コロナ禍の期間を『創造的休暇』に変えよう

 

新型コロナウイルスによって、全国的にステイホームの雰囲気が漂っている現代。

 

この休みの期間が、アナタにとって人生最大の発見人生最大の成長

 

人生最大のターニングポイントとなるとしたら・・・

 

今日は休暇期間中に僕がおすすめしたい考え方を教えちゃいます*\(^o^)/*💓



本題に入る前にお知らせです*\(^o^)/*

=====

 

【ビジネスYouTuberの学校】の入学体験講座@東京を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

5月12日(水)11:00〜13:00(池袋)

5月26日(水)11:00〜13:00(池袋)

 

(※申し込みリンクはこちら→)https://kamogashira.com/businessyoutuber/



【話し方の学校】の入学体験講座@東京を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

5月12日(水)19:00〜21:00(池袋)

5月22日(土)14:00〜16:00(池袋)

 

(※申し込みリンクはこちら→)https://hanashikata-school.com/try/

 

地方の方は、Zoom参加もできます♪

 

=====


講演会のご案内ですっ*\(^o^)/*💓

 

5月28日(金)18:30〜20:00

 

宮崎県宮崎市で無料講演会をやります‼️

 

今回の講演会は宮崎の高津佐さんという鴨楽読をやっている方です。

 

元々JAで働いていて、今は農家の人のコンサルティングもやっています。

 

そんな、精力的に活動されている方が主催となっています💕

 

今回は「地方での勝ち方」を中心にコロナ渦におけるビジネスの成功方法、そして生き方をお伝えしようと思います❤️

 

ぜひぜひご参加くださいっ*\(^o^)/*💓

 

宮崎でお待ちしています🔥🔥

(※申し込みリンクはこちら→)https://miyakamo2021.peatix.com/

 

=====

▼今、充実した時間を過ごしていますか?

今、緊急事態宣言がいくつかの県に出ていて、全国的にもステイホームの雰囲気が漂っています。

 

全体として、

 

「おうち時間を過ごしましょう」

 

という空気ですよね。



新型コロナウイルスが一年以上続くとは誰も予想できなかったと思うんですが、去年のゴールデンウィークで

 

「来年こそは羽を伸ばしたい‼️」

 

と思っていた人も多いと思うんですが・・・

 

今年もステイホームの雰囲気だということです。



もちろんコロナにかからないほうがいいし、誰も死んでほしくないという気持ちはあるので少しでも感染を抑えながら生活していきますが・・・

 

とはいえ、ただずっと閉じこもっているだけで何もしなくて本当に充実した人生になるのかと言うと、なかなかそうはいかないと思います。



子供達もストレスを抱えて、中高生の15%が鬱であるというニュースも流れてきているので、この自粛期間に少しでも充実した時間を過ごそうと考えるのはとても大事なことだと思います‼‼

 

▼アイザック・ニュートンの「驚異の2年‼‼」

そんな、この休暇期間中に僕がおすすめしたい考え方は

 

「創造的休暇」

 

と呼ばれるものです(≧∇≦)❤️



これは、発明家でもあり物理学者で有名なアイザック・ニュートンが経験したことによって広まった言葉です‼‼



ニュートンが当時ケンブリッジ大学に通い始めた頃、ロンドンでペストが大流行しました。

 

この時のペストというのは14世紀中にヨーロッパの人口の1/3が死亡したという恐ろしい病気です。

 

規模で言うと新型コロナウイルスの比ではない、今までの歴史の中でも数十億人が亡くなったと言われている本当に恐ろしい病気です。



そんな中、ニュートンが学生の時(1600年頃)ペストが大流行します。

 

1665年から1667年にかけて約2年間の間、ニュートンはペストから逃れるためにロンドンではなく故郷に帰ることになります。

 

このおうち時間の中で、大学での研究がいよいよ実を結んでアウトプットにつながります。

 

この休暇中に生まれたのがニュートンの三大業績です‼‼

 

一、万有引力の法則の発見

 

二、微分積分法の確立

 

三、光学理論の発見



この3つをまとめたのが休暇期間だったと言われています。

 

当時のニュートンは大学で講師の手伝いをすることによって授業料が免除される「サイザー」と呼ばれる学生でした。

 

なので自分の研究以外にもいろんな仕事があって、なかなか自分の研究をする時間や頭の整理をする時間が取れていませんでした。

 

一言で言うと「忙しかった」ということです。



ところがこのペストによる休暇のおかげで時間が生まれ、頭の整理ができて、人生の三大業績となる三つの研究がしっかりできた。

 

この休暇期間は後に

 

「驚異の2年‼‼」

 

と呼ばれたり、

 

「創造的休暇」

 

と呼ばれるようになったということです(≧∇≦)❤️



人間の脳はたくさんの情報を取り入れる事によってインプットが増えます。

 

そのたくさん入ってきた情報を整理整頓するという器官やタイミングがあって、初めてアウトプットができるとも言われています。



まさにニュートンのこの創造的休暇というのは、たくさんの情報を大学で得たり、研究で得たり、講師の手伝いをすることによって得ていたものです。

 

だから忙しいというのも実は大切‼‼

 

そしてその忙しい時間の後に、整理整頓する創造的休暇という時間も大切だということを教えてくれています*\(^o^)/*💓

 

人生最大の充実した創造的休暇

 

さあ、今。

 

世界中でコロナ禍によって、それまでものすごく忙しい時間を過ごしていた多くの人が「おうち時間」であったり「ステイホーム」であったり仕事を休まなければいけない事によって「時間」が持てるようになりました。



特にこのゴールデンウィーク中なんて、この時間を何に使うかによって、この後私たちが何をアウトプットできるかに大きな影響を与えるかもしれないです(≧∇≦)❤️



だから、「学校に行けなくなってしまった時間」とか「仕事に制限がかかってしまった時間」という風に捉えるのではなく、

 

新しいことに挑戦できる時間‼️」

夢を叶えるためにじっくりと仕込みができる期間‼️」

好きなことに没頭できる時間‼️」

 

そういう時間が持てたという風にも捉える事ができるということです。




色々なニュースの中で

 

「このゴールデンウィーク期間中に何をやりたいですか?」

 

というアンケートが行われていました。

 

主婦の方で言えば、お家を片付ける機会に使いたいという人。

 

エンタメ好きな人で言えば、 Netflix で好きなドラマをじっくり見たいという人。

 

人生のステージを向上させたり収入アップさせたいという人は、この期間をじっくりと本を読んだりYouTubeを見たりして勉強して、資格を取ったり自分の能力向上に充てたいという人もたくさんいらっしゃいました。



この「強制的に休みを取らなければいけない期間」を何の時間とするかというのは、自分で決められるということなんだと思います‼‼‼



「創造的休暇」

 

すごくいい言葉ですよね💕💕

 

もしかしたらあなたにとってこのお休みの期間が、人生の最大の発見人生最大の成長

 

そして人生最大の充実した創造的休暇になるのかもしれません(≧∇≦)❤️




ニュートンさん、ありがとうございます *\(^o^)/*💕💕




それでは今日という最高の一日に、、、

 

せーのっ!いいねー💗

 

ばいばい💕



▼Voicyというラジオを使って、毎朝7時頃に10分間の音声を発信しています*\(^o^)/*

まだ聴いたことがない方は、ぜひ聴いてみてほしいです❤️

(※こちら→)https://voicy.jp/channel/1545



▼僕のVoicyチャンネルでは「〇〇さん大好き❤️」と鴨頭嘉人に肉声で言ってもらえる個人スポンサーを毎日一名募集しています*\(^o^)/*

(※こちら→)https://kamojapan.thebase.in/items/41401204



▼実は…鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」限定の社内報Voicyを始めました💓

「何それ気になる!」「鴨頭嘉人ともっとつながりたい!」という方は、ぜひ一度 鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」を覗いてみてください❤️

(※こちら→) https://kamogashira.com/onlinesalon/



▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が毎日届く)の登録はもう済んでますか??

(※こちら→) https://kamogashira.com/kamoline/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。