけ自分の無力感に苛まれながら働いてきたか」

 

そして

 

「最近になって自分で考え自分で提案して自分で行動することで、どんなに自分のことを認められるようになったか


彼の感情まで自分の中で沸き起こってくるような瞬間になって、

 

部屋の中に僕とテラ、2人しかいないという感覚になりました。


お茶をたてる瞬間には自分の中の「父性」しかなくなっていました。

 

テラに対しての深い愛情と、そしてもう1つ。

 

『テラ、お前はこんなもんじゃない。まだまだもっと先に行けるんだ。

 

 絶対に今の自分に満足するんじゃない。』

 

という溢れんばかりの情念が沸き起こってきました。


7年半かけて初めて一杯のお茶をたてるときに「命のやり取りをしてる感覚」になれたんです。


本当の意味で初めて「一期一会の和敬清寂」というお茶を立てた瞬間だというのが分かりました。

 

▼『道を極める』ためには

 

これは非常に感覚的な話なので、「結局何を言ってるのかわからない」と思われるかもしれません。

 

ですのでこの感覚を分かりやすく書いてくださっている、アレキサンダー・ベネットさんの一説を紹介しようと思います。

 

アレキサンダー・ベネットさんはニュージーランドで生まれ育った方で、日本の高校で剣道に出会いました。

 

そこから武士道を20年以上続けられている方です。

 

剣道7段、薙刀5段、居合道5段の達人です。

 

アレキサンダー・ベネットさんはこうお伝えしてくれています。

 

=====

 

日本の武士道は表面的な精神面だけが取り沙汰されている。

 

いわゆる「武士」が書き残した言葉に自分なりの解釈を加えたものや、

 

「忠義」や「礼節」と言った倫理的側面だけを取り上げられている。

 

つまり抽象論に始終している。


しかし武士道というものは弛まぬ鍛錬、つまり武道や茶道などにひたむきに取り組んだ行動を積み重ねた果てに、自分とつながっていき、理解が深まるものである。

 

何度も繰り返した末に

 

「こういうことだったのか」

 

と腑に落ちる瞬間を繰り返すことでしか磨かれない。

 

=====

 

ということを書かれておりました。

 

この内容、実は茶道や武道だけではなく皆さんが取り組んでいるお仕事などにも繋がる話ではないでしょうか。


頭だけで理解しようとしていないか。

 

すぐに答えを求めようとしていないか。


それよりもひたむきにそのことに取り組んで行動を繰り返していると、

 

「こういうことだったのか」

 

と自分の中で腑に落ちる。


この体験を積んでいこうというお話でした!!


それでは今日も絶好調な一日でありますように!

 

せーのっ!いいねー❤️

 

ばいばい💕


本日のVoicy個人スポンサーは

 

『鴨頭さんとのYouTube対談のお陰で奇跡が起こりました。心より感謝申し上げます。「働く女性の応援団長」アサクラチエコより。鴨頭さん大好きです。』さんの提供でした❤️

 

▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています*\(^o^)/*

まだ聴いたことがない方は、ぜひ聴いてみてほしいです❤️

(※こちら→)https://voicy.jp/channel/1545

 

▼僕のVoicyチャンネルでは「〇〇さん大好き❤️」と鴨頭嘉人に肉声で言ってもらえる個人スポンサーを毎日一名募集しています*\(^o^)/*

(※こちら→)https://kamojapan.thebase.in/items/41401204

 

▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が毎日届く)の登録はもう済んでますか??

(※こちら→) https://kamogashira.com/kamoline/

 

▼KAMOファンディングの応援をぜひお願いしまーす*\(^o^)/*

このクラウドファンディングはチャレンジする人を応援する「夢の実現装置」というコンセプトです❗❗

鴨頭嘉人の夢の実現、そしてプロジェクトオーナーたちの夢の実現のため、応援よろしくお願いします(≧∇≦)💕

(※こちら→)https://www.kamofunding.com/

 

▼鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」では一般公開では話せない『鴨頭嘉人の活動の裏話』をサロン会員限定公開のVoicyを使って毎日配信しています💓

 

新規事業32個を全て実現させるためには・・・。鴨頭嘉人は悩んでいました💦そんな時『ハック思考』の著者、須藤 憲司さんことスドケンさんに相談をしたその回答が半端なかったんです🔥🔥

 

この内容を「聞いてみた〜い!」という方は、ぜひ一度 鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」を覗いてみてください❤️

(※こちら→) https://kamogashira.com/onlinesalon/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。