【衝撃】世界が変わるモノの見方

Part1を読んでない方はこちら↓ 
https://www.agentmail.jp/archive/mail/99/269/169886/

 

高山真さん

フィギュア

スケートマニア

 

 

 

あ…

一応職業はエッセイストの方です。

 

 

 

 

でも、僕にとって高山さんは

 

フィギュア

スケートマニア

 

 

 

そんな高山さんに…

 

インタビュアーが聞きます。

 

 

 

「 最後に、

 高山さんにとっての

 フィギュアスケート

 とは何か?!

 

 そして、

 日本の皆さんが

 フィギュアスケートを…

 もっと楽しむ為の

 アドバイスがあれば

 お願いします!」

 

 

 

 

高山さんは噛みしめるように答えます。

 

 

「 フィギュアスケート

 とは、

 競技スポーツにも

 関わらず…

 

 誰とも競わない

 競技だと思います。

 

 

 

 点数を取る為に

 スケートしている

 んじゃない。

 

 

 

 スケート選手

 一人ひとりが

 自分で考える…

 

 

 

 

 美しさ

 

 

 ただひたすらに

 その【 美しさ 】

 だけを…

 

 

 

 追求し続ける

 芸術

 なんです…!!

 

 

 

 

 

 それぞれの選手の

 美しさがある。

 

 ジャンプなのか、

 スピンなのか、

 ジャンプの前の

 ステップの

 優美さなのか?!

 

 

 

 そしてその選手が…

 小さな頃から

 何千時間と

 自分と向き合って

 生み出した…

 

 

 

 美しさ

 を感じる

 競技なんです…。

 

 

 

 その深淵に心が

 震えるようになって

 初めて…

 

 

 

 

 フィギュアスケートは

 芸術

 

 として昇華

 されていく。

 

 

 

 

 つまり、これは…

 観ている私たちの

 レベルアップに

 よってのみ、

 芸術への

 昇華

 が起きるという

 だと思うんです!!」

 

 

 

 

 

そこですかさずインタビュアーは

 

「 でも、普通は

 メダルを誰が

 獲るか?!

 という観点で

 見てるんじゃ

 ないですか?」

 

 

 

 

高山さんは大きく息を吸って

一気に答えます…!!

 

 

 

 

 

「もちろん、

 メディアの方が

 オリンピックを…

『メダルを獲得数』

 にフューチャー

 してしまう立場も

 理解できる…

 

 

 

 

 でもでもでもでも…

 それでは

 フィギュアスケートの

 ごくごく一部の面しか

 味わえない…

 とてももったいない事

 だと思うんです!!

 

 

 

 じゃあ、どうすれば

 そんな芸術として

 フィギュアスケートを

 味わえるか?!

 

 

 そう思う方が

 ほとんどだと

 思います!!

 

 

 

 

 もちろん僕のように、

 寝ても覚めても

 40年間

 フィギュアスケートを

 見続けていけば…

 それなりに

 フィギュアの

 入り口ぐらいには

 辿り着ける気が

 します。

 

 

 でも、今日は…

 

 誰でも明日からでも

 出来る…!!

 

 フィギュアスケートを

 100倍味わえる方法を

 お伝えします!!

 

 

 

 

 

 ぜひともこれから、

 フィギュアスケートを

 観る時は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 演技が終わった瞬間の

 

 選手の

 表情

 

 を観て欲しい

 んです!!

 

 

 

 その表情に…

『 ああ…!

 やり切った!!

 私は私の演技を

 やり切ったんだ!!』

 

 という恍惚とした

 表情を感じた時…

 

 

 

 熱い涙が自分の

 真ん中から

 溢れ出てくる…

 

 全ての人が

 出来るんです!!

 

 

 

 

 

 

 全ての選手の

 美しさを受け止める

 フィギュアスケートの

 世界は…

 

 どんな芸術作品に

 勝るとも劣らない

 味わい深い世界が

 広がっている。

 

 

 

 それを伝えていくのが

 私の役割…

 これからも伝え続けて

 いきます。」

 

 

 

 

 


 

 

高山真さん!!

 

 

サイコーです*(^o^)/*

 

 

 

 

 

高山さんがこの境地に至ったのは…

 

 

あるモノの見方

 

 

が出来るようになったからだそうです…。

 

 

 

 

その、モノの見方とは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フィギュアスケート

選手全員を

リスペクトする

 


 

 

 

 

 

その見方になって…

全てが変わったそうです!!

 

 

 

 

 

 


 

フィギュアスケート

選手全員を

リスペクトする

 


 

 

 

 

これー!!!!!!!

 

 

凄いです!!!!!!!

 

 

 

世界が変わりましたー*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

だつて…

 

 

 

フィギュアスケート以外でも

このモノの見方で観れば…!!

 

 

 

 

世界が変わるから*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 


 

サッカー選手全員を

リスペクトする

 


 

 

 

サッカーが芸術に昇華する*(^o^)/*

 

 

 

 

 


 

歌手全員を

リスペクトする

 


 

 

歌番組が芸術に昇華する*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 


 

政治家全員を

リスペクトする

 


 

 

国会中継が芸術に昇華する*(^o^)/*

 

 

 

 

 

ほら!!

 

世界が変わりましたー*(^o^)/*

 

 

 

 

さらに、行ってみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 


 

スタッフ全員を

リスペクトする

 


 

 

 

はい♪

 

 

会社組織が芸術に昇華しました*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

 

 


 

家族全員を

リスペクトする

 


 

 

夫婦関係も親子関係も…

 

芸術に昇華しましたー*(^o^)/*

 

 

 

 


 

 

 

私たちは見えていないのかもしれない…

 

 

点数や勝ち負けのように、

目に見えやすいものばかりに心が囚われ…

 

 

 

見えていないのかもしれない…

 

 

 

 

美しいモノが…

 

 

 

 

 

 

よっしゃああ〜!!!

 

僕はやりまーす*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 


 

◯◯全員を

リスペクトする

 


 

 

 

そして…

 

 

 

 


 

自分自身を

リスペクトする

 


 

 

 

 

 

 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたっ!

 

鴨頭嘉人の
YouTube
▼ 1000動画以上を無料公開中 ▼  

youtube.jpg

 

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。