話し方の学校で1人の受講生が

話し方の学校で1人の受講生が
してくれたスピーチが
 
「これは世の男性は絶対みんな聞いた方がいいっ!」
っていうものだったので
 
その話を紹介させてくださいっ。
 
 
 
そのスピーチをしてくれた人はくみちゃんといって
一言でいうと『妖艶』っていう言葉がピッタリな
素敵な女性なんです。
 
 
彼女は、大分県の実家で店をやりながら、
週の半分は名古屋でホステスをしながら、
月に1回は話し方の学校に
出席するために東京に来ているんです。
 
 
そんなものすごい意欲と行動力のあるくみちゃんなんですが…
実は、めちゃめちゃ人見知りなんです。
 
いつも講座ではドキドキしているのが
こっちに伝わってきます。
 
最初の頃は、新しいメンバーがきたときには、
その人の目も見れないような超内気な感じだったんですが、
 
スピーチになると…
 
ガラッと雰囲気が変わるんです!
 
 
 
まるでタレントか!って思うくらいに
堂々かつ、すごいいいエネルギーでスピーチをするんですねっ。
 
そんな才能溢れるくみちゃんが話してくれたのは…
こんな話でした。
 
 
 
それは、
彼女の働くクラブでの出来事についてでした。
 
 
『うちのお店にご贔屓にしてくれてる
 お客様がいつもお店にくると…
 
 あー、また婚活ダメだったよ~』
  
 
って言うんです。
 
いつもかわいそうに、、と思うんですが、
私にははっきりうまくいかない理由がわかってるんですよ…。
 
 
その理由を言ってあげたくて、
言ってあげたくてしょうがないけど…
 
言えない言葉があるんです。
 
 
それは…
 
何かっていうと…
 
>>https://www.agentmail.jp/archive/mail/99/269/3190/