東京カモガシラランド社員の

東京カモガシラランド社員の
松尾ナナコは、
2012年の1月に前いた会社を辞めて
うちの会社に入ってくれました。
 
そんな入社してからのナナコに
どんな変化があったかっていう話が
今、どう生きるべきか
悩んでいる人に必要なメッセージ
なんじゃないか!
と思ったのでご紹介しますね
 
 
ナナコはもともとは
THEお嬢様育ちで
一般的に言えば、
何不自由なく育ってきました。
 
バレエを
子どもの頃から大学生まで
徹底的に努力してやっていて、
全国トップクラスの
選手だったんです。
 
ここまで読むと、
周りからみたら
パーフェクトな人生を
送ってきた子だと
思いますよね。
 
 
でも、
バレエを卒業して、
社会人になったときに
何となく自分の中で
 
 
「本当にこの生き方が、
 一生続ける
 自分の生き方なんだろうか」
 
 
って
何となく感じていた
らしいんです。
 
 
 
そんなときにたまたま
僕の講演に
来ることになりました。
 
 
続きはコチラ↓↓
https://www.agentmail.jp/archive/mail/99/269/13983/