世の中に意味の無い仕事なんてない!!(ゴミ拾いのお仕事編)

先日、池袋の街を歩いていました。
池袋の東口と北口を抜ける通路を歩いていると・・・道に捨てられている缶や紙くずを黙々と拾って・・・袋に入れている男性を見かけました。黄色い蛍光色のジャンパーを来ていて、ゴミを拾うお仕事の人だという事はすぐにわかりましたが、誰も彼の仕事ぶりをチェックしているとは思えません。
ましてや、街の人が「ゴミを拾ってくれてありがとう!!」そんな風に声をかけているとは思えなかったし、僕もこれまでそんな風に声がけをしてこなかった事に気がつきました・・・。

でも・・・!!彼の仕事は・・・ どう考えてもサービス業なんです!!
疑いようがありません!!

と、いう事は・・・お客様の為に働いています!!
街のゴミを拾う仕事ですから、お客様は誰かと言えば・・・当然!!
《 街の人すべて 》
池袋の街に住む人
池袋に働きに来ている人
池袋でデートや買い物を楽しんでいる人
街の人みんなが快適で楽しい時間を過ごせるように、街を綺麗にしている!!

そこまで思いを巡らせて・・・「ああ!何て素晴らしい仕事なんだっ!!」僕はそんな事を思いながら、彼に近づいて行きました。ハッピーフィードバックしたくて・・・

「 こんにちは!頑張ってますね~♪」

「 ・・・。 」

(彼はありありと警戒の色を浮かべていました。)

「 街を綺麗にする!素晴らしい仕事をされてますね♪」僕がそう言った瞬間・・・

今までのハッピーフィードバック経験では一度もなかった・・・とげとげしい態度で吐き捨てるようにこう言いました。

「 何をふざけてるんですか!ゴミ拾いなんて・・・最低の仕事ですよ・・・。」

「 ・・・えっ!?」

僕は一瞬耳を疑いました・・・。

 

みなさんならこんな時どうされますか?!

そんな彼にどんな言葉をかけますか・・・?!

 

 

僕は、心の底から悲しくなりました・・・。
だって・・・「 ゴミ拾いなんて最低の仕事 」それは、他の誰でもない!自分自身の仕事に対して自分が言っているのですから・・・その表情には・・・テレ隠しとか冗談まじりなど全くない・・・。本気で自分がしている仕事を・・・「 最低の仕事 」そう思い込んでいるのです!!

『 こんな事はあってはならない!! 』僕の中で・・・何かがハジける音がしました!!スイッチ・オンの瞬間です!!
「 ちょっと待って!君は何にもわかっていないなぁ!!」
本気モードでぶつけていきます!!僕はそこから約30分かけて!!1対1で彼に無料路上セミナーを開講させていただきましたっ!!
くぅ~っ!!贅沢~(笑)
そうです!僕が彼に声をかける前に、思いを巡らせていた事を本気で伝えさせていただきました!!

街のゴミ拾いのお仕事が世の中に提供している価値とは何なのか?

そのサービスのお客様は誰なのか?

サービス業とは誰かを幸せにする事が存在意義であり必ずその価値を有している!!

ゴミを拾う天使の仕事とは・・・

誰を!

いつ!!

どんな風に幸せにしているのか!!もしも、その仕事を誰もやらなかったら・・・

池袋にデートしにくる人はいるのか?!

買い物を楽しめるか?!

働いている人は自分の職場に誇りを持てるか?!

もしも、その仕事を誰もやらなかったら・・・

今の池袋の発展はあったか?!

今日の乗降客数は何人なのか?!

今、目の前にいる人は笑顔でいられるのか?!

僕は相手の都合はおかまいなしに語り続けました。

ゴミ拾いをしていた彼は最初は何を言っているのかさっぱりわからない・・・。そんな表情をしていました。

でも・・・

だんだんと・・・

ゴミ拾いの仕事をしている人がいなかったら街がどんな様子になるかがわかったようです。

それはそうです!他の誰よりも・・・毎日どれだけのゴミが街を汚しているか・・・誰よりも知っているのですから・・・最低なのはゴミを拾う人なんかである訳がない!!ゴミを捨てる人がいる中で・・・街の為に、他人の為に・・・他人が捨てたゴミを拾っているのですから!!

 

彼にその思いが伝わってきたようです。
あきらかに・・・さっきまでの暗い、沈んだ人の視線を避けるような表情ではなくなって、まっすぐに顔をあげて!!僕の目を見ているのです!!その表情は少しですが誇らしげな表情になってきたんです。
そして・・・その仕事が生み出している本当の価値を!!いったい誰が信じていなければならないのか!!それを伝えさせていただきました。

そうです!!その仕事をしている自分自身が信じてあげなければ、最高の価値を生み出す事はできないのです!!そんな話を共有した僕たちは同じチームの仲間のようになる事ができました♪・・・池袋の路上で!!

 

「 ゴミ拾いなんて最低の仕事ですよ 」そう暗い表情で吐き捨てていた男性は・・・もう、そこには居ませんでした。

「 毎日!この街を綺麗にして♪みんなが元気になるように♪もっと!頑張っちゃいます!!」この笑顔がこれからも街を綺麗にしていきます!!

世の中に意味の無い仕事なんてない!!
世の中に価値のない人間なんていない!!
ただ・・・それに気づいて生きているかどうかだけ・・・。

サービス業は天使の仕事
ハッピーフィードバックで世界中の人を幸せに!!

今の世の中を嘆いていたり・・・批判するヒマがあったら具体的な行動で世の中を毎日変えていく!!ハッピーマイレージはそんな活動なんです!!

もっともっとたくさんの人と共有していきます!!

ABOUTこの記事をかいた人

■鴨頭嘉人(かもがしらよしひと) 日本マクドナルド(株)でアルバイト4年、社員21年、 25年間サービス業の現場で 数々の業績と感動体験を積み上げる。 お客様満足度日本一、従業員満足度日本一、 セールス伸び率日本一を獲得し最優秀店長で表彰される。 その後も最優秀コンサルタント。米国プレジデントアワード。 米国サークルオブエクセレンスと国内のみならずワールドワイドの表彰も 全て受賞する功績を残す。 2010年9月23日に現在のハッピーマイレージカンパニーを創立。 現在は世の中のサービスパーソンを元気にする活動"Happy Mileage"を推進する傍らで、講演家で全国での講演活動を精力的に行なっている。マクドナルドでの実体験に基づく著書『人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わ­­った』を出版し発売初日にAmazonビシネス書ランキング1位を獲得。初版1万部だったが、発売2日目には増版が決定。現在も好評発売中。   ★ホームページ : http://kamogashira.com   ★Facebook(個人): https://www.facebook.com/yoshihito.kamogashira   ★Facebookページ : https://www.facebook.com/kamohappy   ★ブログ : http://kamogashira.com/?cat=3   ★鴨め〜る : https://www.agentmail.jp/form/pg/414/1/   ★話し方の学校 : http://www.hanashikata-school.com/鴨頭嘉人 著書:人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった  ⇒http://kamogashira.com/amazon/ Amazonランキング総合書籍2位獲得 Amazonランキングビジネス書1位獲得 内容:涙と感動にあふれたお店こそ、ボクの本当の学校だった――マクドナルドのアルバイト経験者は、これまで実に260万人。ごく普通の高校生でも「輝く人材」に大変身さ­­せる「マクドナルド流人材育成術」には、人を「やる気」にさせるための工夫が満載だった。お客様満足度日本一、従業員満足度日本一、売上げ伸び率日本一の「三冠」を達成­し­た「最優秀店長」がその秘密を大公開!炎の講演家!鴨頭嘉人▼▼鴨頭嘉人 セミナー・講演・研修スケジュールはコチラ▼▼ http://kamogashira.com/?page_id=3021▼▼企業研修・セミナー・講演ご依頼受付中!▼▼ https://www.agentmail.jp/form/pg/469/1/