トラベルイングリッシュ入学お申込み

このスクールで学べる内容

道案内やホテル、レストランでの外国人との初歩的なコミュニケーションがとれるようになります。
海外旅行、出張で必要となるごく基本的なこと(レストランでの注文、ホテルでのチェックインなど)ができるようになります。

授業内容の解説

授業の内容は「海外旅行が10倍楽しくなる」5つのシーンだけに特化してます。

  1. フライトEnglish
    飛行機に乗る時のチェックインの方法、機内での会話
  2. ホテルEnglish
    ホテルのチェックインとか ホテルでの初歩的な会話
  3. 移動English(タクシーやバス等)
    移動の時に要望を伝える、場所を尋ねる会話
  4. レストランEnglish
    予約する、注文する、お礼を伝える会話
  5. 買い物English
    洋服、化粧品、お土産などのショッピングを楽しくできるようになる会話

授業内容は、どれも確実に英会話が身につくものばかり
いつ入っても、どこから始めてもOK!ゴールまでの道のりは、ご自由にお決めいただけます。

「この5つの中で 特にここを集中的にやりたい」なども自由に選べるようになっています♪
反復もできるし、海外旅行で必要な5個のシーン全部網羅することもできます。

レッスンスタイル

Zoomでオンライングループレッスン

対面受講と変わらないクオリティを実現

勤務地やライフステージに左右されない”学びの機会”を全ての方へ Zoomを使って自宅やお好きな場所からレッスンが受講できます。
頻繁な出張、海外勤務、子育て中…など、学ぶことを諦めていた方へも、スキルアップの機会を提供することが可能になりました。

池袋教室でグループレッスン

月に1回ほど特別会場レッスンを企画します!ぜひご参加ください!

東京カモガシラランド セミナールーム(話し方の学校)
東京都豊島区東池袋3丁目2番4号 共永ビル7階
池袋教室の近くには、池袋サンシャインシティ、カフェ、映画館等々、遊べる場所もたくさんあります!お仕事後やお出かけの際にも、気軽にお立ち寄りください♪

料金

■トラベルイングリッシュコース
¥98,000(税込)

☆期間 初回レッスンより4ヶ月間(有効期限)
※トラベルイングリッシュコースは2022年2月よりスタートします!
※初回レッスンはお申し込み数後1ヶ月以内にスタートしてください

■仕事も英語も頑張りたい方応援コース
¥98,000(税込)

週1回ペースで通いたいという方にオススメ!
☆全20回チケット制
☆期間 6ヶ月(有効期限)

■ファミリープラン(二人目以降)
¥29,000(税込)

家族と一緒に通いたいという方にオススメ!
☆トラベルイングリッシュ通い放題コースオプション

受講料金以外の教材費、年会費、システム料などは一切かかりません。

お支払い方法について

  • クレジットカード決済

    ※クレジットカード決済支払回数は、一括・3~24回分割でお選び頂けます。
    ※使用条件は、カードの利用上限迄になります。
  • 銀行振込(1回)

全額返金保証制度

全てのお客様に高品質でご満足いただけるサービスをご提供するため、トラベルイングリッシュでは全額返金制度がございます。本気で英語を学びたいあなたが安心して始められるように、受講開始30日以内に、もしサービスにご満足いただけなければ、全額返金いたします。

※返金の申請期限は初回のレッスンより30日以内になります。
※返金・退会手続きは来店、もしくは、Zoomミーティングを経ての手続きのみで受け付けております。電話やメールだけでの手続きは応じかねます
※全額返金制度を受けた場合、それ以降トラベルイングリッシュへの再入会及び、東京カモガシラランド主催の講座は受講できません。

参加するのに必要な知識や資格、条件はありますか??

知識や資格はございません。授業を会場で受けられる方というのが条件です。


トラベルイングリッシュはどの様な人に役立ちますか?

中学や高校で英語の授業を受けたが全くしゃべれない方、英会話スクールに通ったことがあるが脱落した方など


学校の内容が理解できるか、実践できるか心配です・・・

心配ございません。日本最低レベルの英会話スクール『トラベルイングリッシュ』であなたがやるべきことは、授業に参加すること、「ワークとゲームとクイズ」をこなしていくこと。基本的にこの2つだけです。


仕事が忙しいので、レッスンに通う頻度が多いと通えないかもしれません。

レッスンの頻度は自分で調整できるため、無理なく通えます。仕事の忙しさに合わせてレッスンの頻度は柔軟に調整できますので、ぜひご相談ください。


年齢制限はありますか?

年齢制限はございません。何歳でも「学びたい!」と思っている方であれば来てほしいって思っています。


分割で支払うことはできますか?

可能です。クレジットカードでのお支払いは Web 決済によるお支払いとなり、パソコン、 タブレット、スマートフォンにてお手続きが可能な方が対象となります。支払回数は、一括・2~36回分割でお選び頂けます。

zoomについてよくあるご質問

当日zoomにうまく接続できるか不安です

A. Zoom(ズーム)には事前に接続のテストができる機能があります。はじめてオンライン講座を受講される方は、受講当日までに下記の手順を参考に接続テストを実施いただくことをおすすめします。
Zoomの接続テストの手順はこちら

マイクやカメラを買わないと受講できないですか?

パソコン、スマートフォン、タブレットに内蔵されているマイクやカメラでも受講は可能です。
ですが、特に音声については、マイク付きイヤフォン/ヘッドフォンを利用したほうが、周りの音を気にせず受講ができ、会話もスムーズなので、可能な限り利用することをおすすめします。

自分の映像を見せずに参加できますか?

zoomには自身の映像をオフにする機能がありますが、今回のセミナーは参加型となりますので、講座中は講師から顔が見えるように、【カメラ機能】の使用をお願いしております。インプットするだけではなく、途中で、参加者同士で話すワークもあります。(ワーク中は、3~4名のグループを組ませていただきます。)
※顔を出していただけない場合は、恐れ入りますが、退席とさせていただきます。

自分の部屋を見られるのに抵抗があります

ビデオ会議ツールにはリアルタイムで背景を差し替えたり、背景をぼかしたりする機能があります。自宅で受講する際など背景を見られることに抵抗がある方は、こちらの機能をご活用ください。
Zoom「バーチャル背景」ヘルプ

1台のパソコンやスマートフォンで家族や友人と一緒に受講するのは問題ないでしょうか?

掲載されている受講料はあくまで生徒1名分となります。
ご家族と一緒に受講する場合は『ファミリープラン(二人目以降)』を追加でご購入いただけます。
トラベルイングリッシュ通い放題コースオプション_ファミリープラン(有効期間4ヶ月)

スマートフォンで受講しているときに電話がかかってきたら映像は切断されますか?

iPhoneの画像例で説明します。
「保留して応答」の場合、オンライン受講の接続は保留となります。
「保留して応答」をタップして電話を応答し、会話を終了しますと、受講の画面に戻ります。

「終了して応答」の場合、オンライン受講の接続を終了とするため、受講が切断されます。
「保留して応答」をタップして電話を応答した場合は、受講用のURLへ再度、接続してください。


★受講を検討したい方、受講について質問のある方は
kamoeikaiwa@gmail.com こちらのアドレス事務局宛に、件名「トラベルイングリッシュ入学相談希望」と書いていただき、本文に「名前(フルネーム)」「携帯番号」「ご相談・ご質問内容」を書いていただきご送信お願いいたします。

大変申し訳ございませんが、受講料のお値引き交渉や、指定のお支払い方法以外についての相談については一切受け付けておりません。

英語を話せる日本人をひとりでも多く増やしたい

あなたが英語を身につけたいと思ったきっかけや目的はなんですか?

私たちトラベルイングリッシュでは「英会話を学びたい」というお気持ちを大切に、英会話を好きになる日本人をひとりでも多く増やしたい
そう使命感を持ってスクールを運営しています。

入学申込フォーム

トラベルイングリッシュに興味を持っていただきありがとうございます。
英会話が少しでも好きになっていただける楽しいレッスンをご用意しておりますので、ぜひご受講ください。

★下記の受講生規約をご覧の上、下記のフォームに記入して「お申し込み」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)

本規約は、「トラベルイングリッシュ」(以下「当学校」)において、受講生がトラベルイングリッシュ講師が実施する講座を受講するにあたって、受講生と当学校およびトラベルイングリッシュ講師との間に生じる一切の関係に適用されます。

第1条 (トラベルイングリッシュについて)

i.当学校は「英会話を学び、人生を豊かにすること」を目的として、鴨頭嘉人が代表を務める「株式会社東京カモガシラランド」が運営する場であり、学校教育法上の「学校」ではありません。
ii.当学校の業務運営は、トラベルイングリッシュ事務局(以下「当事務局」)がこれを担います。
iii.当事務局は、トラベルイングリッシュ講師に代わり講座運営に関する以下の業務を行います。

1.受講生募集および登録受付業務
2.受講料回収業務
3.当学校WEBサイト運営管理、リーフレット企画制作
4.その他、上記に付帯する業務

第2条 (トラベルイングリッシュ講師について)

i.当学校において講座を開設し、受講者に対し講義を提供する者を「トラベルイングリッシュ講師」(以下「講師」)といいます。
ii.講座における講義内容の決定、安全管理等、講座実施上の一切の責任は講師が有します。

第3条 (受講資格)

i.当学校講師が提供する講義(以下「講義」)を受講する者を「トラベルイングリッシュ受講生」(以下「受講生」)といいます。
ii.受講生は、本規約に同意の上、定められた手続きによる申込、受講登録及び受講料の支払いを行い、
当学校がその登録を承認した者が、その資格(以下「受講資格」)を有します。
iii.受講生は、当学校利用中のみならず卒業または退会後も、当学校を利用する場合には本規約に定める規定に従うものとします。

第4条(受講申込)

i.受講生は、受講申込にあたり、個人情報等について正しい内容で届け出をするものとします。
ii.受講生は、必ず本人が受講申込をすることとします。

第5条 (受講資格の停止)

i.当学校は、受講生が以下の項目のいずれかに該当する場合、当該受講生に事前に通知することなく、直ちに受講資格の停止(退学)をできるものとします。
1.当学校への申告、届け出内容に虚偽があった場合。
2.当学校が定めた期間内に受講料が支払われず、支払催告から1週間を経過しても支払いがない場合。
3.受講開始後に受講料の支払いがない場合。
4.理由の如何に関わらず、当学校の運営に支障があると当学校が判断した場合。
5.本規約に違反した場合。
6.その他、当学校が受講生として不適格と判断した場合。
ii.当学校が前項の措置をとったことにより、当該受講生が当学校を利用できなくなり、これにより当該受講生または第三者損害が発生したとしても、当学校は一切の責任を負いません。
また、前項各号の各項に該当する行為によって当学校および第三者に損害が生じた場合、受講資格を停止された後であっても、当該受講生はすべての法的責任を負うものとします。

第6条 (禁止事項)

i.当学校は、受講生が講義を受講するにあたって、以下の行為を禁止します。
1.受講生、第三者、当学校または講師の権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為。
2.受講生、第三者、当学校または講師のプライバシーを侵害する行為。
3.受講生、第三者、当学校または講師を誹謗中傷する行為。
4.受講生、第三者、当学校または講師に不利益を与える行為。
5.メールアドレス又はパスワード及びその他個人情報を不正に使用する行為。
6.選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為。
7.有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為。
8.当学校を利用した営利目的、又は営利的色彩を帯びた行為。
9.当学校に無断で講義の録音・録画、または教材の複製をする行為。
10.当学校に無断で、講義または教材を公衆送信可能にする行為。
11.当学校の目的に反するような行為又は書き込み行為。
12.公序良俗に反する行為。
13.犯罪的行為もしくはそれに結びつく又は引き起こす行為。
14.宗教的又は政治的、営業的勧誘事項。
15.その他、法令に反する行為や当学校が不適切と判断する行為。
ii.受講生が前項各号いずれかに該当する行為を行った場合、当学校は受講資格を停止(退学)できるものとします。

第7条 (受講申込完了後のキャンセル等)

1.受講申込完了(受講者が申込みを行い、当学校がこれを受領した時点)後に受講生からしたキャンセルについては、受講開始30日以内に、もしサービスにご満足いただけなければ、全額返金いたします。
2.返金の申請期限は初回のレッスンより30日以内になります。
3.返金・退会手続きは来店、もしくは、Zoomミーティングを経ての手続きのみで受け付けております。電話やメールだけでの手続きは応じかねます
4.全額返金制度を受けた場合、それ以降トラベルイングリッシュへの再入会及び、東京カモガシラランド主催の講座は受講できません。

第8条 (開講中止)

最少催行人数に満たない場合は、当学校は開講を中止することができます。

第9条 (損害賠償)

i.受講生が第三者または当学校、利用施設に対して迷惑行為や損害を与えた場合、当該受講生は自己の責任で問題を解決するものとし、その損害を賠償するものとします。
ii.受講生が講義中または利用施設内で事故・盗難被害にあう等により損害が生じた場合は、受講生自身または当事者間で解決するものとし、当学校は一切の責任を負いません。但し、当学校の重大な過失により損害が生じた場合には、当学校は、当該講義の受講料相当額(但し、受領済みの金額に限る)を限度として賠償責任を負うものとします。

第10条 (著作権等)

i.受講生は、当学校の講義を通じて提供されるいかなる情報、ソフトウェア、ロゴおよびロゴマーク等について、権利者の許諾を得ないで、転送、転載、複製、頒布、出版その他いかなる方法においても当該受講生の私的使用以外の使用はできないものとします。
ii.当学校は、受講生が発信したコメントその他の情報が、次のいずれかに該当する場合には、当該受講生に断りなくこれを停止・削除することができるものとします。
1.受講生、第三者、当学校または講師の著作権、商標権その他の権利を侵害していると当学校が認めた場合。
2.受講生、第三者、当学校または講師の名誉・信用を毀損していると当学校が認めた場合、もしくは名誉・信用を毀損しているとの警告、申し出等を第三者から受け、これに正当な理由が認められる場合。
3.日本または適用ある外国の法令に違反していると認められた場合。
4.裁判所、検察、警察その他国家機関等から法律に基づき削除するよう命令を受けた場合。
5.その他、当学校が不適切と判断した場合。

第11条 (譲渡禁止等)

i.受講生は、受講生として有する権利または義務を第三者に譲渡し、担保に供する等の行為はできないものとします。

第12条(変更の届出)

i.受講生は、個人情報等の当学校への届出内容に変更があった場合、速やかに当学校所定の方法で変更の届出をするものとします。
ii.前項の届出がなかったことにより受講生が不利益を被った場合、当学校は一切その責任を負わないものとします。

第13条(個人情報の取り扱いについて)

i.当学校は、別途定める個人情報保護方針に従って、受講生の個人情報を適切に取り扱うものとします。

第14条 (当学校の判断による講義の中断、延期、中止)

i.当学校は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、受講生に事前に通知することなく講義を一時的に中断、延期できるものとします。
1.設備等の保守を緊急に行う場合。
2.火災、停電等により講義の提供ができなくなった場合。
3.天災地変等の不可抗力により講義の提供ができなくなった場合。
4.講師が不慮の事故等で、講義の提供ができなくなった場合
5.出席人数が2名以下の場合
6.その他、運用上または技術的に当学校が講義の中断が必要と判断した場合。
ii.当学校は、前項により講義の一時中断等が発生したとしても、これに起因して受講生およびコンテンツ実施者が被った損害について一切その責任を負わないものとします。

第15条 (規約の変更)

i.当学校では、受講生の了承を得ることなく本規約を変更・追加することがあります。変更後の規約は、受講生に提示(当学校ホームページへの掲載を含む)した時点より効力を生じるものとします。
ii.強行法規の改定等により、本規約の一部が同法規に抵触する場合には、当該部分を同法規の定めに従い変更したものといたします。

第16条 (準拠法と裁判管轄)
i.本規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令が適用されるものとします。
ii.本規約に関するいかなる紛争も東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。