世界を変えられると本気で思うクレイジーな人が、本当に世界を変える人である

ハッピーマイレージを紹介してくれている方のブログをシェアさせて頂きます♡

今日は私が応援しているサービスハピネスクリエーターの鴨頭嘉人(カモガシラ ヨシヒト)さんをご紹介させていただきます。

25年間勤めたマクドナルドを退職して昨年起業された鴨頭さんは、お客様を幸せにする「天使の仕事 サービス業」に従事している方々に感謝の気持ちを伝え、励ますことを通じて、世界中をhappyでいっぱいにしたいという強い使命でHappy Mileage projectという活動に取り組んでいらっしゃいます。

Happy Mileage Projectは、素晴らしいサービス、素敵な笑顔で頑張っているサービスパーソンに感謝と激励の意を、専用のハートが描かれた赤いカードを渡すことによって伝える活動です。カードを受け取って励まされ、モチベーションが高まったサービスパーソンが、今後も引き続き、多くのお客様に良いサービスを提供することで、より多くのお客様が幸せになり、その好循環が広がれば、さらに世界中がhappyで満たされるはずです!

大震災より約2週間後の、今年3月下旬、ある講演会で、鴨頭さんのお話を初めて聞いた時に、
「この世から、自殺者やうつ病患者をなくしたい!」という鴨頭さんの言葉に、私はハッとさせられました。
私は、独立起業して、旅行者の利便性を高める、観光産業に属する企業の業績や顧客満足度を向上させる、そして同時に、観光産業(ここではサービス業とも置き換えられます)に従事する方々にも幸せになってもらえるよう、労働環境改善やキャリアデベロップメントのお手伝いをしたいと思っていましたが、鴨頭さんのように、自殺者やうつ病患者を減らすことまでは、全く考えが及びませんでした。

毎月Happy mileage projectを広めるために開催されている「ハッピーミーティング」に、先日、やっと時間の都合がつきまして、、、初めて参加してきました。

日本で一番自殺者が多い職業は、なんだと思いますか?タクシーの運転手さん、特に仕事の辛さを仲間と分かち合うことができない個人タクシーの運転手さんに多いのだそうです。
私は反省しました、今まで私はタクシーの運転手さんにいつでも優しく接していただろうか、、、。

そして、鴨頭さんはお話の中で何度も「世界中の人々を幸せにしたい、こんなことをやっている、僕は頭がおかしいです。」と口にしていて、私はこの言葉を思い出しました。

“Think Different”で有名な1997年アップルコンピューターのCMの最後の言葉です。

Because people who are crazy enough to think they can change the world, are the ones who do.
世界を変えられると本気で思うクレイジーな人が、本当に世界を変える人である。

鴨頭さん、これからも頑張ってください!よりよい世界になるように。

私も昨日からHappy Mileage Ambassadorの一人として、Happy Mileageカードを持って街に繰り出しています。

Happy Mileage Card

Happy Mileage Projectに興味を持った方、ハッピーミーティングに参加してみたい、という方は、
鴨頭さんのブログとFacebook pageをチェックしてみて下さい。

サービスハピネスクリエーター 鴨頭嘉人さんのブログ 鴨頭の熱い日々

Happy Mileage Facebook page ハッピーマイレージFacebookページ

 

紹介していただいた井上智子さんのブログ ↓↓
サービス・イノベーションのヒント

ABOUTこの記事をかいた人

人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家。 「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTube(通称:鴨Tube)の総再生回数は1.7億回以上再生され、チャンネル登録は100万を突破。日本一のYouTube講演家として世界を変えている。 また、著者としてもリーダー・経営者向け書籍を中心に15冊(海外2冊)を出版する作家としても活躍している。