僕の師匠、陽人(ハルヒト)は

僕の師匠、陽人(ハルヒト)は
YouTubeが大好きで、
 
韓国のグループであるBIGBANGのダンスを観たり、
嵐のダンスを観たり、
スーパーマリオの解説動画を観たり、
時には恐怖映画も観たりと…
 
1回だけ
文字検索を大人にさせたら…
 
あとはずっと自分で
ネットサーフィンしていく…
 
 
YouTubeを
使いこなしちゃっています。
 
 
 
 
ある休みの日、僕は
どうしてもやらなきゃいけない
仕事があったので、
 
ノートパソコンを
リビングで広げて
カタカタと仕事をしていました。
 
 
そしたら、
師匠が僕のところにきて
 
「パソコンやりたいから、
 父ちゃんのパソコン貸して~」
 
って言ったんです。
 
それに答えようとしたら
長女の一花(いちか)が
 
「ダメだよ!」
 
って言ったんです。
 
 
師匠は
納得がいかないらしく、、、
 
「だって、
 父ちゃんは
 パソコンしてるのに・・・」
 
と言いました。
 
 
そしたら一花が、
不思議なことを 言ったんです。
 
「父ちゃんはいいんだよ…
 一応、仕事だからね。」
 
 
 
僕はビックリしました。
 
 
 
一応、仕事、、、って!?
 
 
 
「一花、ちょっと待って!
 
 父ちゃん、
 めっちゃ仕事してるんだけど…
 一応って何で~?」
 
って思わず聞いちゃいました。
 
 
 
そしたら一花は、
 
「だって、父ちゃんは…
 遊んでるみたいに
 楽しそうに
 仕事してるじゃんっ!」
 
って言ったんです。
 
 
 
僕は彼女の言葉を聴いて…
 
子どもたちから見たら
遊んでるように
見えるんだなぁって…
初めて気づいたんです。
 
そして、
 
嬉しい気持ちになりました。
 
 
 
それはなぜかというと、、、
 
僕の会社は、
株式会社東京カモガシラランド
という名前の会社で、
僕を入れて
5名でやってる会社です。
 
 
実は、会社のポリシーは
1つしかなくて…
 
 
▼続きはコチラ
https://www.agentmail.jp/archive/mail/99/269/6355/