『幸せ』をお金で買う方法‼

 

『幸せ』をお金で買う⁉️

 

タイトルにびっくりした方もいるかもしれません(≧∇≦)

 

今日は、世界ではもはや常識だけど、日本ではまだまだ浸透していない・・・

 

「幸せになるお金の使い方」をお伝えします💓


本題に入る前に、お知らせです*\(^o^)/*

 

=====

 

【ビジネスYouTuberの学校】の入学体験講座@東京を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

5月12日(水)11:00〜13:00(池袋)

5月26日(水)11:00〜13:00(池袋)

 

(※申し込みリンクはこちら→)https://kamogashira.com/businessyoutuber/


【話し方の学校】の入学体験講座@東京を開催しますっ*\(^o^)/*💓

 

5月12日(水)19:00〜21:00(池袋)

5月22日(土)14:00〜16:00(池袋)

 

(※申し込みリンクはこちら→)https://hanashikata-school.com/try/


=====

 

講演会のご案内ですっ*\(^o^)/*💓

 

5月28日(金)18:30〜20:00

 

宮崎県宮崎市で無料講演会をやります‼️

 

無料の講演会は初です❤️

 

今まで講演会に参加したことがない方も無料のこの機会にぜひっ*\(^o^)/*💓

 

宮崎でお待ちしています🔥🔥

(※申し込みリンクはこちら→)https://miyakamo2021.peatix.com/

 

=====

 

▼『寄付』というお金の使い方

 

僕は最近、『寄付』にすごく興味があるんです!

 

寄付って日本人にはあまり馴染みがないかと思うのですが…

 

僕は、定期的にあるNPO法人にずっと年間で寄付していたり、

 

震災が起こった時にも寄付をします。

 

クラウドファンディングの中でも、寄付的な感覚でお金を使ったりすることがあります。

 

コロナの最中もよくクラウドファンディングを使っていて、おそらくこの1年で数百万円は寄付をしていると思います。


僕たちはなぜ寄付をするのか。


これを理論的に説明している本があります。


『「幸せをお金で買う」5つの授業』

(※こちら→)

https://www.amazon.co.jp/dp/404600181X/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_928QWZ6JNV2D2K63CXCG


このタイトルが、まずいいですよね~💓


幸せはお金で買うことはできないと言われているが、今までと違うお金の使い方をすればどうだろう?

 

というテーマの本なんです*\(^o^)/*


▼誰のためにお金を使うのか


この本の中には、いくつか実験が書かれています。


例えば 、

A グループと B グループに分かれてもらい、以下のように伝えました。

 

・Aグループの人には

「今日中に5ドルを自分のための支出に使ってください」

 

・ B グループの人には

「今日中に5ドルを誰かの贈り物や寄付で使ってください」


金額やお金を使うまでの期限は一緒ですが、お金の使い方を「自分のため」か「寄付」

 

どちらかを指定したんですね。


その後、各グループに1人ずつ電話をかけて

 

・何にお金を使ったか

・今どれくらいの幸せを感じているか


ということをアンケート調査した結果…


他人のためにお金を使ったBグループの方が、自分のために使ったAグループの人よりも明らかに幸福感が高まっていたというデータが出ています*\(^o^)/*


これって「たまたまなんじゃないの?」とか「アンケートで聞いたからなんじゃないの?」とかいろんな意見があると思いますが、他にもいくつか実験があります。

 

例えば、アメリカの『SCIENCE』という雑誌の中に掲載されている論文だと、ボーナスの1/3を社会のために寄付した人は、自分のためだけにしか使わなかった人よりも「幸せ指数が20%高かった」というデータがあります。


またハーバード大学の研究では、プレゼントを誰かのために買ったりチャリティー寄付をした人は、1日の終わりに幸福度が大きく高まり、反対に自分のためにお金を使った人の幸福度は変化がなかったというデータもあります。


たくさんの寄付をすることによって人は幸福感を感じられるというデータが、いろんな実験によって証明されてきています*\(^o^)/*!

 

▼世界で1番『寄付』をしている国は…

 

この話を聞くと

 

「いやいや、寄付ってお金に余裕がある富裕層がやるものだよね」

 

という風に思う人が日本人が多いらしいです。

 

しかし、世界ではそういった考え方は標準ではありません。


確かにカナダなどの先進国は寄付は多いのですが、実は 1人あたりの収入が世界の中でもかなり低い国「ウガンダ」でも同じような調査をしたところ・・・

 

誰かにお金を使った人の方が幸せになっていたそうです*\(^o^)/*!


つまり、

 

「今お金を持っているか、持っていないか」「寄付をした時の幸福度」に関連性はないということです!


誰かのためにお金を使うということは、その人の幸福度に影響しているということはたくさんの調査によって証明されているという事ですね*\(^o^)/*


おそらく寄付をしたことがある人は

 

「お金を使った時って気持ちいいよね」

 

って感じた経験はなんとなくあると思うんです。


衝撃的なのは、世界で1番寄付をしているのは・・・「ミャンマー」なんです*\(^o^)/*!!!

 

ミャンマーは、ある5年間の平均データで言うと5年連続世界一です!

 

ただ、このミャンマーがぶっちぎりというのは「金額」ではありません。


1回の寄付金額自体が大きいわけではなく、

 

「毎月90%の人が何らかの寄付をしている国民」らしいです。

 

年間に12回以上、つまり毎月寄付している人が国民の9割!


10人中9人、100人中90人、1000人中900人が・・・

 

「毎月」寄付をしている国民なんだそうです。


そういう意味では一番幸せなお金の使い方を体験している国。


寄付をすれば、お金の使い方として幸福度が上がりやすいということがデータとして証明できているとするならば・・・

 

ミャンマーの9割の人が、お金を使うことによって幸せになっているというデータなんです*\(^o^)/*❤️

 

▼日本人のお金の使い方

 

日本の寄付ランキングは139か国中、111位。

 

人のためにお金を使わない国民だというデータが出てしまっているということです。


何だかもったいないですよね。


「国民の総所得」でいうとかなり上位のランクに入るけれども、お金を人には使わずに自分だけに使ってしまっているんです。

 

もしかしたらもっと幸せなお金の使い方があるのに、日本人はそれに気がついていないかもしれないということです。

 

▼何のために『寄付』するの?

 

ちなみに世界一寄付をしているミャンマーの人に

 

「なぜあなたは寄付をするのですか?」

 

と聞くと、こう答えるそうです。

 

『自分のためです』


「自分のために、他人に与えるのは当たり前だ」という考え方を持って生きているのが、ミャンマーの人らしいです。


日本ではまだまだ『寄付』というものが当たり前でない。

 

月に1回寄付するのが当たり前になっていない。


もっと言うならば、寄付をしている人に対して

 

「偽善者だ」とか

 

「イメージアップ戦略なんだ」と

 

言っているような人がまだまだたくさん多い国、日本。


お金の呪縛に世界一囚われている日本人がお金で幸せになるためのきっかけは、

 

一人一人が個人的に行う『寄付』という行為によって

 

「お金は使う事で幸せになれる体験」を積むことかもしれません。


まずはちょっとだけ『寄付』してみませんか 💓?



それでは今日という最高の一日に、、、

 

せーのっ!いいねー❤️

 

ばいばい💕



▼Voicyというラジオを使って、毎朝9時頃に10分間の音声を発信しています*\(^o^)/*

 

まだ聴いたことがない方は、ぜひ聴いてみてほしいです❤️

(※こちら→)https://voicy.jp/channel/1545


▼僕のVoicyチャンネルでは「〇〇さん大好き❤️」と鴨頭嘉人に肉声で言ってもらえる個人スポンサーを毎日一名募集しています*\(^o^)/*

(※こちら→)https://kamojapan.thebase.in/items/41401204


▼実は…鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」限定の社内報Voicyを始めました💓

 

「何それ気になる!」「鴨頭嘉人ともっとつながりたい!」という方は、ぜひ一度 鴨頭嘉人のオンラインサロン「チームカモガシラジャパン」を覗いてみてください❤️

(※こちら→) https://kamogashira.com/onlinesalon/


▼鴨頭嘉人の公式LINE(最新情報が毎日届く)の登録はもう済んでますか??

(※こちら→) https://kamogashira.com/kamoline/

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。